05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

レイトン教授と不思議な町 攻略感想

2015年 08月26日 00:00 (水)

友人から借りたレイトン教授と不思議な町をクリアしたので
簡単に感想を駄べりたいと思います。
yfuygfuigfi.jpg

プレイ時間 8:47
解いたナゾ 82
トータルひらめき指数 2622


いやー良い作品でしたね。
DSの仕様を有効活用していて面白いです。
頭の体操にも良さそう。

この作品の軸となるナゾ解きの難易度はそこそこ高い
単純なナゾなのに問題文を分かりにくく説明することにより
プレイヤーのミスリードを誘う問題も多々あり、問題文をじっくり読んで
自分の中で分かりやすく変換する必要もあります。

ラスダンである塔の問題は特に難易度が高く、時間がかかりました。
脱出パズルは絶対に許さないwww

このゲームを幼い子がクリアしているんだと考えるとホントすごいと思う。
俺がその時期にプレイしたら間違いなく積んでるでしょう(-。-;)
作風やナゾの難易度はどちらかというと大人向けな印象でした。

常識問題がほとんどですが数学が大の苦手な俺は全メダル使った計算問題もありました。
だいたい3つ目のヒントが優秀なことが多く、全部開放するしかないのがニクい
逆に線で繋ぐ系統の問題は得意で好きでしたね。

あとストーリーを進める為、街での謎解きをスルーすることが可能ですが
道中でナゾを50個解いてないと秘密は教えられないなぁと言われたりするので
結局一定数はナゾを解かないと先へ進めない仕組みになってるみたいです。

これといった欠点のない作品だと思いますがストーリークリアに
10時間もかからなかったのでボリュームは控えめだと感じました。
また舞台も不思議な町だけなので物語の世界規模も小さめです。

この作品の魅力はナゾ以外にも作りこまれたムービー、世界観。
特にこの世界を彩るBGMは雰囲気がよく耳に残る良曲が多い印象です。
ムービーも一昔前の作品とは思えないほど綺麗でした。
しかも3DSソフトでもないから驚き。

ストーリーもすごく良い話でした。
町の人の謎は最後まで気付かず、明かされたときはびっくりしました。
その仕掛けの理由も娘を大切に想っていた父親の家族愛が
深く関わってくる話で〆の別れのシーンはウルッときましたね。
次回作でアロマの活躍に期待!次は悪魔の箱をプレイしていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント