05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

D.C.ⅡP.C. 杏√攻略感想

2014年 11月03日 00:00 (月)

アダルトなゲームの駄べりなので追記での紹介とします。

今回はCircusのD.C.Ⅱ P.C.~ダ・カーポⅡ~プラスコミュニケーションです。
杏√クリアしました!
D.C.Ⅱの謎が更に深まった話でしたね。

個人的に杏は第一印象、物静かなノリのいい毒舌少女という印象をもっていたのですが
本当はすごく純粋で素直な良い子だったので個別√で特に印象が変わったキャラクターです。

告白シーンは結構印象に残っています。スキー旅行での寝室の一件や小恋の後押し等が
杏の勇気の告白のきっかけになったのでしょうね。
xkdzjfpojg.png

生まれてすぐ杏は記憶障害を患い、それが原因で両親に捨てられてしまいその辛さから
『全てのことを覚えていたい』と願います。
その願いを枯れない桜が叶えて杏は『完全記憶能力』を得て、全ての物事を忘れないように
なりました。杏の言う雪村流暗記術=完全記憶能力というわけですね。

そして杏√で重要な人物は小恋だと感じました。
義之が杏と付き合うまでは早かったのですが、小恋の想いを知りながら杏は義之と
付き合ったのでお互いを気にかける描写が結構多かった気がします。

ある日枯れない桜が散ってしまい記憶能力を失っていく過程、杏自身が不安になる描写は
見ていて辛かったです。『家族』がテーマなだけに杏と義之、みんなとの距離がどんどん
近づいたのにこの鬱展開。

杏は義之との記憶をほとんど忘れてしまったまま誕生日を迎えてしまいました。
そこで義之は杏との約束『誕生日を一緒に祝うこと』を実行しようとします。
何もわからなくてもいい、最後でも良い、ただ杏に一言『おめでとう』と伝えようと決めた
義之の想いにグッときました。杏√の義之は特にカッコいいです。

誕生日を一緒に祝い、杏は義之といるときの安心感等を少し思い出して杏の過去の話や
今までの日記について義之に明かします。そして体の関係を持ったのもこの日。
出会って初日でするとはびっくり。Hシーンがくると思ってなかったので俺も慌ててスピーカーから
ヘッドホンにサウンド出力切り替えしましたww

そして義之は記憶がなくなることに怯える杏のことを考えて別れを選びます。
最後に小恋と買った誕生日プレゼントを渡して義之は去ります・・・が

杏「義之!ありがとう!」⇒杏は義之のことを思い出しEDへ

俺「え?(゚〇゚;)」 俺氏そこから混乱状態に

ここはプレーヤーそれぞれの考察に任せるということなのでしょうか。
枯れない桜の奇跡、義之との触れ合いで少しずつ思い出しプレゼントが引き金になった等
記憶が戻った原因は何なのかは謎でした。
それにしても誕生日プレゼントで義之との記憶全てを思い出すという急展開にびっくりしました。
でも√全体を通してみると結構楽しめましたね。

杏√での新たな謎、気になった箇所は…

義之の体が消えかかった
 ⇒枯れない桜が枯れたタイミングで発生したのでそれと関係ありそう
音姉、悲しみの別れ
 ⇒小さく何かを呟き去っていったらしいので何を言ったのか気になる

次回は誰を攻略するか意識せずに選択肢を選んでいくつもりなので誰√になるか未定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント