FC2ブログ

10月 « 2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION かずさTRUE & 幸せへと戻る道

2018年 11月06日 00:00 (火)

ども~まさんです。
学園祭 2018~LIVE&TALK~が刻々と近づいてまいりました!
11/11までに雪菜とかずさのTRUE、アフタークリア後にブログ更新します。

かずさTRUE(2週目)
かずさアフターストーリー『幸せへと戻る道』


今回はかずさの上記ルートの感想を駄べっていきます。

かずさTRUE(2週目) 1週目感想はこちら

実はかずさTRUEを初めてクリアした時は、このルートが苦手だったんです。

なぜなら主は不動の雪菜派であり、その雪菜が事故にあったり
壊れようとして周りとの接触を拒んだり、何度も悲鳴をあげたり・・・。
雪菜TRUEではかずさに救いがある展開があるにも関わらず
かずさTRUEで雪菜は深く傷ついて、傷つけられて2人から遠ざかっていく。

その展開に主自身も耐え切れず、春希とかずさを
祝福し切れなかったのが1週目クリアした後の本音でした。

雪菜が事故に遭う展開は入れなくても良かったのでは?とは
今でも思っています。この事故が原因で雪菜のためだけの日やビデオレターが
より意味深に見えてきてしまいます。
そのミスリードが狙いなのかもしれませんがとてもつらい・・・。

2週目は全てを捨ててでも一緒になりたいというかずさと春希の想いの深さ
フォーカスして読むことができたので、絶対幸せになってくれよな!(悟空感)って
気持ちになれました。かずさTRUEへの苦手意識はもうないです。

かずさを選ぶって決めた時点でああするしか道はなかったんです。
中途半端なことをせず、あまりに辛い決断を貫き通した春希くんはすげえよ

プレイ時間 69:21

幸せへと戻る道

hfvuihfvoi.jpg

大 団 円

かずさルートでこの言葉が使えるとは思っていませんでした。

誰よりも曜子さんが頑張ったルートでした。

春希とかずさは周りにいる人たちを傷つけて、ずっとウィーンで暮らしていましたが
その間、日本に永住している曜子さんが2人の居場所を作っていました。

幸せへと『戻る』道は、すべてを捨てた2人の罪を許し、
全てのはじまりの場所に戻ってここから幸せへと進んでいく道だと解釈しています。

そしていつもの『3人』に戻るという意味も含まれていると信じています。

2人でいることの幸せ以外の3人でいる幸せ、親友といる幸せ、家族といる幸せが
戻ってくる・・・そんな夢のように幸せな物語が『幸せへと戻る道』だと感じました。

終盤に武也、依緒、雪菜が友人として「声だけ」登場してこの物語は締め。
ご都合でもなんでもいい、二人が最高に幸せで雪菜も元気ならそれでいい。

二人を笑って祝福する雪菜が最高に雪菜らしくて涙ボロボロでました。

プレイ時間 70:34

コメントの投稿

非公開コメント