04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

もしも明日が晴れならば Chapter3

2014年 09月12日 00:00 (金)

アダルトなゲームの駄べりなので追記での紹介とします。

今回はぱれっとのもしも明日が晴れならばです。
つばさかわええええええええええええええええ
一樹とくっつくためにわざと満員電車に乗るシーンとか破壊力半端内
あと挑発的な台詞が多いので身悶えますww
daffsgfad.png

一樹のことがずっと好きだったつばさがその想いと向き合う話が3章。
つばさメイン回なので俺歓喜ww
しかし恋人である明穂への嫉妬や好きという気持ちを抑えていたつばさの感情が
爆発して思ってもいないことを言ってしまったり重いシーンも多いです。

特にデートのシーンはありえない
つばさとのデートで明穂連れて行くのはダメだろ・・・そりゃつばさも怒るわ

家出したつばさを見つけて湊川がつばさにキスするシーンは驚きました。
いくらなんでも急展開すぎんよ~ww(歓喜)
湊川の家で生活することになったつばさですが、自分の気持ちを伝える為に一樹は
つばさの元へ。もちろん俺は上を選択。
djajdidff.png

これを選んでも妹として好きとかなんとか言って振ろうとします。
それを見かねた明穂はつばさを恋敵と認め一樹をつばさに譲ってもいいという結論を出して〆
つばさは一樹を諦めないことを決めたので良かったです。これで個別フラグは成立

dkzodfjjff.png

つばさスキーで俺得の3章は感動というよりも驚きが多かったですね。
もしらばは1Chapter3時間ぐらいで終わるのでテンポよくプレイできるのも魅力的。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント