05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

D.C.P.C. さくら√攻略感想

2014年 09月18日 00:00 (木)

アダルトなゲームの駄べりなので追記での紹介とします。

今回はCircusのD.C.P.C. ~ダ・カーポ~プラスコミュニケーションです。
ついにD.Cの物語の核となるさくらルートをクリアしました!

いやいや~驚きと感動がたくさんありました。
このルートをプレイしないとD.CⅡに入れませんwwそれぐらい重要。

・D.Cの舞台である初音島はさくらの為の世界
・枯れない桜は困っている人を助ける魔法が集まったもの(他のキャラクターも能力を持っている)
・魔法使いの血を多く受け継ぐさくらは嫉妬など負の感情が芽生えるとそれが現実になってしまう
・純一も魔法使いの血を受け継いでいる
・負の感情を出さない為にさくらはわざと子供っぽく振舞っていた
・6年前さくらが初音島を離れたのは純一や音夢を魔法で傷つけてしまうかもしれないから


5分ぐらいのイベントでこの謎が全て明かされたのでびっくりしました。
さくら√に入ったら能力やこの世界の謎等を複線回収するのでD.C.P.C.最後にプレイ推奨です。

ストーリーはいつも明るいさくらの悩み、葛藤など辛いシーンがありましたが終盤の
別れや枯れない桜のシーンに感動しました。

dkofjijfiff.png

最後の一言は鳥肌が立ちましたね。
これまでお兄ちゃんとしか呼ばなかったさくらがこの一言ですごく大人びて見えました。
これが飾らない本当のさくらなんだろうなぁ

D.C.シリーズがこうも長期間多くの人に支持されている理由がメイン2人をプレイしてなんとなく
分かった気がします。ストーリー、キャラクター、演出や音楽が高水準で世界観の作り込みが
半端なく感動、萌え、燃え、欝要素もバランス良く組み込まれているので楽しかったです。

音夢√屋上のシーンを初めて見た時の衝撃は今でも忘れられません。このように忘れられない
シーンに出会えるかもしれないので興味があればぜひプレイしてみてください。
感動シーンに流れるSmall Cherry~promised bell~は名曲ですよ(˘◡˘)

D.C.シリーズを紹介してくれた友人に感謝ですね。ここまできたらⅢまでクリアしたい。

次はD.CⅡをプレイしていきます!

これでD.C.P.C.攻略はおしまいですが他にも攻略していないキャラクターがいるので
落ち着いたらまたプレイするかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント