08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

十六夜のフォルトゥーナ 時雨ルート感想

2014年 08月20日 00:00 (水)

アダルトなゲームの駄べりなので追記での紹介とします。

今回はLapis lazuliの十六夜のフォルトゥーナです。
【速報】時雨が可愛すぎる

こりゃ人気投票1位なのも頷けます。俺もこの作品中で一番好きなキャラクターに
なるかもしれません。デレた時の破壊力がすごい。

その魅力を語る前に軽くストーリーについて駄べりたいと思います。

まず小菜を殺害した犯人がこのルートで明らかになります。
犯人が捕まった後でまた新たな被害者が出てしまい、さらに一度逮捕された犯人が
証拠不十分なため釈放。

真犯人は悪霊が溜まりやすいトンネルに張り込み調査することで発見し逮捕。
思ったよりもあっさりと解決しました。しかし犯人を殺すことで復習を果たそうとする
時雨に小菜は薫の体を借りて説得します。

事件解決後、時雨は復習から開放されどんどん明るい女の子になっていきます。
この時点で薫を意識していたのでしょうか。薫の為に料理を勉強したり、毎日送り迎えを
するようになります。もうデレデレですwwかわいい
日を追うごとにどんどんデレ度もあがっていきニヤニヤせざるをえない

薫に告白後、乙女VS時雨の掛け合いは時雨なりにけじめをつけたかったのかもしれませんね

そして2人は結ばれます。告白シーンは身悶えるレベル
jdafiohf.png

ヒロインや両親に承諾をもらい2人は結婚の約束までしちゃいます。
終盤はただイチャコラしてましたねww

しかし時雨√では小菜との別れがありました。
この展開は涙腺が緩みましたね。時雨や薫の一番近くにいて見守っていたのは小菜
なのですから最後に笑ってお別れした小菜はすごく強くて優しい子だと思います。

最後に思い出を残そうと集合写真を撮ってED。ここで出るCGすごく好きです。
興味があればぜひプレイして確認してみてくださいね。

エピローグは結婚後、薫と時雨が幸せな家庭を築きます。子供もかわいいww
時雨√は分かりやすいさっぱりとしたストーリーで物語の核心に触れるというよりは
姉妹のことをより好きになるオーソドックスな話だったと思います。
時雨はすごく可愛いですし、感動要素もあるので個人的には高評価ですね。

次は乙女ルートへ行きます!!

コメントの投稿

非公開コメント