05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

D.C.ⅡP.C.アイシア√攻略感想

2015年 02月18日 00:00 (水)

アダルトなゲームの駄べりなので追記での紹介とします。

今回はCircusのD.C.Ⅱ P.C.~ダ・カーポⅡ~プラスコミュニケーションです。
それは懐かしさを感じる出会いだった。外見は幼く内面は大人。
でも義之よりも年上らしいのでそのギャップがさくらさんを連想させ、
第一印象はノリのいい明るく可愛らしい子って印象。

dfiuwfiafa.png

商店街で手作りの木製の玩具を手売りしており、意外にもずっと世界中を
旅して回っていて友達がいなかったとのこと。
義之は友人を紹介しようとしますがアイシアは寂しそうに遠慮します。

明るいけど、友人をつくったり人間関係を構築することを諦めている印象を受けました。
でも朝倉姉妹に呼ばれて帰ろうとする義之にむすっとするアイシア可愛かった

しかし急に商店街でアイシアの姿を見なくなってしまう
そこで他の人にはアイシアの姿が見えていないことが判明します。

いつの間にか義之はアイシアに恋心を抱き枯れない桜の下で告白。
しかし義之はふられてしまいます。

50年前枯れない桜が枯れてから2年後、一瞬だけ春以外に花を咲かせたことがあり
女の子が全ての人が幸せになる世界を望み、その叶うはずの無い願いのせいで
周りの人たちが傷ついてしまった。だから少女は自分が存在しない世界を望み
世界の記憶から弾かれてしまう。

つまりアイシアは世界から弾かれた存在で義之もいずれアイシアのことを忘れてしまいます。
誰とも深い繋がりを持たないと決めていたアイシアは義之の告白を断るしかありませんでした。

その後のアイシアとさくらさんの対談はこのD.C.2の初音島の謎がほとんど明かされます。
初音島で起きている事件や事故を制御し切れていないこと。
ダカーポ、音姉√と同じことが起こっているようです。

さくらさんは枯れない桜と融合して初音島と義之を守ろうとしますが
その事実を聞いた義之は桜を枯らせる選択をします。

その事実を知った義之は自分が消える前にお世話になった人たちに
感謝の気持ちを行動で伝えていくシーンはグッときました。
そして楽しい思い出をみんなと作った後、義之は自ら枯れない桜を枯らせようとしますが
失敗するか、誰かが止めにくるんだろうな~と予想していましたが枯れない桜は
あっさり枯れました。「!?」ってなったww

最後は好きな人の傍にいたいと義之はアイシアに伝えて
2人は最期のときまで一緒にいることを決めます。

小恋と朝倉姉妹は義之への想いが昔からあったから最後の日でも
なんとなく感覚で覚えていました。それだけ義之への想いが強かったことが
分かったときウルッときましたね。

アイシアは最後まで義之の事を覚えていて
さよならの向こう側でが流れましたがこの曲はずるい
最後に2人で思い出を作って義之が消滅して〆



ではありませんでした・・・

義之は本来、この世界に存在してはいけないイレギュラーな存在。
魔法の力で義之は他人から認識できるようになっていた。
枯れない桜が枯れることにより魔法の力がなくなるので義之は消滅する

でも義之は消滅していない
義之と同じくこの世界に存在してはいけないイレギュラーな存在アイシアの
魔法と想いの力がチートすぎるということかなと予想。

この結末のいろんな考察を聞いてみたい。

アイシアの義之への想い、魔法の力 >>> 世界の理 ということで義之は消えなかったと
予想していますがいろんな解釈ができる終わり方だったなと思います。
帰還後の義之はみんなから忘れられていないかについても意見が割れそうですね。

そして枯れない桜が散って義之もさくらさんも消えない
最高のハッピーエンドにとても嬉しい気持ちになりました。
udhufhhef.png

義之と同時にさくらさんも救出することになるので全てのEDの中で最もハッピーエンドだと
いえるのではないでしょうか。
満足感、達成感、余韻が半端ないです。そして終わってちょっと寂しい

D.C.ⅡP.C.俺にとってかなり特別な作品になりました。間違いなく名作といえます。
2月28日のアニバーサリーパックも楽しみです!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント