11月 « 2019年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

出口の見えない精神疾患

2019年 09月05日 19:00 (木)

お疲れさまです。まさんです。

またまた精神疾患による発作が出てしまったので、
落ちついた今のタイミングに、いろいろと正直な想いをブログに綴ろうと思います。

いやいや~、やっぱり辛いですね。

今まで精神疾患のトリガーとなった
劣悪な労働環境を抜けたり、
数年付き合ってきたグループ全員と疎遠となったり、
一番長い付き合いの親友と距離を置かざるを得なくなったり…

精神疾患になって友人は3分の1ぐらいに減りました。


徹底的に環境整備して、規則正しい生活を送ってもなお襲ってくる幻覚や幻聴。

できる限り自分の心に負荷をかけない選択を常にして、
極力ストレスが少ない環境を選んできた筈なのに・・・。


それでも、まだ来ますか。

正直、この苦しさは全く出口が見えないです。

精神的な疾患に完治はないということを理解しているつもりなのですが、
8月頭に視界が異様にグラつく症状が出てから、僅か1ヶ月での再発。

ここ1,2ヶ月で自分の精神疾患のトリガーとなったものすべてから離れて、
自分がいる環境、人間関係を変えるように動いていたので正直、ショックでした。

この人と縁を切る。
この環境から離れる。
この情報を遮断する。

これが自分にとってベストなんだと、
いろんなものからズバズバと離れていきましたが、
本当にこれでよかったんだろうか。という不安もずっとありました。

常に過去に振り切ったはずのことが押し寄せてくるので
なにかをすることで、その幻影を無理矢理に断ち切ってきました。

たぶん問題のほとんどは既に解決していて、
過去の辛かったことをピンポイントに思い出して、
自分で自分を苦しめ続けてきたんだと思います。


きっと僕は、誰よりも弱いんだと思います。

でも、今まで自分がやってきたことが無駄だったとは思わないですし、
今後悪化するか回復するかも、すべてが今後の自分次第。

少しづつ精神疾患の症状が弱くなってきているのは間違いないです。


また改めて日常を見直して、改善すべきところはないか考えます。
今できる僅かなこと、仕事や筋トレや減量も折れずに続けていこうと思います。

自分の正直な思いを今まで以上に大事にして、生きようと思います。

そもそも精神的なことをブログに書けるようになってきたのも
僕にとっては大きな一歩です。

これからどうすればいいか、明確には分かりませんが、
目の前にある小さなことを、今はひたすらに積み上げていこうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2019年09月08日 22:16

辛いと思いますが、今後もブログ更新応援してます。

No title

2019年09月09日 14:47

ありがとうございます!
ブログにコメントいただけるのは嬉しいです。

これからも自分のペースでブログも更新していきたいと思います。