FC2ブログ

04月 « 2018年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

ダイヤッホー!第4回 沼津旅行日記

2018年 05月27日 21:30 (日)

ダイヤッホー!まさんでございますわ!
第4回沼津旅行日記を書いていきます。

まず今回の沼津旅行の目的は下記4点。

・3rdLIVE前のモチベーションをさらに上げていく
・先日購入したミラーレス一眼のE-PL5での撮影練習
・伊豆・三津シーパラダイスに行く
・海鮮をたくさん食べる!

一眼でたくさん写真を撮った(なんと749枚!)旅行になったので
今回は一眼で撮った写真多め、文章控えめな記事にしていきます。

共に3rdLIVE現地参戦するみずあめくん(Twitter / Blog / 当該記事)
朝9時に沼津駅で堕天!
1527393281977.jpg
P5260017.jpg
1527393331654.jpg

「明日もきっと、輝いている」ってフレーズいいですよね。おじさん泣いちゃう。
めちゃくちゃ気が早いですが映画は最速上映、舞台挨拶を狙ってます!

さて、みずあめくんと†社会派ライバートーク†をしながら沼津港まで徒歩移動。
あらゆる所にラサ!関連のものがあって歩いてるだけで楽しいです。
1527393415152.jpg
P5260022.jpg

道中、よしこりこ回で登場した上土朝日稲荷神社に寄り道。
P5260044.jpg

朝ごはんは沼津バーガー
P5260024.jpg
P5260028.jpg
P5260026.jpg

深海魚バーガーをいただきました。
クセのないあっさりした美味しいバーガーをあっという間に完食!
P5260034.jpg
1527393270732.jpg

このまま海鮮丼も食べに行っちゃおうぜwって話になり
前々から行ってみたかったにし与へ!
1527393368342.jpg
1527393388086.jpg
1527393402195.jpg

上画像の丼が出てきた瞬間、笑っちゃいましたよ。
ツヤッツヤの海の幸が目の前にこんなたくさん・・・!すごい迫力でした。
どれも新鮮で絶品でした。沼津港に来ることがあればぜひ行ってみてくださいね。

食後の運動がてら、また駅まで戻ってバスに乗って約40分。
伊豆・三津シーパラダイスに到着。

著者がAqoursを好きになるきっかけになった
「恋になりたいAQUARIUM」PVの聖地であります!
P5260045.jpg
P5260047.jpg
P5260048.jpg

みとシーに来たのは初めてだったのでめちゃくちゃテンション上がりました。
ここからしばらく写真が続きます。みとシーの雰囲気が少しでも伝わればと思います。
P5260457.jpg
P5260158.jpg
P5260177.jpg
P5260187.jpg
P5260213.jpg
P5260218.jpg
P5260256.jpg
P5260306.jpg
P5260312.jpg
P5260347.jpg
P5260349.jpg
P5260353.jpg
1527393456782.jpg
1527393471252.jpg
P5260388.jpg
P5260393.jpg
P5260399.jpg
P5260406.jpg
P5260409.jpg
P5260607.jpg
P5260594.jpg
P5260421.jpg
P5260423.jpg
P5260439.jpg
P5260446.jpg
P5260475.jpg
P5260478.jpg
P5260504.jpg
P5260516.jpg
P5260539.jpg
P5260544.jpg
P5260562.jpg
P5260586.jpg
P5260599.jpg
P5260612.jpg
P5260614.jpg
P5260617.jpg
P5260624.jpg

水族館の非現実的な空間、外に出ると広い海が見える開放感
それぞれを楽しむことができ、良い気分転換になりました。
特に著者はクラゲコーナーが好きなので浮かぶクラゲを無心で眺めていましたね。
GWからしばらく経っている為、人が少なかったのも幸運でした。

そしてみずあめくんとカメラやポケモンの話をしたり、
陸から海に落としあってるアシカの群れを「あれスマブラじゃん」と実況してみたり、
お互い男だけど「次は彼氏と来る!」ってボードを持って記念撮影したり、
とても楽しかったですね。

みとシーを退場後、帰りのバスが来るまで時間に余裕があったので
三津海水浴場に寄りました。
ゴロゴロした石がたくさんあり、足場も不安定な場所なので
MIRACLE WAVEのロンバック練習はとてもあぶない(確信)
P5260631.jpg

帰りのバスはラサ!仕様だったので内も外も撮りまくりましたw
1527393353363.jpg
P5260655.jpg
P5260656.jpg
P5260653.jpg

バス内でフレ戦をしたのですが陽気パルシェンに3タテされましたよww
1527393494629.jpg

沼津駅に戻った後、みずあめくんが3rdLIVE初日チケットの発券をしたのですが
良い意味でとんでもない席を引き当ててくれました。
6月9,10日は心身共に最高の状態で参戦しよう!という意識がより強くなりましたね。

また沼津港まで徒歩で移動して、夜のびゅうおの景色を眺めます。
P5260671.jpg
P5260681.jpg
P5260702.jpg
P5260733.jpg
P5260736.jpg
P5260742.jpg

昼の富士山が見えるびゅうおも素晴らしいですが、夜の景色も良いものでしたね。
特に青くライトアップされた内装が気に入りました。次は夕方に行ってみたい。

晩飯は寿司を食べようということになったので活けいけ丸へ!
1527393534855.jpg
P5260744.jpg
1527393507249.jpg
1527393519291.jpg
1527393528777.jpg
P5260746.jpg
P5260747.jpg

最高でした。

寿司は人を幸せにしますね。
どのネタも分厚くて、脂が乗っていて美味しかったです。
サーモンとトロは口に入れた瞬間に溶けた・・・。

沼津を楽しみ尽くした終電帰りの旅行となりましたw

さて!待ちに待ったAqours 3rdLIVEまで残り2週間を切りましたね!
ベストな状態で現地参加できるよう、6月は摂生していきます。

次はAqours 3rdLIVE埼玉公演でお会いしましょう!

聖地巡礼、旅行計画駄べり

2018年 05月24日 00:00 (木)

どもども~ 今後旅行行くこと多いだろうと思って一眼ポチったまさんです。
タイトルの通り、聖地巡礼に行くであろう場所について駄べります。

沼津

訪問時期 明 後 日
訪問場所 伊豆・三津シーパラダイス 等
20180303_133320.jpg

往復4000円以内で行ける最強の旅行場所。
ラブライブ!サンシャイン!!の聖地であることを抜きにしても
海は綺麗だし、ご飯は美味しいし、ゆっくりできる良い所です。

函館

訪問時期 2018年末~19年春頃予定
訪問場所 函館山ロープウェイ、八幡坂 等
hufhwefwe.jpg

函館ユニットカーニバル現地に落ちたからって函館に行かないとは限らない。
たくさんの聖地や美味しい食べ物が待っているので必ず行きます。
花丸ちゃんが食べてたくっそデカいバーガーを食べてみたいですねw
jrfpwejtfpowet.jpg

山梨県

訪問時期 2019年予定
訪問場所 本栖湖 等
gfnhilkfhiowsdefc.jpg

ゆるキャン△の聖地巡礼が主な目的ですが、
著者は志摩リンではなく篭リンなのでたぶんキャンプはやらず、
富士山を眺めながら旅館の温泉でも浸かろうかなと思います。
富士急ハイランドもワンチャンあるかな・・・。

ヴェネツィア

訪問時期 2021年頃予定
訪問場所 サンマルコ広場、ボーヴォロ階段 等
hfhfoiwe.jpg

もちろんARIAの聖地巡礼が目的です。
ARIAは著者が最も好きなアニメであり、
ヴェネツィアに行くことは人生の目標のひとつです。
著者は海外へ行ったことがないので、初海外はヴェネツィアにしたいと思います。
ARIA(AQUA)連載開始から20周年の記念すべき2021年を狙ってぜひ行きたいですね!

車輪の国、向日葵の少女 感想 後編(最終章まで)

2018年 05月20日 17:00 (日)

車輪の国、向日葵の少女の感想!今回は後編になります。前編はこちら

日向夏咲 編
frwewew.jpg

やっぱり車輪の国のメインヒロインといえばなっちゃんなんだよなぁ・・・。

あと久々に夏野こおりさんの声聴いてドーパミン溢れ出た。
主は夏野こおりさん、青井美海さんの声が一番好きなのです。

これまでのルート同様煮え切らないようなウジウジが続き、
モリケンも自分の素性を明かすべきか迷っているため
2人の距離が掴み切れない展開が続くからこそ
最後の告白シーンはスカッとジャ〇ンって感じでした。

幼少期のなっちゃん大天使だけど今のなっちゃんも大天使だった・・・。
義務のせいでずっと我慢していただけで精神的にめちゃくちゃ強い娘でしたね。

最後に指摘をしたい。
他ヒロインは2回Hシーンがあるにも関わらず
なっちゃんだけ1回しかHシーンがないのはどう考えてもバグ。
パッケージや公式サイトでど真ん中に立ってるのになんでだよ・・・。

プレイ時間 23:25

最終章
fgiuwgfie.jpg

種明かしの最終章。
今作で一番驚かされたのはお姉ちゃんの存在でした。

プレーヤーへ語りかける変わった主人公だと思いきや、
隠れていた璃々子お姉ちゃんに向けられたものだとは
さすがに気付けなかったです。というか推理無理ですw

騙し合いの果ての大逆転劇だけでなく各ヒロインの成長ぶりが見られる
構成になっているのもお見事でした。
最終章はとにかく怒涛の展開なのでぶっ通しでプレイしてほしいです。

そして今作で最終章での挿入歌「そらの隙間」がすごく好きなんですよね。
モリケンが璃々子お姉ちゃんを背負って地上へ向かう際に
流れるこの歌がとんでもなく合っていて印象的でした。なんでカラオケ入ってないんや

主は日向夏咲、なっちゃんエンドを選びました。
fegfw.jpg

1番好きなキャラクターは灯花
1番好きなルートはさちルート
1番自然な流れの〆は璃々子お姉ちゃんルート だと思っていますが

ケンちゃんに一番お似合いなのはなっちゃんです!
最初の個別ルートは王道を征きます。

2週プレイして車輪の国、向日葵の少女はやはり名作だと再認識しました。
読ませるテキストだったのでクリアまであっという間でしたね。

今後はWHITE ALBUM2 EXTENDED EDITIONおじさんに戻るつもりですが
勢いでG線上の魔王を注文したので届いたら最優先でプレイしていこうと思います。

プレイ時間 26:32

Happy Birthday!りそなとアラサー突入のおれ

2018年 05月15日 20:00 (火)

どうも~まさんです!

りそな!誕生日おめでとう!
assdwwde.jpg

ウサミンも17歳の誕生日と総選挙1位おめでとう!

そして5月15日はブログ主まさんの誕生日でもあります!

ブログを始めて5回目の誕生日を迎えました。(イェエエイパンパアァン!イヤッフウゥー↑
もう25ですよ。アラサーですよアラサー。おっさんなのだ。

バースデイとその周辺

誕生日とその周辺(5月13~15日)で美味しいもの食べたので
画像を記事に残します。

久々のスシロー。炙りサーモンが美味すぎた( ;∀;)
初めてサーモン炙ってチーズ乗せた革命児に拍手。
1526189553655.jpg
1526189565118.jpg

スタバにも行きましたが、そういえば「スタバなう」って
つぶやきで本当にスタバだったとこ見たことないですよね。

久々のステーキ。とても素敵。
やっすいステーキ特有のなかなか噛み切れない謎の歯ごたえが好きですw
1526302544489.jpg
1526302552810.jpg
1526302559615.jpg

記念日はついついケンタッキーを食べちゃいます。
これで1790円は正直高いですが記念日フライドチキンの
誘惑にはどうしても敵いませんw 明日から摂生頑張ろう・・・。
1526375755249.jpg
1526375760698.jpg
1526375766246.jpg

最後に誕生日ケーキのプレゼントを頂けたのはとても嬉しかったです。
やっぱり持つべきものはオタクですね。
1526302530503.jpg

25歳の目標

腹筋を割ります。

前の誕生日でも言ってた気がしますが、25歳の主は「ガチ」ですよ。
もし2018年中に少しでも腹筋が割れなかったらジムに入会しようと思ってます。

そしてちゃんと貯金する!(当たり前)
少なくとも収入の10%は貯金に回るように管理していきたいですね。

2019年の誕生日記事で同じこと言ってたら察してくださいww

ブログのこれから

これからも続いていきます。

5年も続けていると、「まさんの駄べり日記」を更新することが
完全に生活の一部、習慣になっています。

これからも趣味全開のブログを楽しく更新していくつもりなので、
改めてよろしくお願いいたします<(_ _)>

補足集

りそな
月に寄りそう乙女の作法シリーズに登場するキャラクター、大蔵りそな。
シリーズ内で主が最も好きなキャラなので誕生日が同じなのはとても嬉しい。
主が又吉愛ボイスにドハマリしたのは間違いなく大蔵りそなの影響。

アラサー
around thirtyの略。アラサーの範囲は一般的に明言されていないが、
主は四捨五入範囲で考えているので25~34歳はアラサーだと思っている。

Special Thanks

5月15日0時頃のつぶやきのリプやLINEで
たくさんの方から誕生日を祝ってもらえて嬉しかったです。
本当にありがとうございました!

次の誕生日も、その次の誕生日も、幸せな日でありますように---

【USMシーズン9使用構築】メガツルギカバロイド【最高レート2009】

2018年 05月12日 22:00 (土)

どうも!まさんと申します!
シーズン9本当にお疲れさまでした。
1525418120767.jpg

今シーズンは久々にレート2000を突破することが出来たのでとても嬉しいです。
いつもより気合を入れて構築記事を書いていこうと思います。

【ツルギカバロイド】について

まず主は2シーズン前からdqdjwef (1)dqdjwef (2)dqdjwef (3)3体が並んだ構築をずっと採用しています。
初手カミツルギ、不利対面ならカバルドンかウツロイドに引くという
シンプルな立ち回りがとてもお気に入りなのです。

この並びでなんとか良い戦績を残そうとはしたものの
今シーズンまで2000を超えることは叶いませんでした。

S7使用構築 ツルギカバロイド 最高レート1910
dqdjwef (2)konoomooo (5)konoomooo (6)dqdjwef (1)dqdjwef (3)konoomooo (4)

S8使用構築 ネオツルギカバロイド 最高レート1998
dqdjwef (2)konoomooo (5)konoomooo (2)dqdjwef (1)konoomooo (1)dqdjwef (3)

レート2000を超えられなかったS7,8でもツルギカバロイド自体には
相当なポテンシャルを感じていました。

この並びならまだまだ上に行けた筈という希望を捨てきれず、
今シーズンもツルギカバロイドを採用することにしましたが、今回が3度目の正直。

今回ツルギカバロイドで2000突破できなかったら解散しようという決意で
S9使用構築、メガツルギカバロイドが生まれました。
dqdjwef (2)konoomooo (3)dqdjwef (3)fewfrwe.gifkonoomooo (1)dqdjwef (1)

個別紹介

カバルドン

  hippowdon.gif

性格:腕白(B↑C↓)/特性:砂起こし
持ち物:ゴツゴツメット
技構成:地震/毒々/怠ける/ステルスロック
努力値:H252-B92-D164
実数値:H215-A132-B165-C-D113-S67

調整:陽気メガグロス冷P確定3発/臆病アーゴヨンZ流星群確定耐え


物理受け兼起点作り枠。
めざパぐらいであれば毒々で粘り勝ちできるぐらいの特殊耐久にも
助けられることが多かったのでこの努力値振りで良かったです。

個人的にカバは欠伸より毒々の方がしっくりきましたが
今はいろんなポケモンが身代わりを持っているので
毒が撒けそうなタイミングで地震や交換を選択することが
勝ちに繋がった試合はかなり多かったです。



リザードン
fio3rgf3rerw.gif

性格:控えめ(C↑A↓)/特性:猛火→日照り
持ち物:リザードナイト
技構成:火炎放射/ソーラービーム/気合玉orエアスラッシュ/めざめるパワー氷
努力値:B4-C252-S252
実数値:H153-A-B99-C177-D105-S152
メガ実数値:H153-A-B99-C232-D135-S152

調整:めざ氷個体はCSぶっぱしかおらず、
   耐久型を育成した頃にはS9が終わっていた。


脳筋特殊アタッカー枠。最高火力のメガリザYで炎技の威力は鬼。
S振ってないランドとかマンダ多いし控えめぶっぱでいけるやろと
採用してみてみたところ結構刺さりましたw

エアスラ怯み→火炎放射でミミッキュ無償突破みたいな
CSぶっぱじゃないとできない荒業は便利ですが
意外とソラビを撃つ機会が少なかったり、不一致がんぷうで落とされたり等、
まだまだ型を考察する必要があると感じたポケモンでした。



ウツロイド

  nihilego.gif

性格:臆病(S↑A↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:拘りスカーフ
技構成:パワージェム/ヘドロウェーブ/サイコキネシス/めざめるパワー氷
努力値:H4-C252-S252
実数値:H185-A-B67-C179-D151-S170

調整:安定のCSぶっぱ。


主が最も信頼しているスカーフ特殊アタッカー兼特殊受け枠。
メガマンダの捨て身を余裕で耐えるそこまで紙じゃない
物理耐久のお陰で後投げできるポケモンがとても多い。

ウツロイド自体の抜き性能はもちろんですが、
相手の抜きストッパー性能も高い為、選出率2位。
めざ氷は300戦中2回ぐらいしか撃たなかったので
この枠はステロや10万でもいいかもしれない。



テッカグヤ

  smpokegiff (1)

性格:控えめ(C↑A↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:バンジの実
技構成:ラスターカノン/火炎放射/めざめるパワー氷/宿木の種
努力値:H228-B4-C220-D52-S4
実数値:H201-A-B124-C170-D128-S82

調整:DL対策のため、D振り多め。


タイプ受け、特殊アタッカーを担う万能枠。
バンジの実を発動させる立ち回りを心がけました。
このパーティの天敵であるポリ2やスカーフランドや
ゲッコウガ、ギルガルドがいたら大体選出してました。

ブースト後は頼れる特殊アタッカーに化けて、
HDマンダやグライに勝てるようになります(ギロチンは除く)
メガグロスなどの対面ではエレキフィールド下かどうかで
責めるか裏に引くか、立ち回りを変えていました。



カミツルギ

 kartana.gif

性格:陽気(S↑C↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:ノーマルZ
技構成:リーフブレード/ギガインパクト/叩き落とす/聖なる剣
努力値:H4-A252-S252
実数値:H135-A233-B151-C-D51-S177

調整:耐久よりZ火力を優先したい為、ASぶっぱ


相棒枠。選出率、堂々の1位。
初手の場荒らし、終盤のフィニッシャー。
ギャラやミミッキュ等のメジャーポケモンのストッパーを担います。
強気に初手出しすると大体カバやレヒレ、ランドが
出てくるのでこちらが有利になることがとても多いです。

ボルト、リザ、ガモス等には迷わずノーマルZをぶち込んでいきますが
メガマンダやガルド等の不利対面を作られた際に裏でカバーできる様、
カミツルギ中心に選出を決めることで、このポケモンが主人公となります。

技範囲が広く、カミツルギより早いポケモンの処理+軽い場荒らしで
一貫を作る立ち回りが決まったときの気持ちよさはやみつきモノです。



カプ・コケコ

  tapulkoko.gif

性格:陽気(S↑C↓)/特性:エレキメイカー
持ち物:拘り鉢巻
技構成:ワイルドボルト/とんぼがえり/ブレイブバード/アイアンヘッド
努力値:A252-B4-S252
実数値:H145-A167-B106-C-D95-S200

調整:耐久より鉢巻火力を優先したい為、ASぶっぱ


脳筋物理アタッカー枠。鉢巻コケコはもっと評価されていい。
大体初手とんぼがえりで様子を見つつ、有利対面に持っていきます。
とんばが読まれることはほぼ無く、有利対面を作りやすいですし、
ポリ2やクレセも受けきれないワイルドボルトの火力は鉢巻型だけの特権。

とんぼがえりで様子見→後で出てきて1体持っていくことが主な役割ですが、
初手出しで有利対面だった場合は、もし交換されてもケアができると
判断した場合のみとんぼ以外の技を選択していきます。
メガゲンとの同速対決は勝つことを祈るしかないです。守る?あっ・・・。

S10について

S10のパーティはこれから考えていこうと思っています。
このままツルギカバロイドを極めていくもよし、全く別構築を組むもよし。
カミツルギは相棒なので必ず採用しますがそれ以外は今のところ未定ですね。

S10の目標は最高レート2009超え にしようと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

ゴールデンウィーク日記2018

2018年 05月11日 18:00 (金)

どもども~まさんです。
待ちに待ったGolden Weekが到来しました。
今年のGWは9連休というの方も多かったようですね。ムキーウラヤマシー!!!

主のGWは5/3~6の4連休。まぁ4日も休めるなら十二分に嬉しいものです。
折角の連休、毎年恒例のGW日記を書いたのでお暇があれば読んでやってください。

5月3日

連休初日はリズと青い鳥を観る為に、みなとみらいへ行ってきました。
1525418053652.jpg
1525331611750.jpg

尊かった・・・感想は別記事にまとめています。

折角みなとみらいに来たので、ポケセンヨコハマに寄るしかない(義務感)
1525418069083.jpg

カミツルギのメタルチャームが置いてない+人の多さが異常だったので
あまり長居はせず、横浜駅まで戻ることに。
映画ついでに今日こそ横浜でラーメン二郎デビューしてやろうと試みましたが、
横浜駅からラーメン二郎横浜店まで徒歩40分だった為、断念。下調べ不足でしたw

昼はまぁお財布にやさしいマックでいいかってことになり帰宅。
1525338367038.jpg
1525418081179.jpg

そして晩飯はカツオ丼をいただきます。
1525418098904.jpg

GW初日はポケモンの調子も良く、めでたくレート2000を突破しました。神ツルギ最つよ
1525418120767.jpg

この調子で2100いける!と思っていた時期が主にもありました(遠い目)

5月4日

予定もないので篭りました。昼は冷凍室から肉引っ張り出して焼く。
1525419400339.jpg

晩は安定のねぎとろ納豆をいただきます!
栄養有り、カロリーも低め、コスパの良い究極丼です。
1525524811798.jpg

この日はKSLライブの予習も兼ねてSummer Pockets体験版をプレイしてました。
1525524820978.jpg

OPのアルカテイルが流れたところが一番高まりましたね。
生で聴く前に体験版をプレイしておいて大正解でした。

5月5日

この日は午後に予定があった為、昼は近所のカツ。美味いし安いし安定!
1525524799103.jpg

午後からは、ブログ相互で長年お世話になっている
なるすくん(Twitter / Blog)とフレ戦通話しました。
1525524792734.jpg

選出読み間違えて敗北。近々リベンジしようと思います!
対戦後は、もちろん対戦感想も語りましたが9割方オタク話をしました。楽しい。
なるすくんは主が知る中で最も凄いラブライバーかつ伊波さんガチ勢だと
思っているので、本気度が伺える面白い話がたくさん聞けましたね。

AqoursやSaint snow、μ's全ての尊さをひたすらに5時間語ってました。

めでたいことにお互い3rdLIVE現地当選したので
最高に3rdLIVEを楽しんだ後は2nd現地参加後に
夜通し語り合った全員でまた呑みに行きたいものですね。

晩飯は昨日の残りのねぎとろ丼をいただきました。
1525524784502.jpg

ゆるキャン△の一挙放送を見ながら食べる飯は最高ですね。
ftyf;lpb

時間を忘れて没頭できるアニメはとても貴重です。
ゆるキャン△のBD-BOXとか出るならほしいな・・・。
ゆるキャン△聖地巡礼目的で山梨県に行こうかと密かに計画中。

5月6日

GW最終日は待ちに待ったKSLライブ参戦日です!
ねむねむな体を叩き起こす為に白き魔剤を投入。
1525782792101.jpg

ライブに参加する前に、お互いケロQ枕キャラアイコンという
共通点のあるきーたさん(Twitter)とエンカする約束をしていたので、
サクラノ詩の優美と里奈のアクリルチャームを
リュックに装着して出掛けることにしました。
1525782806535.jpg

可愛いダルルォ!?里奈×優美は至高。
二人が深く関わるZYPRESSENは神ルート。

まずは神田に移動していつもの鬼金棒!
1525782815094.jpg
1525782831226.jpg
1525782822389.jpg

安心と信頼のカラシビマシマシ。
神田付近を通るならとりあえずここに寄ってますw

あっという間につけ麺大盛りを平らげた後は、
秋葉原のUDXに向かい絵師100人展を見て回りました。
1525782876985.jpg
1525782974027.jpg
1525782850626.jpg

まさに「雅」でしたね。
様々な切り口で描かれる美しい絵の数々。吸い込まれるように夢中で絵を見ました。
思ったより人がいなかった為、ゆっくり回ることができたのも良かったです。

ぴこぴこぐらむ先生/ みつみ美里先生/ Hiten先生/ 館川まこ先生の
絵画は主の中で特にビビッとくるものがありました。

時間をかけて絵を眺める・・・普段の生活では味わえない刺激がありましたね。
あと結構カップルで来ている人いたなぁ・・・ムキーウラヤマシー!!!

絵師展を後にしたら秋葉原の歩行者天国を歩きまわりつつ、ショップ巡りしました。
1525782898280.jpg

向日葵の教会と長い夏休みの値段が下がらない問題に悩みましたねw
ここ数年ず~~っと3980円ぐらいな気がする。
まぁ値段はさほど下がらないことが分かったので
今プレイしているゲームが落ち着いたら買いたいところです。

さぁ!KSLライブ、約束の時間が近づいてきたのでディファ有明へ向かいます!
1525699118859.jpg

会場到着後は、きーたさんと雑談しました。
Twitterで絡むことが多い方だったので、直接会って話せて嬉しかったです。

これからKeyライブに参加する筈なのに、
お互いサクラノ詩のキャラストラップを身に着けてきてたので
ここはケロQ&枕ライブオフかよwwって話になったのも面白かったですね。

エロゲ話をがっつりするつもりでしたが、お互い住んでる場所が近かったり
くり山つけ麺のファンだったりと共通点が多く、話が弾みました。
主のアイコンキャラである長山香奈についても熱く語れて楽しかったです。
1時間程度では話し足りないぐらいだったので、またの機会にやりたいものですね。

KSLライブ感想は別記事にまとめています。
まさにKey's Best Nightだったなぁ・・・。

最高の満足感と共にGW最後の飯をいただきました。
近くのスーパーで1500円分買ったのが下画像のこれ。贅沢な晩餐。
1525784754029.jpg
1525782937478.jpg
1525782954090.jpg
1525782961661.jpg

寿司、フライドチキン、ポテト、ティラミスにファンタグレープ。
胃もたれ不可避ですがいいのです。主は今を生きます。
GW最終日、最高に幸せでした。

久々にスーパーのお寿司なんて食べちゃいましたが
うっっっっっっっっっっっっめ!以外の言葉を失った。

GWの連休は終わってしまいましたが
15日は誕生日 / 19日は沼津旅行
6月9,10日はAqours 3rd LoveLive!現地参加 
などのイベントが控えているので楽しみは尽きません。

来年のGWは10連休らしいので、それまでお互い元気に生きてましょう!

KSL Live World 2018 ~Summer Pockets & Key's Best Night に参加してきました!

2018年 05月07日 22:30 (月)

どうも~まさんです。にはは・・・。
待ちに待ったKSL Live World 2018 ~Summer Pockets & Key's Best Night
参加したので感想や意気込みなどを出来る限り短めに語ろうと思います。
1525699105961.jpg
1525699118859.jpg

ライブ前後の飯や相互の方とエンカした話等は
後日更新するGW日記に載せます。

Keyへの思い入れ、ライブへの意気込み

まず主はKeyというメーカーに対して特別な思い入れがあります。
Keyの代表作 AIR をプレイしたことが主にとって全ての始まりでした。
hriorefwe.jpg

高校生の時にこの作品に出会っていなければ、
今ほどアニメを見たり、エロゲ、ギャルゲ等の
ノベルゲームをプレイしていたことはなかったでしょう。
AIRという作品からそれぐらいの感動と衝撃を貰いました。

しかも初めてBlu-rayやねんどろいど買った作品もAngel Beats!なので
何かKeyに対して運命的なものを感じています。

もちろん今回のライブ予習も兼ねてSummer Pocketsもプレイしました。

まずKeyの何が好きかと問われると「音楽」と即答するぐらい
Keyの曲が好きなので今回のライブに参加できる事、本当に嬉しく思います。

セットリスト

1.アルカテイル
2.Last Desire
3.Theme Of SSS
4.青空
5.鳥の詩
6.Light Colors
7.My Soul, Your Beats!
8.Little Busters!
9.Garugantua
10.Alicemagic
11.Birthday Song=Requiem
12.ひきこもりの唄
13.Autumn Song
14.メグメル
15.一万の軌跡
16.小さなてのひら
17.CANOE
18.灼け落ちない翼
19.おきらく☆きゅうさい
20.Philosophyz
21.ささやかなはじまり
22.時を刻む唄
23.星の舟

アンコール
24.Farewell song
25.Brave Song
26.オーバー
27.だんご大家族
28.アルカテイル

ライブ感想

Keyに出会えて良かった・・・!

心からそう思えたライブでした。
主が特に心打たれた曲やシーンなどについて語っていきます。

アルカテイル

最初と最後を飾る爽やかで夏を感じさせるKey節全開の楽曲。
2番歌詞の「歩き続ける事でしか残せないものがあるよ」というフレーズは
サマポケだけでなく20年近く歩き続けたKeyの集大成である
今回のライブともマッチしていて印象深かったです。

主の中で2018年の夏を象徴する思い出の一曲になりました。
トップバッターとトリを同時に任せられた
鈴木このみさんの堂々とした歌いっぷりにも圧倒されましたね。

唯一ゲーム映像が流れていたのはSummer Pocketsだけだったので
やはり今回のライブはKey集大成のライブであると同時に
サマポケ発売記念ライブでもありますね。

Theme of SSS

俺氏、硬直

Ayasaさんの事は今回のライブで初めて知り、
何の曲を演るのか完全にノーマークだったのですが、
会場を一気に虜にするような本当に素晴らしいステージでした。

思い出のアニメAngel Beats!で一番好きなBGM。
目の前の景色と音を聴いて、毎週AB!を楽しみにしていた日々が
走馬灯のように蘇りました。この時点であぁ…来てよかったと思いましたね。

鳥の詩

主にとって全てのはじまりの曲です。
イントロから胸を締め付けられ、こみ上げて来る何かがありました。

スクリーンに美鈴ちんが映ったシーンで涙が溢れだしてしまいました。
ここまで感動したのはAIRという作品に懸ける思いとLiaさんの素晴らしい歌唱力、
表現力、そして会場全体の想いの合致等があったからこそだと思います。
どんなに時が流れてもこの曲が色褪せることはありません。

Little Busters!

爆発的な盛り上がりを見せた1曲。主が一番騒いだのもここですw
燃えるステージとリトバスのギターイントロが重なった瞬間の歓声は
凄まじいものがありました。そしてRitaさんの圧倒的なパワー!
声量では間違いなく頭ひとつ抜けていたと思います。
サビの高く声をあーげーーー!!!等の迫力あるハイトーンは
聴いててスカッとしました!飛んで腕振って叫び倒しましたねww

小さなてのひら

俺氏、崩れ落ちるほどに号泣

CD音源でさえ気軽に聴けない名曲を生で聴くとこうなるんですね・・・。
もう言葉にならないです・・・。感想書けないほどに脳をやられました。

本当に大好きな1曲なので、アニメ映像と共に久々に聴けて良かったです。
このかけがえのない時間を絶対に忘れません。

星の舟
maganbrouna (3)

KSL Live World 2018の私的MVP

実は星の舟がKSLライブで一番聴きたかった曲だったんです。

素晴らしい出来だったプラネタリアンの映画を観てから
ずっと通勤中や寝る前に聴いて、大変なことがあっても
優しく包んでくれるようなこの曲が主の心の支えになってくれていたので、
生で聴けたことが、とにかく嬉しかったです。

主はplanetarian~星の人~は最高のグランドフィナーレだと信じています。

小さなてのひら同様、号泣して地蔵と化していましたが
また明日頑張れる、生きる活力を確かに貰いました。GW明けも頑張ろうな!

本編ラストというとても重要なポジションに星の舟を入れたのもニクいw
神セトリと言うしかないです・・・まさにKey's Best Nightでしたね。

ほか言いたいこと

・ライブ前の鳴瀬しろは役、小原好美さんのアナウンスがとても可愛かった。
・Satsubatsu Kidsのだーまえコールが一番凄かった。
 ボーカルひょんさんの声も曲も良かったのでしっかり聴きこめばハマる気がした。
・多田葵さん曲とトークのギャップ面白かった(あとライブ後に実年齢知ってビビった)
 Brave Song披露は特に嬉しかった。
・NanosizeMirの水谷瑠奈さんがめちゃタイプだった(誰得情報)
・オーバーのイントロが流れた瞬間に発狂オタク多数発生。想像を絶する人気ぶり。
 ビルは人混みのオーバー♪(ピャアアアアアイィアアア!!!!
・最後の2曲大熱唱はとても気持ちが良かったし、爽やかな感動があった。

本当に最高の夜でした。
Keyが作品やファンと共に歩き続ける事で残したものを
確かに感じたとても重みのあるイベントでしたね。

最後に改めて、言います。
Keyに出会えて良かった!!!

リズと青い鳥 感想

2018年 05月03日 18:30 (木)

こんにちは!まさんと申します。
5月3日(木)横浜ブルグ13にてリズと青い鳥
観に行ってきたので感想を語ろうと思います。
1525331611750.jpg
1525331602582.jpg

入場特典
1525339637838.jpg

リズと青い鳥の印象について

とにかく繊細な作品という印象を受けました。
今作の元となる響け! ユーフォニアムはスポ魂青春物語+心理描写が
とても丁寧な作品という印象があったのですが
リズと青い鳥はその心理描写に強くフォーカスが当たっています。
約100分間、みぞれと希美の関係をず~っと描いています。

会話パートが少ないので体や表情でのサインを多用しており、
敢えて台詞数を少なくしている印象を受けました。
何週も見ないと、髪や脚のカットの意味に気付くことはすごく難しそうです。

言葉で上手く表現できそうにありませんが、
この作品独特の何ともいえない閉塞感を感じましたね。

表題曲としてのリズと青い鳥の物語はすごく分かりやすく描かれていたので
みぞれに感情移入がすごくし易い構成になっていたこともお見事。

鎧塚みぞれと傘木希美について

尊い。

・・・の一言に尽きるのですがそれ以外にも語りますw

まず、みぞれは希美が大好きで全てだというブレない姿勢で、とても好感が持てました。
ufgff.jpg

個人的にユーフォニアム内で一番好きなキャラクターになりましたね。
照れたり戸惑いながらもたまに見せる笑顔が可愛すぎる。

言葉にしたり、相手に伝えることが苦手な不器用さを持っている娘ですが
希美が全てという強い心の芯故の行動をいつも取っていたので、
良い意味で分かりやすい娘だと感じました。

みぞれは自分の事をずっとリズ(青い鳥を広い世界へ解き放つ)側の
人間だと思っていましたが、最後は希美の為にこれまで頑張ってきた音楽で
みぞれ自身が広い世界に羽ばたいていく。これがハッピーエンドじゃなくて何なのか。

希美は終盤までどんな思いでいるのか掴めず、不安定な感じがして心配になりました。
みぞれが音大を受けると聞いた時の行動で、あぁ最初から希美は
自分がリズであることを知っていて、青い鳥(みぞれ)を閉じ込めておきたいが故に
付かず離れず、でもみずれのピンチ(図書館のシーンとか)には駆けつける
ポジションを貫いていたことに気付きました。

最後の「みぞれのオーボエ大好き」はずるいですよ・・・。

希美はみぞれが大好きだけど、敢えてこの言葉を選んだのは
みぞれ(青い鳥)を広い空へ飛び立たせる為だからとしか考えられなかったです。
ハグ後、最後のいろんな感情を含んだような「ありがとう」は
みぞれ(青い鳥)との決別でもあったんだと思います。

いろいろ語る

▼剣崎梨々花について

みぞれを外の世界へ連れ出そうとして、作中で少しずつ
仲良くなっていく過程も見ていて微笑ましかったです。
重めのシーンが多い為、明るい梨々花の存在が
この映画のテンポを良くしている印象を受けました。

▼演奏シーンについて

映画館で鳥肌立ちました。脱帽。
直接、劇場に観に行くか家に良い音響環境を整えて
観ないと凄さが伝わらないと思います。
音だけでなく目線や息遣い等の描写も細かく描かれていました。

▼締めについて

おぉ終わりなのね・・・とちょっとびっくりしました。
確かに「リズと青い鳥」としての物語は終えたと思うのですが
その先をもう少し見てみたかったですね。卒業までとか(さすがに厳しいか)

EDのSongbirdsは凄く好みの曲でした。

▼その他雑記

・昔、実家であの小さいフグ買ってて懐かしくなりました・・・。
・一番笑えたシーンは大前久美子の気の抜けた挨拶。黒沢ともよ氏は天才。
・やはりポニテ先輩はぐう聖。デカリボン先輩も聖。
・高坂麗奈に対しては苦手意識があったのですが今回はGood Job!
・帰りにハッピーアイスクリーム買って帰りました(誰得情報)
1525338367038.jpg

リズと青い鳥、とても尊い映画でした。
観に行こうかと迷っている方がいたら、ぜひ劇場に足を運んでほしいです。