FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

KSL Live World 2018 ~Summer Pockets & Key's Best Night に参加してきました!

2018年 05月07日 22:30 (月)

どうも~まさんです。にはは・・・。
待ちに待ったKSL Live World 2018 ~Summer Pockets & Key's Best Night
参加したので感想や意気込みなどを出来る限り短めに語ろうと思います。
1525699105961.jpg
1525699118859.jpg

ライブ前後の飯や相互の方とエンカした話等は
後日更新するGW日記に載せます。

Keyへの思い入れ、ライブへの意気込み

まず主はKeyというメーカーに対して特別な思い入れがあります。
Keyの代表作 AIR をプレイしたことが主にとって全ての始まりでした。
hriorefwe.jpg

高校生の時にこの作品に出会っていなければ、
今ほどアニメを見たり、エロゲ、ギャルゲ等の
ノベルゲームをプレイしていたことはなかったでしょう。
AIRという作品からそれぐらいの感動と衝撃を貰いました。

しかも初めてBlu-rayやねんどろいど買った作品もAngel Beats!なので
何かKeyに対して運命的なものを感じています。

もちろん今回のライブ予習も兼ねてSummer Pocketsもプレイしました。

まずKeyの何が好きかと問われると「音楽」と即答するぐらい
Keyの曲が好きなので今回のライブに参加できる事、本当に嬉しく思います。

セットリスト

1.アルカテイル
2.Last Desire
3.Theme Of SSS
4.青空
5.鳥の詩
6.Light Colors
7.My Soul, Your Beats!
8.Little Busters!
9.Garugantua
10.Alicemagic
11.Birthday Song=Requiem
12.ひきこもりの唄
13.Autumn Song
14.メグメル
15.一万の軌跡
16.小さなてのひら
17.CANOE
18.灼け落ちない翼
19.おきらく☆きゅうさい
20.Philosophyz
21.ささやかなはじまり
22.時を刻む唄
23.星の舟

アンコール
24.Farewell song
25.Brave Song
26.オーバー
27.だんご大家族
28.アルカテイル

ライブ感想

Keyに出会えて良かった・・・!

心からそう思えたライブでした。
主が特に心打たれた曲やシーンなどについて語っていきます。

アルカテイル

最初と最後を飾る爽やかで夏を感じさせるKey節全開の楽曲。
2番歌詞の「歩き続ける事でしか残せないものがあるよ」というフレーズは
サマポケだけでなく20年近く歩き続けたKeyの集大成である
今回のライブともマッチしていて印象深かったです。

主の中で2018年の夏を象徴する思い出の一曲になりました。
トップバッターとトリを同時に任せられた
鈴木このみさんの堂々とした歌いっぷりにも圧倒されましたね。

唯一ゲーム映像が流れていたのはSummer Pocketsだけだったので
やはり今回のライブはKey集大成のライブであると同時に
サマポケ発売記念ライブでもありますね。

Theme of SSS

俺氏、硬直

Ayasaさんの事は今回のライブで初めて知り、
何の曲を演るのか完全にノーマークだったのですが、
会場を一気に虜にするような本当に素晴らしいステージでした。

思い出のアニメAngel Beats!で一番好きなBGM。
目の前の景色と音を聴いて、毎週AB!を楽しみにしていた日々が
走馬灯のように蘇りました。この時点であぁ…来てよかったと思いましたね。

鳥の詩

主にとって全てのはじまりの曲です。
イントロから胸を締め付けられ、こみ上げて来る何かがありました。

スクリーンに美鈴ちんが映ったシーンで涙が溢れだしてしまいました。
ここまで感動したのはAIRという作品に懸ける思いとLiaさんの素晴らしい歌唱力、
表現力、そして会場全体の想いの合致等があったからこそだと思います。
どんなに時が流れてもこの曲が色褪せることはありません。

Little Busters!

爆発的な盛り上がりを見せた1曲。主が一番騒いだのもここですw
燃えるステージとリトバスのギターイントロが重なった瞬間の歓声は
凄まじいものがありました。そしてRitaさんの圧倒的なパワー!
声量では間違いなく頭ひとつ抜けていたと思います。
サビの高く声をあーげーーー!!!等の迫力あるハイトーンは
聴いててスカッとしました!飛んで腕振って叫び倒しましたねww

小さなてのひら

俺氏、崩れ落ちるほどに号泣

CD音源でさえ気軽に聴けない名曲を生で聴くとこうなるんですね・・・。
もう言葉にならないです・・・。感想書けないほどに脳をやられました。

本当に大好きな1曲なので、アニメ映像と共に久々に聴けて良かったです。
このかけがえのない時間を絶対に忘れません。

星の舟
maganbrouna (3)

KSL Live World 2018の私的MVP

実は星の舟がKSLライブで一番聴きたかった曲だったんです。

素晴らしい出来だったプラネタリアンの映画を観てから
ずっと通勤中や寝る前に聴いて、大変なことがあっても
優しく包んでくれるようなこの曲が主の心の支えになってくれていたので、
生で聴けたことが、とにかく嬉しかったです。

主はplanetarian~星の人~は最高のグランドフィナーレだと信じています。

小さなてのひら同様、号泣して地蔵と化していましたが
また明日頑張れる、生きる活力を確かに貰いました。GW明けも頑張ろうな!

本編ラストというとても重要なポジションに星の舟を入れたのもニクいw
神セトリと言うしかないです・・・まさにKey's Best Nightでしたね。

ほか言いたいこと

・ライブ前の鳴瀬しろは役、小原好美さんのアナウンスがとても可愛かった。
・Satsubatsu Kidsのだーまえコールが一番凄かった。
 ボーカルひょんさんの声も曲も良かったのでしっかり聴きこめばハマる気がした。
・多田葵さん曲とトークのギャップ面白かった(あとライブ後に実年齢知ってビビった)
 Brave Song披露は特に嬉しかった。
・NanosizeMirの水谷瑠奈さんがめちゃタイプだった(誰得情報)
・オーバーのイントロが流れた瞬間に発狂オタク多数発生。想像を絶する人気ぶり。
 ビルは人混みのオーバー♪(ピャアアアアアイィアアア!!!!
・最後の2曲大熱唱はとても気持ちが良かったし、爽やかな感動があった。

本当に最高の夜でした。
Keyが作品やファンと共に歩き続ける事で残したものを
確かに感じたとても重みのあるイベントでしたね。

最後に改めて、言います。
Keyに出会えて良かった!!!

コメントの投稿

非公開コメント