08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

【剣盾ランクマッチS8 使用構築】まさんと聖剣士牛

2020年 08月01日 12:00 (土)

お疲れ様です~梅雨明けではしゃいでるまさんです。
S8お疲れ様でした。

今シーズンから過去作ポケモンの一部が解禁され、
テラキオンを活躍させたい!と思って組んだのがこの構築になります。
fdocvdfd.jpg
まずは同じ釜の飯を食って親睦を深めます。

構築名はテラキオンの牛のような外見と
僕が最近ドハマリしたAVGマルコと銀河竜にかけて付けました。
おもろいのでみんなやろう(雑布教

マルコと銀河竜 MARCO & GALAXY DRAGON

それでは話を戻して個別紹介に移ります。
ytryrty.jpg

各ポケモン紹介

ラプラス

PokeS807 (5)

性格:控えめ(C↑A↓)/特性:貯水
持ち物:弱点保険
技構成:絶対零度/フリーズドライ/泡沫のアリア/雷
努力値:H140-B108-C252-D4-S4
実数値:H223-A-B114-C150-D116-S81


キョダイマックス最強ポケモンの地位は健在。
早く弱点保険を発動させたいので
Sは振らずに耐久と火力を確保。

鬼火力のゴリランダー増殖により
今までよりは動きづらくなったものの、
単体性能がイカれてるので強い。

フリーズドライを撃つ機会がなかったので
原始の力やほろびのうたを入れても面白いかもしれない。



トゲキッス

PokeS807 (2)

性格:控えめ(C↑A↓)/特性:天の恵み
持ち物:拘りスカーフ
技構成:エアスラッシュ/マジカルシャイン/火炎放射/トリック
努力値:H116-C188-S204
実数値:H175-A-B115-C180-D135-S126


gifの画質が良い最強ポケモン。
エースバーンやゴリランダーにそこそこ強いが
後出しは厳しい相手なのでHP管理が難しかった。

上から殴れればポリ2などの耐久ポケモンを
無理やり突破できる怯みゲーがやっぱり最強。

のんきのおこうを押し付けられることが多く
トリックに助けられた試合が5,6回あった。



ジバコイル
PokeS807 (6)

性格:控えめ(C↑A↓)/特性:頑丈
持ち物:拘り眼鏡
技構成:10万ボルト/ボルトチェンジ/ラスターカノン/ボディプレス
努力値:B4-C252-S252
実数値:H145-A-B136-C200-D110-S112


行動保障のある火力おばけ。
ドリュウズが選出しずらいパーティのため
電気と鋼技を通しやすかった。

ボディプレスは1度も使わなかったので
雷か鉄蹄光線を入れたほうが強いと思う。



テラキオン

 PokeS807 (1)

性格:陽気(S↑C↓)/特性:正義の心
持ち物:気合の襷
技構成:インファイト/岩石封じ/挑発/ステルスロック
努力値:H4-A252-S252
実数値:H167-A181-B110-C-D110-S176


S8のイカした相棒。
襷型であればこの技構成しか考えられない。
ほとんどの初手対面でステロ撒き&削りを頑張ってくれた。

途中『ルガルガンでよくね?』という一言が頭をよぎったが
一致インファイトがポリゴン2などの受けを許さず強かったため
テラキオンのままでよかったと思う。

好きなポケモンを活躍させることができて嬉しかった。



エースバーン

  PokeS807 (3)

性格:陽気(S↑C↓)/特性:リベロ
持ち物:命の珠
技構成:火炎ボール/飛び膝蹴り/アイアンヘッド/不意打ち
努力値:H4-A252-S252
実数値:H156-A168-B95-C-D95-S188


特性と技範囲が強すぎる。
全技を命中不安定にするのは気が引けるので
飛び跳ねるをアイアンヘッドに変更した。

鋼技の通りの良さと耐性が増えるのは便利だった。
火炎ボールをよく外すおちゃめラビット。



ドラパルト

PokeS807 (4)

性格:陽気(S↑C↓)/特性:すり抜け
持ち物:ラムの実
技構成:ドラゴンアロー/ゴーストダイブ/不意打ち/竜の舞
努力値:H172-A252-B4-D4-S76
実数値:H185-A172-B96-C-D96-S189


エースバーンの不意打ちをかわして舞ったり、
ダイウォールによるダイマ枯らしが活きる試合が多かった。
3桁順位で当たったドラパルトの大半は竜舞持ちか
壁貼り型だったのでS8でこの型を選んだのは正解だったと思う。

微妙に耐久が足りなかったので
もう少しBDに振って弱点保険を持たせるのも強そう。

まとめ

今シーズンは何ともいえない成績でしたが、
過去ポケモンを引き連れたランクマッチは
すごく楽しかったです。
grgdhbgtf.jpg

来期以降は仕事と積みゲの都合でしばらく潜らない予定ですが、
冠の雪原が解禁されたら、またランクマッチを楽しみたいと思います。

カミツルギ解禁はよ

【剣盾ランクマッチS7 使用構築】ガラル式カバドリ

2020年 07月03日 19:30 (金)

お疲れ様です~まさんです。

S7が終わり、ついに次期シーズンから
過去作ポケモンが解禁されますね。

環境がガラッと変わる前に
今期お世話になったパーティの記録を残そうと思います。
S7rungsdw.png

各ポケモン紹介

カバルドン
s7fef (3)

性格:わんぱく(B↑C↓)
努力値:H252-B4-D252
実数値:H215-A132-B152-C-D124-S67


受け範囲を広げるわんぱくHD振り
怠けると岩技を持たせることによって積ませ性能を上げました。

地割れを見せることによって飛行ポケに交代させたり
ダイマ切り誘導、ギャラやリザを葬ることができて強かったです。
この型に限らずカバルドンは2ウェポン以上の型がしっくりきます。



ドリュウズ
hfhfh.jpg

性格:ようき(S↑C↓)
努力値:H4-A252-S252
実数値:H186-A187-B80-C-D85-S154


最速のAS砂エース。
ダイマックス前提なのでH振り

カバの砂を利用してダイマックスをしてしまうと
途中で砂が切れてしまうことが多いため
意外と砂要因入りの方が立ち回りが難しかったです。



ミミッキュ
ouohioi.jpg

性格:ようき(S↑C↓)
努力値:H4-A252-S252
実数値:H131-A142-B100-C-D125-S162

ずっとこのミミッキュを採用しています。
ウッドハンマーはもっと評価されていい。

空前のアッキブームですが僕はこの型しか
使いこなせる気がしないです(脳筋)



ラプラス
s7fef (4)

性格:ひかえめ(C↑A↓)
努力値:H140-B108-C252-D4-S4
実数値:H223-A-B114-C150-D116-S81


最強のダイマックスポケモン。
Hは天候ダメ最小の16n-1調整です。

弱保持ってそうなポケモンが多いパーティなので
ほとんど警戒されず火力アップをすることができました。



トゲキッス
s7fef (1)

性格:ひかえめ(C↑A↓)
努力値:H116-C188-S204
実数値:H175-A-B115-C180-D135-S126


ガラル環境最強のポケモン。
初手出し、抜きエース、運ゲーも可能で何持たせても強い。

攻撃範囲も広いので入れない理由がありません。
エースバーンが爆増したためスカーフ補正で
上を取れるS126個体を採用しました。



ドラパルト
s7fef (2)

性格:むじゃき(S↑D↓)
努力値:A252-C4-S252
実数値:H163-A172-B95-C121-D95-S213


両刀タスキは強い。
この技構成がしっくりきたのでAS振りとしました。

ミラー対面が多かったので最速にしたのは正解でした。
スカーフ多すぎてつらみです

まとめ

戦績はこの通りお察しなパーティですが、
下記のパーティに辿り着いてから勝率はかなり良かったです。
60000位(ここで構築変更)⇒1600位⇒最終日8000位という流れです。
uifefefe.jpg

S7の対戦時期(6月)はエロゲ進めたり職を失ったり、
マルコと銀河竜にどハマりしたり…いろいろあった月でしたね。

そんな中でも時間さえあればランクマッチに潜り続けていたので、
僕とポケモンは切り離せないものだと確信したシーズンになりました。

S8は本気出しますよ (毎回言ってる

今後もブログ共々たいよろです!

【剣盾ランクマッチS5 使用構築】ガラル式 脳筋対面構築・改

2020年 05月01日 07:00 (金)

お疲れ様です~まさんです。
シーズン5、お疲れ様でした!

3桁順位には潜り込めたので構築記事は残しておこうと思います。
grrege3qwrw.jpg

選ばれたのは対面構築でした。

個別紹介

ヒヒダルマ (NN:ガラルエース)
rfildhsnifoe.jpg

性格:ようき(S↑C↓)
努力値:H4-A252-S252
実数値:H181-A192-B75-C-D75-S161


シーズンが変わっても使い続けている脳筋主人公
今までスカーフ奇襲で引いてからダイマックスといった流れが
お決まりだったが、キッスやドリュで切りたい場面が多かったため
スカーフで対面を倒して次の対面を削るのが無難に強かった。

ドリュウズ (NN:スピードリュ)
hfhfh.jpg

性格:ようき(S↑C↓)
努力値:H4-A252-S252
実数値:H186-A187-B81-C-D85-S154)


NNの通り、速さで無双するドリュウズ。
バンギやカバが選出されることも多く、
ロトムで鬼火撒いて剣舞無双するのが鬼強く、使ってて気持ち良かった。
砂かきドリュ対面でだいたい上取れたので意外と最速は少ない印象。

ウォッシュロトム (NN:エンドゥア)
gxhjngxhjng.jpg

性格:ずぶとい(B↑A↓)
努力値:H252-B164-C4-D84-S4
実数値:H157-A-B162-C126-D138-S107


陽気ドリュの地震確定耐えを確保して
残りを特防に振ったので大体の攻撃は耐えてくれた。
ずぶといにすることで居座れる択が増えたので
ほとんどの相手に対して削りor鬼火が撃てた。

トゲキッス (NN:ラックキッス)
jhfuft.jpg

性格:ひかえめ(C↑A↓)
努力値:H116-C236-S156
実数値:H175-A-B115-C187-D135-S120


最強ポケモン。ガラル環境ポケモンにランク付けをするならSSクラス。
ほとんどのキッスを抜けるだけじゃなく、
ダイジェット1回で110族を抜けるのも良かった。
ギリギリ耐えも多かったのでHに振ったのは正解だったと思う。

ミミッキュ (NN:アローラおう)
ouohioi.jpg

性格:ようき(S↑C↓)
努力値:H4-A252-S252
実数値:H131-A142-B100-C-D125-S162


説明不要の強さ。
ウッドハンマーはもっと評価されていい。
ただダイマックスしても強い珠ミミッキュを目指すなら
ゴーストダイブの方がいいと思う。

ドラパルト (NN:ハヴサウンド)
cftujfy.jpg

性格:ようき(S↑C↓)
努力値:A252-B4-S252
実数値:H163-A172-B96-C-D95-S213


Have sound?強いよね初手様子見にうってつけの隙がない強さ。
物理襷であればこの型で間違いないと思う。
ドラパ対面でとりあえずアローで無償突破できたり
壁やダイマ枯らしのダイブがとても便利だった。

まとめ

最近は家にいることが多く、
150戦近く対戦することができたのですが
満足のいく戦績は残せなかったので
S6では最終3桁、最高2桁には乗せたい。

良い流れで戦えたら動画も撮っていきたいところです。


S6も家でまったりポケモンやエロゲ、ブログ書いたり
動画編集したりして安全第一で過ごしていこうと思います。

【剣盾ランクマッチS2 使用構築】ガラル式 脳筋対面構築

2020年 01月17日 12:00 (金)

お疲れ様です。まさんです!

剣盾ランクマッチS2の目標、3桁順位を達成できたので
今シーズンは潜り納めにして構築記事を書きたいと思います。
vcvxdfvgfdg.jpg

S2は 最高順位 236位 / 現順位 318 という結果になりました。
※ここに記載のある現順位は1/15時点の順位になります。
kts2ptt (6)kts2ptt (8)

そこそこな結果を残せたので良かったです(こなみ

戦い方 ishgrr.png

このパーティの戦い方は至ってシンプルです。

基本的にドリュとダルマ+特に刺さりそうな1体を選出します。
大体の場合、最後の1体はロトムかミミッキュですね。

S2counttama (3) 初手は単体性能が高い襷ドリュウズを選出
ryhdtrdtfr (3) 対面を削る or 倒します。

S2counttama (4) スカーフヒヒダルマを選出
ryhdtrdtfr (1) 1体目が残っていれば倒します。

S2counttama (1) ヒヒダルマでなんとかなるか考えてみる ※分岐あり

相手の選出を2枠見て裏に何がいるか予想。
ダイマックスダルマで対面を倒せるか、
裏の選出で止まらないかを考えます。

twierfgg (1) いけそうならここでダイマックス

余裕があるならダイナックルでゴリ押すか、
裏が襷っぽい場合は定数ダメ天候に変更。

2体目をダイマックスで倒した後、すぐ交換して
スカーフダルマをフィニッシャーとして残す立ち回りも視野に入れます。

twierfgg (2) 無理そうなら交代 or 対面を削る

だいたいここで出てくるポケモンは
Wロトムやブリムオンで突破できるやつです(ドヒデとかサニーゴ)

裏で受けるのがきつい場合はダルマで削ります。

S2counttama (2) なぐり勝つfe8gfdrge.png

ここまで来たら後は素直な殴りあい対決です。

ダルマで倒しきるか、裏ポケはすべて積みダイマックスが可能かつ
そこそこ耐久のあるポケモンなので対面で勝ちやすいです。

特にわるだくみを積んだロトムやたまアタッカーミミッキュは
非常に決定力があるので、ダルマで倒しきれない場合は
裏のダイマックスでフィニッシュすればOKです。

すごく単調な立ち回りではありますが、
50勝のうち35ぐらいはこのfe8gfdrge.png黄金のワンパターンfe8gfdrge.pngで勝つことができました。

各ポケモン紹介 ishgrr.png

ヒヒダルマ (NN:ガラルエース)

性格:ようき(S↑C↓)
特性:ごりむちゅう
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:H4-A252-S252
実数値:H181-A192-B75-C-D75-S161
kts2ptt (4)

主人公。ガラル地方の脳筋エース。

marubatuaed (2)つよいぞ!

・A140+拘り鉢巻相当のイカれた火力+怯み技
・ダイマックスによる技の撃ち分けで広範囲を相手にできる

marubatuaed (1)つらいぞ!

・HPは高いがBDが低いのですぐ落ちる
・技固定化により次の手が読まれやすい



ドリュウズ (NN:ドラクリOT)

性格:ようき(S↑C↓)
特性:かたやぶり
持ち物:きあいのタスキ
努力値:A252-B4-S252
実数値:H185-A187-B81-C-D85-S154
kts2ptt (2)

単体性能が鬼高いモグラ。8割ぐらいは初手に選出してました。

marubatuaed (2)つよいぞ!

・ほとんどのポケモンに対して有効打がある
・初手だけでなくフィニッシャーとしても選出しやすい

marubatuaed (1)つらいぞ!

・初手同速ドリュ対決が多すぎる
・耐久ポケとの戦いはドリル運ゲーになる



ミミッキュ (NN:アローラおう)

性格:ようき(S↑C↓)
特性:ばけのかわ
持ち物:いのちのたま
努力値:H4-A252-S252
実数値:H131-A142-B100-C-D125-S162
kts2ptt (7)

対面構築でミミッキュを入れない理由がないってぐらい安定の強さでした。

marubatuaed (2)つよいぞ!

・ばけのかわによる行動保障
・あまり読まれなかったウッドハンマー

marubatuaed (1)つらいぞ!

・ドリュウズやアーマーガア環境なので動きづらい
・剣舞積まないと火力が足りない



ウォッシュロトム (NN:ZABOON)

性格:ひかえめ(C↑A↓)
特性:ふゆう
持ち物:オボンのみ
努力値:H252-B228-C12-D4-S12
実数値:H157-A-B156-C139-D128-S108
kts2ptt (5)

今流行のわるだくみロトム。無難に強かったです。

marubatuaed (2)つよいぞ!

・不利対面が少ない
・わるだくみダイマックスが超強力

marubatuaed (1)つらいぞ!

・かたやぶりドリュウズだらけの環境
・過信できない耐久、そこまで場持ちはよくない



ブリムオン (NN:ループアウト)

性格:れいせい(C↑S↓)
特性:マジックミラー
持ち物:じゃくてんほけん
努力値:H252-B252-D4
実数値:H164-A-B156-C171-D124-S34
kts2ptt (3)

イマイチ注目されていないイメージですが、良いスペックしてると思います。

marubatuaed (2)つよいぞ!

・弱点保険からのトリルドレインキッスで不利対面を突破できる
・置いておくだけで眠り粉やステロ等の牽制ができる

marubatuaed (1)つらいぞ!

・弱点保険なしだと火力不足。特にドレインキッスがしょぼい
・シーズン終盤で持ち物が読まれるようになってきた



カビゴン (NN:Mr.BIG)

性格:しんちょう(D↑C↓)
特性:めんえき
持ち物:たべのこし
努力値:A12-B244-D252
実数値:H235-A132-B116-C-D178-S50
kts2ptt (9)

リサイクルカビゴンを使いこなせなかった僕はこの型!

marubatuaed (2)つよいぞ!

・のろいダイマックスによる場持ちのよさ
・ドリュやドラパ等のなんでもできるポケモンにそこそこ強い

marubatuaed (1)つらいぞ!

・カバやドヒデ等の耐久ポケで止まりやすい
・のろいを積むタイミングを間違えると何もできず沈む

まとめ ishgrr.png

シーズン2開始早々にTODを決められ、枕を濡らした悔しさをバネに
なんとか3桁順位を達成することができました。

次のシーズンも時間の許す限り潜っていきたいところですが、
鎧の孤島が配信されると環境がガラリと変わる筈なので
ダイマ飴の準備などもしっかりやりたいですね。

次は2桁順位を目指して、ガラル環境の対戦を楽しもうと思います。

画像貼りまくりで趣味全開の長文になりましたが、
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ソード・シールド ランクマッチへの道とその周辺

2019年 12月22日 20:00 (日)

どもです~ まさんです。
ついにランクマッチで使用するパーティが完成しそうです!

孵化作業、キョダイニャース小銭稼ぎ、ポケジョブ放置…。
育成はかなり楽になりましたね。

副業作業やエロゲに追われてる間に
育成が終わるのは本当にありがたいです。

僕が使うパーティはもちろん対面構築!
mytimedf (1)

ランクマッチ試運転も終わりました。
この後1敗しちゃいましたが、まぁそこそこの勝率。
myreefsd.jpg

ガラルの新ポケだとヒヒダルマウオノラゴンがお気に入りです。
fdfygiuh (2)fdfygiuh (1)

3タテを狙える高火力、でもやられる時は一瞬。
僕好みの性能なのでどちらかは抜きエースとして採用したい。

まだ細かい調整が残っていますが、
近々ランクマッチ参戦ができそうです。

マックスレイドバトルについて

ガラル環境を褒めた後で何なのですが、
これだけは言いたいってことがあります。

それはマックスレイドバトルだけは本当に面倒ってことです。
fiowhgfdr (2)

わざわざブログに書くぐらい面倒です。

主な理由は下記。

・オンライン協力対戦前提のバトルシステムなのに人が集まらない
・人が集まっても大体ムゲンダイナのダイマックス砲を眺めるだけ
・演出が長い。特にオンラインは長すぎてやる気にならない
・捕獲率が低い。ボール厳選が厳しく、カビゴンは結構苦労した
・ソロプレイ時のふざけたNPC
・逃げられない(負け確でも最後まで戦わなければいけない。長い
・どんなポケモンが相手でもバリア攻撃⇒本体攻撃⇒バリア攻撃…
 上記ループでマンネリ化するバトルシステム。長い


ぶっちゃけるとポケモンやってて
ここまでつまらないと感じたのは初めてです。
僕にはとことん合いませんでした。

でもダイマックスアメは必要なので、
ソロが厳しいレイドバトルを回避しつつ、
2,3ターンで終わるやつをソロでコツコツやっていきます。


そして本格的にランクマッチに潜れそうなS2は
三桁順位を目指していこうと思います。

かなり遅くなりましたが、対戦よろしくお願いします!