09月 « 2019年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

劇場版「冴えない彼女の育てかた Fine」とWHITE ALBUM2 学園祭 2020~10th winter memories~のおはなし

2019年 10月27日 17:00 (日)

どもです~!
小木曽雪菜 と 霞ヶ丘詩羽先輩が好きな まさん です。

今週は丸戸史明さんの作品に大きな動きがあったので、
その2つについて触れる記事をあげます。

劇場版「冴えない彼女の育てかた Fine」

公開日に観てきました!

すごく楽しみにしていたので、前日こじらせた風邪も治っちゃいましたね。
そして川崎ハロウィンとやらに巻き込まれ、後日悪化するというトホホ
grgdthth (1)

冴えカノ完結編として、文句なしの出来でした。

特に印象に残った、感動したのは
DREAM TEAM TRIANGLE』が流れるシーン。

僕が詩羽先輩好きということもあり、一番感動したシーンです。
歌詞が詩羽先輩と英梨々の想い、倫理君への応援歌そのもので、
あのシーンの感動をより引き立たせていました。

詩羽先輩と英梨々の在り方、覚悟…かっこよすぎました。
自分の気持ちに決着をつけて歩き出す姿は美しかったです。
ctfthyhu.jpg

英梨々の「あたしのこと、好きだった?10年前、好きだった~?」で
嗚咽が聞こえてきましたが、気持ちは分かる。

そして倫理くんと加藤恵の生活、すれ違い、
何より初めてのキスシーンにキュ↑ンキュンしました。

blessing softwareのゲーム作りと
2人の恋を上手く絡ませていましたね。

自分のメインヒロインは加藤恵なんだという
倫理くんならではの吹っ切れた告白も、見ていて気持ちがよかった。

やっぱり丸戸氏は溜め込んだ想いを爆発させるシーンを描くのが上手すぎる

遊び心のあるエンドロールやエピローグもお見事。
詩羽先輩と英梨々が序盤のネタ通り、下のほうになってましたw

そして『ラブ・ストーリーは突然に』なんて流れたっけ?
と思わせてからのあのオチは笑いました。

大満足の内容だったので、また行きたいですね。
自分も頑張ろう!って気持ちになれる良い映画でした。
grgdthth (2)

無事、初週特典とSHIROBAKO前売り券も確保できました。




WHITE ALBUM2 学園祭 2020~10th winter memories~

ついにWA2のイベント情報が解禁されましたね。
去年の学園祭も幸せな記憶としか言いようがないイベントだったので行くしかない。

既に申し込み完了済みです。
当日はあの服装で参加される方が多そうな予感。
hhrthrt.jpg

行ける事になった際はイベントはもちろん、
相互の方と現地で会ったりすることも込みで楽しみたいですね。

今回はWHITE ALBUM2の10周年記念イベントということで、
待望のclosing chapterアニメ化が発表される可能性があります。

そしてもう一度、『時の魔法』が生で聴けるチャンスでもあります。
生で聴くたびにパワーアップしている『Twinkle Snow』にも注目。

原作が綺麗に完結しているWA2のイベントを来年もやってくれること。
本当に感謝と喜びしかないです。

最速抽選の申込期間は11月10日までなので、参加予定の方はお忘れなく。

めちゃくちゃ貴重なWHITE ALBUM2単独イベント…。
そこそこな倍率が予想されますが、今は当落の時を待つのみです。

かりぐらし恋愛 感想

2019年 10月20日 15:00 (日)

どうもです!まさんです。

SWAN SONG、CROSS † CHANNEL、
君の名残は静かに揺れて、さくら、もゆ。…

最近はシナリオが重めの作品をたくさんプレイしました。

頭カラッポにして楽しめる作品やりたい…。
ということで次に上記作品クリア後にプレイする作品を
かりぐらし恋愛』に決めました。
aderfrergred.jpg

今作は下手なシリアスを入れず、
ヒロインの家での生活にフォーカスしていたのが好印象。

各家庭の個性も非常に強かったですが、
ヒロインの魅力をほとんどつぶすことなく
掛け合いの良いアクセントになっていました。

序盤からヒロインの家に転がり込める作品は貴重。
設定の勝利ですね。信頼のASaプロクオリティでした。

桜木橋 理兎

krgrsrnai (3)

唯一の正統派ヒロイン。
過去に男の子と間違われていたという設定もベタ。

一人暮らしのため、家族との絡みがないので
個別のイチャつきがひどかった印象(褒め言葉ですw

デートのために時間をかけて準備したり、家事を頑張っていたり等
何気ないシーンに魅力が詰まった良い意味で癖のない娘でした。

他のヒロインルートで嫉妬しちゃって強気になる姿が可愛いので、
理兎は2番目以降、可能であれば最後に攻略する方がオススメです。

キャラデザは断トツ、CV歩サラさんの補正も相まって、
一番好きなヒロイン&ルートです。

荒波 杏

krgrsrnai (2)
杏姉のCGは上以外すべてエロいやつです。

エロゲでした。(そりゃそう
エロさはぶっちぎり。

エロいだけでなく、女子会など掛け合いが面白いイベントも多く、
一番頭をカラッポにして楽しめたルートかもしれません。

乳だけ女と他のヒロインに言われながらも、
杏姉自身おっぱいがでかいことを強みと自認して
乳でかアピールしまくる姿は潔くてVery Good。

姉キャラだけど、だらしがないというスタイルをずっと貫いて
ぐーたら生活を描き切って物語が終わったのもGood
杏姉にはあのままでいてほしい(汚部屋で寝そべるCG好きマン

CV花澤さくらさんを詳しく知らなかったのですが、
まぐわい演技が非常に上手かったです。

新妻 ひより

krgrsrnai (4)

共通、各ヒロインルートでも目立つ万能キャラ。

基本的にギャグ、おバカキャラですが、
親や友人に対して思いやりのある優しい娘でした。

ひよりの告白シーンや2人が付き合った後、
どの家にもひよりがついてまわる展開が面白かったです。
あとHシーンはだいたい爆笑してました。

そして妻と子、共に好きなノリのキャラクターだったので、
個別も楽しく読み進められました。
家族の絆も描かれていた心温まる話でしたね。

ひよりとみよりさん、拓真とのやりとりは全て好きです。

拓真が家に来て、ひより以上に喜ぶみよりさんが可愛すぎる。
女手一つであんな良い娘を育てたみよりさんにはずっと幸せでいてほしい。

新しい家族を迎え入れる結末は予想通りだったけど、ちょっと泣けた。

世計 絢花

krgrsrnai (1)
絢花が眼鏡かけてるCG、立ち絵全部すき

家庭としても個人としても1番ぶっとんでました。

ムッツリロリ巨乳眼鏡妹…属性が多く、キャラとしては相当強いのですが、
エンディングまでこっそり恋愛する展開と、
拓真に対しての態度が悪く、癖がありすぎる家族により
絢花の良さを活かしきれなかった惜しいルートでした。

終盤はそれが全く気にならないぐらい絢花が可愛かったです。
あのまま突き抜けてたらたぶん1番好きなヒロインになっていたかも…。

最後は拓真を認めようとする描写があったのは救いでした。

大学に入って大人っぽくなった絢花がドストライクすぎて
エピローグの先の話を見たすぎて悶えたのはここだけの話です。

プレイ時間 16:06

大荒れ3連休駄べり日記(10月12~14日)

2019年 10月14日 18:00 (月)

いぇえええい!まさんです!
この連休は楽しいこといっぱあぁ~い!Foo~↑

ずっと楽しみにしていたイベントがあり、
本業や副業、仕事関係の予定を一切入れていない3連休。

なんといっても13日(日曜)の斉藤朱夏ライブ「朱演 2019 くつひもの結び方」
この日のために3ヶ月で5kg程度の減量を行い、動ける体を作ってきました。

楽しみだなぁ!!!

・・・。

・・・・・・。


台風だかTYPE-MOONだかハギビスだがハイビスカスだか知らんがやってくれたな。
屋上いこうぜ…久々にキレちまったよ(なお外に出たらふっ飛ばされる模様

前夜祭ヒトカラして、つけ麺を食べる計画もおじゃんになったわけですが、
予定もなくて暇ですし、連休日記でも書こうと思います(雑な導入

10月12日

窓ガラスはガタガタいってるし、家は揺れるしの大変な一日でしたね。
この日は外出せずに過ごしました(そりゃそう

ぬきたしをひたすら進める休日も楽しいものです。
yery5re5y5ry45.jpg

有り余る時間を駆使し、ヒナミちゃんルートをクリアしました。
いやマジでね、泣きました。感想は後日まとめようと思います。
ちなみにぼくは郁子が好きです。全裸同然のおかしな服装してる右端の人です。
udeuifwef.jpg

あとはずっと格闘技(RIZIN.19)を見たりしていましたね。
giog9opregye.jpg
こっそり自分を入れたクソコラ作ろうとしたけど秒でやめた

ほとんどの試合が1RKOだったので選手入場のほうが長いぐらいでした。

あとは鶏丼作って食べたり、
腕と肩と腹筋を追い込んだりしてました。
19101214 (2)

趣味を楽しんでいたおかげで台風の爆音もあまり気にならなかったですね。
停電もなく、無事に過ごせました。

10月13日

昨日の荒れはどこへやら。晴天です。
19101214 (1)

本当はイベントがあった筈なので、13日はヤケ豪遊すると決めていました。

まずはめし!湘南台の豚菜にて唐揚げ定食をいただきました。でかい!
19101214 (3)

約2年前に勤めていた職場の近くにあったお店で、
週末の帰りしによく寄っていた思い出の味です。
そういえば斉藤朱夏さんの初単独イベントの時も食べましたね。

さて、なぜ家からそこそこ離れている湘南台にわざわざ出向いたかといいますと、
13日からよみうりランドで開催されるちえりーランドへ行くためでした。
jp9jtget4h.png

実はアトラクションに乗ることよりもラーメン、チーズポテト、クレープの
コラボフードを食べるのが目的だったりしたので、
台風の影響で入園料が下がっている13日が突撃の狙い目。

しかし12時半に復旧予定の『湘南台→町田』の電車がなかなか動かない。
散歩したりプラネタリウムを見たり、14時頃まで粘りましたが
まったく動く気配がなかったため帰宅。
19101214 (4)

家でエロゲしながらブリ丼を食べてあへあへしてたら、
みなとみらいに行くお誘いをもらったので夜にまた出掛けることにしました。
19101214 (5)

夜景よりも食。ブヒィ
19101214 (7)

ヨゴリーノは3年前、氷室 京介さんのLAST GIGSで食べた以来だったので、
いろいろ思い出す味でしたね。
19101214 (6)

たくさん遊んだ楽しい1日でした。

10月14日

連休最終日は朝からヒトカラへ!
1001411 (1)
1001411 (2)

台風がきたこと、朱夏さんのライブに行けなかったこと…
私情全開の選曲となりました。
1001411 (3)

ヒトカラは玉置浩二さんぐらいアレンジ入れまくれるし、
布袋さんぐらいベイベベイベ言えてとても楽しい。
たまに部屋除かれるのもスリルがありますね(スリル言いたいだけ

歌い尽くした帰りにスーパーで買い物しましたが、
惣菜コーナーの誘惑に敗北しました。
1001411 (4)

うますぎる…。揚げ物が野菜とされる世界線に生まれたかった。

特にイベントがあった連休ではありませんでしたが結構楽しめました。
3連休があるたび思うけど、週休3日がバランスいいと思うんだ。5連勤は多い。

来週は火曜が祝日なので、今回の連休中に行けなかったつけ麺屋に行こうと思います。

CROSS†CHANNELをプレイするなら通常版をオススメする理由とその周辺

2019年 10月05日 18:00 (土)

MASAN†CHANNELへようこそ。

さてさて、こんなクソダサ挨拶は置いておいて、
CROSS†CHANNEL -FINAL COMPLETE-クリアしました。

さっそく感想を書こうと思ったのですが、
その前に記事にしたいことができたので記そうと思います。

結論は、タイトルの通り
CROSS†CHANNELをプレイするなら通常版(旧版)をオススメするということです。

FINAL COMPLETE版は旧版よりも解像度が高いというメリットもありますが、
それを差し置いても、僕個人としては通常版を推したいです。

なぜか?その理由をまとめていきます。

システム面が退化している

旧版はフォント変更、キャラ別音量調整ができたのですが
FINAL COMPLETE版はなぜか廃止されています。

設定画面を一部見ただけでも、システム面の差は明らかです。

【旧版】
ccsystem (1)

【FINAL COMPLETE版】
ccsystem (2)

次の選択までスキップできたり、キャラクターの口が一部動いたり…
FINAL COMPLETEで追加されたシステムもあるのですが、
設定の幅広さは絶対に旧版のほうが上といえます。

OP、EDムービーが異なる

FINAL COMPLETEではCROSS†CHANNELの旧OPは流れません。
igvhiog.jpg

誰一人登場しない、ボーカルもない1分程のOP。

これがCROSS†CHANNEL特有の閉塞感を創るのに
一役買っていると思っていたので、この要素が失われたのは痛い。

もちろんFINAL COMPLETEのOPも良いです。
Ducaさんの歌も作品に合っていると思います。

しかし新OPが作中で何回も流れるのは、違和感がありました。
ここは好みの問題だと思います。

EDは新旧どちらも『CROSSING』が流れます。
この曲以上にCROSS†CHANNELに合っている曲はないと思っているので
変更されなかったのはGOODです。

しかしEDムービーは断然、旧版のほうが良いです。

旧版はキャラ立ち絵や背景が出てきた後にキャスト、スタップが表示されます。
新版はムービーがシンプルになっています。

【旧版】
tprghdf.jpg
 ↓
sekaodre.jpg

【FINAL COMPLETE版】
giohdiogrde.jpg

元のエンディングがこうなら気にならなかったと思うのですが、
CGを小出しにするとかできなかったのだろうか・・・。

追加CGが結構ひどい

二例出します
下記CGのような変化を許容できるかどうかだと思います。

▼ミキミキ
【既存CG】
cchiladrwefr (4)
【追加CG】
cchiladrwefr (3)

▼みみみ先輩
【既存CG】
cchiladrwefr (2)
【追加CG】
cchiladrwefr (1)

全然いける、かなり時間が経ってるからしょうがない
…等と割り切れるならマイナス要素にはならないかと思います。

僕はめっちゃくちゃ気になりました。

EXTRA、AFTER STORYは必須ではないと感じた

EXTRAは本編の各キャラ視点ストーリーとトモダチの塔。
AFTERは名前の通り、本編後のストーリーがFINAL COMPLETEに収録されます。

トモダチの塔と美希アフターは非常に良い出来でしたが、
それ以外は、ほぼ同じシーンの繰り返しや、
ここいる??と感じてしまうシーンが多かったです。

僕は本編の結末がすごく好きで、
あの結末そのものにCROSS†CHANNELのテーマや、
伝えたいことが詰まっている
と思っている層なので、
本編の後にどうなったのか気になる方や、本作に強い思い入れがある方以外は
別途プレイするほどのものではないかなと思います。


あえて通常版を買うという手もありです。

FINAL COMPLETE版にも通常版ディスクはついてくるので、
通常版プレイ後に追加シナリオをプレイするという荒業も可能です。

プレイする際、少しでも参考になれば幸いです。