10月 « 2019年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

さくら、もゆ。- as the Night's, Reincarnation - (1)姫織ルート感想

2019年 11月13日 21:00 (水)

どもです!まさんです!

さくら、もゆ。- as the Night's, Reincarnation -の感想を記していきます。
非常に長く、各ルートごとの評価に大きな開きがある作品だったので
記事を4つに分けようと思います。

今回は最初に攻略した姫織ルートについてまとめていきます。
odsoiwdsf (3)

結論を一言でまとめると姫織ルートは良かったです。

しかし僕が良かったと思っているのは十夜のお話です。
十夜の応援を糧にがんばり続ける友達の姿には胸を打たれましたし、
ずっと心の支えになっていた十夜と最期の瞬間に再会を果たしたシーンは
ボロボロ涙が止まらなかったです。

そして姿は見えなくても、伝わらなくても友人を応援し続けるシーン。
十夜役の双葉まりかさんの熱演が素晴らしかったです。
がんばれ!』とか『おうえん、してるよ!』のような
声援にひとつひとつにすごく感情が乗っていました。
fgdrfgdrhgyth.jpg

そして姫織の話に繋がります。

十夜とお友達のストーリーを挟むことで、
姫織と母の再会シーンをより感動的にさせることが
狙いだとは思うのですが、十夜の話が良すぎて
感動シーンが逆に食われていた印象を受けました。

僕個人としては自分の命を軽んじている姫織の
自暴的な言動が気になり、あまり感動できなかったのが本音です。

しかし十夜の話は相当刺さりましたのでトータルの評価は高いです。

プレイ時間 19:18

斉藤朱夏 1st LIVE 朱演 2019『くつひもの結び方』

2019年 11月09日 17:00 (土)

どうも!まさんです。

ついに…待ちに待ち続けた斉藤朱夏さんの1st LIVE
朱演 2019『くつひもの結び方』 に参加してきました。

今回はライブの感想はもちろん、
イベント当日にあったことを記していきます。

意気込み!

台風の影響で延期(10月13日⇒11月7日)、
そして約半年ぶりのライブ参戦ということもあり
ぶっちゃけイベントにここまでワクワクしたのは、
去年のB'z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-以来の感覚でした。

ライブを理由に、6kg減量して動ける体を作ってきたのも、
よりこの日までの気持ちを高める要因になっていました。

開演前の駄べり

いろいろなイベントやオフの際、お世話になったはなまるさん(Twitter)と合流!

ねぎしにてしゅがりごと聖地巡礼(?)をしてきました。
sgdhtht.jpg
sksyu (1)
sksyu (2)

う…美味い。
ねぎしの漬物で麦めし2杯はいける。

その後はBroライバー無縛りカラオケを楽しみました。
この躍動感よ
sksyu (4)
sksyu (9)sksyu (10)
sksyu (5)sksyu (6)
sksyu (7)sksyu (8)

はなまるさんとは音楽趣味が近く、
お互いRoseliaに関心があったり
縛りがないにも関わらず9割B'z×ラブライブ楽曲を歌っていたり…
とても楽しかったです。ミス・ア・シングも歌えて満足ですyeah, yeah…ギャアアアァー↑

sksyu (3)
はしゃぎすぎてコーラフロートが秒で無くなりました。
ワンドリンクオーダーは頭使わないと詰みます。

さて!約束の時間が迫ってきました。
15分ほど歩いて、TSUTAYA O-EASTに到着!
sksyu (11)
assderf.jpg

段差最前の良ポジションも確保し、
あとは開演を待つのみ…!

セットリスト

1.あと1メートル
2.くつひも
3.誰よりも弱い人でかまわない
4.糸(中島みゆきcover)
5.ことばの魔法
6.明日はきっといい日になる(高橋優cover)
7.リフレクライト
8.しゅしゅしゅ
9.ヒーローになりたかった

アンコール
10.パパパ
11.くつひも

ライブ感想

約1時間半、11曲披露。
控えめなボリュームでしたが、内容の濃いライブでした。

僕の心に刺さったのはミニアルバムくつひもの中でも特に好きな2曲、
誰よりも弱い人でかまわない』と『ことばの魔法

誰よりも弱い人でかまわないは、
生で聴けるのを最も楽しみにしていた曲です。

くつひもからの入り方も良くてイントロから涙が流れてしまいました…。
1番を歌っている間、ステージ右側に来てくれたも嬉しかったです。

ことばの魔法に関しては、
朱夏さん自身、すごく感極まってるように見えましたし、
そんな中でも声だけじゃなく、表情や手先の動きで
歌を表現しようとしていて、ぶっちぎりで上手く聴こえた1曲でした。
朱夏さんのポテンシャルが最大限に活かされていた楽曲に感じましたね。

特にCメロは圧巻。
途中で言葉が詰まりながらも、ぐっと飲み込んで立て直し、
最後まで歌いきった姿も印象的でした。

一切弱さを見せずに、ずっと笑顔でいるあのしゅかしゅーとは全く違う、
弱ささえも力や演出に変えるアーティストとしての斉藤朱夏さんが見られました。

終演後の駄べり

ライブ後は鳥だ!酒だ!ということで、鳥貴族に行ってきました。
sksyu (14)
sksyu (13)

いやー、今日も酒がうまいっ !
くつひもの結び方の感想や、これまでのLIVE-GYMの話ができて
とても実りある時間でした。

また明日からも頑張れそうです。

…ライブの翌日、不思議なことが起こりました。

僕は普段、極力クリーンな食事と7時間半睡眠を徹底しているのですが
ライブ当日は人がたくさんいる場所に数時間立ちっぱなしで、
酒や揚げ物を摂りまくり、夜の12時にケーキを食べながら
ボクシング(井上尚弥×ノニト・ドネア)を観て興奮して
眠れなくなったにも関わらず、翌日は体の調子がすごく良かったのです。

あの『今ならなんでもできるんじゃないか』って不思議な活気そのものが
11月7日に朱夏さんから受け取った、ことばの魔法だったのかもしれません。

唐突なポエム失礼しました。
日があえばZeppも参加したいところですね。

半年ぶりのライブでしたが、やっぱり最高だなって思いました。

夜桜たまちゃんの件とその周辺について思うこと

2019年 11月02日 16:00 (土)

どもです~まさんです。

今回はあまり楽しい話ではありませんが、タイトルの通り、
夜桜たまちゃんの件とその周辺について思うことを記していきます。
goidfreth.jpg

まず10月7日に起こった夜桜たまちゃんの一件について思うことですが、

1.夜桜たまちゃんの配信

 内部の事情に消費者を巻き込む、ファンビジネス的にはアウトな行為。

 でも事の発端は報・連・相ができていない企業内で発生したであろう問題で、
 頭が良い夜桜たま(マルチタスク配信や話し方的におそらく中の人も)を
 あそこまで暴走させたことを察するに、 
 配信内で口にしなかったいろいろな問題があったんだと思います。

 ただ、この配信がめめめソロイベやちえりーランドを
 めちゃくちゃにしてしまう可能性があること。
 最悪の場合、アイドル部全体が崩壊する可能性だってあることを
 考慮しているとは思えない配信だったので、そこは正直、残念に思いました。

2.花京院ちえりちゃんの配信

 直近のイベントを全力でフォローしていた印象。
 言いたいことはわかるけど火に油。

 『たまちゃんがかわいそうだ!』、
 『めめめソロイベ前日に言わなくてもいいだろ!』等の
 意見が分裂し、一番燃え上がっているタイミングで
 企業側に肩入れするような配信をしたらそりゃ燃え上がります。
 
 この配信は、やるべきではなかったのでは…と感じました。


TLが荒れだし、どっとライブ公式垢が数週間待ってくださいと
つぶやいてからは、この件の情報を一時的に遮断しました。

自分の力ではどうしようもないことを
ひたすら待ち続けるのってしんどいものです。


そして10月末…マシュマロの意見返信があったそうなので見てみることに。

夜桜たまちゃんやその他もろもろの件は、まだ話し合いに数週間かかるとのこと。

公式垢では『話し合いを行っている』以外の情報を一切開示していないため、
メンバー、スタッフ間での意思疎通は取れているのか、
そもそもメンバー全員と連絡が取り合える状況なのかも不明です。


・・・。

もう年末あたりまで、どっとライブまわりの情報を遮断することを決めました。

これは持論ですが、
気持ちよくお金が払えないコンテンツに割くお金と時間は、
使えば使うほどに気持ちの面で自分が消耗してしまうので、
一時的に距離を置くのは手だと思います。

基本的に応援するスタンスは変わらないです。

アイドル部の2nd LIVE
後回しとなった夜桜たまソロイベントは行きたいですね。

メンバー全員可愛いですし、キャラも立ってるし、
できる限り長く続いてほしいコンテンツです。

でも、話し合いの結果、夜桜たま(または他のメンバー)の引退が決定いたしました。

…みたいな一時的な登録者数キープ、小銭稼ぎ、代役と言い訳探しの為の
延命行為だと思われて当然の結論を出そうものなら見切りをつけるつもりです。

アイドル部が全員残る形で、話し合いの結論が出ることを望んでいますが、
過度な期待はせず、今はとことん情報を遮断して、
来月の末頃にどうなったか調べようと思います。