06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

ケロQ&枕LIVE2017 下北沢GARDEN公演 感想

2017年 07月23日 18:00 (日)

7月22日にケロQ&枕LIVE2017に行ってきました!
会場は下北沢GARDENです。
hfuifefw.jpg

待ちに待った大イベントです・・・。
イベント前夜はあまり眠れませんでしたねw

意気込み ※セットリストや感想は後の方に記載しています。

7週連続で参加するライブの3週目の公演になりますが
自分の中でこのイベントは特別な想いがあります。
定期的にケロQ枕楽曲についてつぶやいたりもしてましたね。
良い曲が多いメーカーだからイベントやってくれないかなと
前々から思っていたのでライブが決定した時は
飛び跳ねて喜んだ覚えがありますね。

そして7月分の当選確定メールが来た時はその時まで
スパイラルマタイはできないなと思ったものですww

特にナグルファルの船上にては2016年下半期で
1番聴いたといっても過言じゃない思い出深い曲です。
そしてナグルファルに迫る勢いで好きなZYPRESSENの花束櫻ノ詩
高確率で聴けるとなると自分にとって神イベントになるのは確定。

それにエロゲ関係のワンマンイベントは初参加でどんな雰囲気なのか
全く分からない、とても貴重な経験です。
こういうメーカーライブイベントはどんどん増えてほしいですし
インレやNavelもやってください(願望)

ライブを最大限に楽しむ為、未プレイのいきなりあなたに恋しているや
H2Oの曲も予習済み(>▽<)b
新しく知った曲の中だとDREAMFOOTPRINTS IN THE SANDがお気に入り。
改めてケロQ枕は良い曲だらけだなぁと感じました。

思い返してみると、当選した3月末から約4ヶ月。
今か今かと公演日を待ち侘びていましたがあっという間に当日です。

公演のことを駄べる前に長々と意気込み語ってしまいましたが
もうそろそろ当日の話へいきますw
準備した後は最高に楽しむだけです!!!

公演前だべり

下北沢は前々から行ってみたかったのですが想像以上に人多スギィ!
15時を過ぎでこの日は何も食べてなかったのでまずは腹ごしらえ!
つけ麺屋のいし井へ行ってきました。
1500784865240.jpg
1500784879741.jpg

まずは麺をスープに付けていただく。「うまい」
続いて麺にすだちを絞っていただく。「おぉ!うまい!!」
最後に麺に黒七味をかけていただく。「ウマスギィ!!!」
1500784890517.jpg

どんどん美味しくなるつけ麺でした。
次は特盛り頼んで早めに黒七味かけよう

16時頃に物販並びましたがほとんど待たずに買えました。
タオルが無かったのが悔やまれますがキンブレは確保。
1500787557558.jpg

俺はあまり物販にお金は使わないタイプなのですが
このキンブレはデザインが良く、素直に欲しい!と
思えるものだったので買えて良かったです。

あとは整列して入場。ついに!ケロQ&枕LIVEが始まります!!

セットリスト

1.iを解きなさい
2.ヒマワリの教会
3.キスキラリ
4.Eiの方程式の特殊解
5.コトバラ
6.X'masがくれた勇気
7.冬の空の帰り道
8.希望の前で待ち合わせ
9.H2O
10.PicaPica
11.光差す世界
12.在りし日のために
13.ナグルファルの船上にて
14.鏡ノ世界ニハ私シカイナイ
15.登れない坂道
16.ZYPRESSENの花束
17.夜の向日葵
18.終末の微笑
19.呪われた生/祝福された生
20.Dear my friend
21.からだじゅう花になって
22.空気力学少女と少年の詩
23.櫻ノ詩

アンコール
24.天球の下の奇蹟
25.DREAM
26.さくらとことり

ライブ感想

なんて贅沢な時間だろうか。
この空間にいられたことを本当に嬉しく思います。
生まれてくることができて良かったです。

言いたいことはたくさんありますが、その中でも
特にこれは言っておかねば!ってことを厳選して駄べります。

会場の雰囲気について

整理番号100番台だったのでモッシュ覚悟で前の方を確保。
救世主さまのお陰で開演前の会場のテンションは一気に温まりましたw
ある意味救世主様がケロQ&枕LIVE2017のMVPなのかもしれない。

開演前とアンコールの変わりにモン・パナッシュ!コールは
宗教じみてて頭おかしすぎて面白かったです(褒め言葉
ghwdikuqhow.jpg

ざくろが亜由美と宇佐美を連れて飛び降り自殺する前に
叫んだフレーズをコールにするぶっ飛んだこの空間が俺は好きww
しかも高島ざくろのCV涼屋スイ‏さんが現地で叫んでたらしい!
生モン・パナッシュ!聴きたかったです。

すごく盛り上がりましたがモッシュやオタ芸のようなものは一切おこらず、
しっかりと曲を聴けるライブだったことはとても嬉しかったです。

冬コミで少しでも整理番号の良いチケットを確保するために
暴行事件が起こったと聞いてどうなることやらと思っていましたが
現地は居心地が良かったので、また来年の公演も絶対行きたい。

はなさん、もね(monet)さんについて

おふたりとも初めて見ましたが、本当に素晴らしいパフォーマンスでした。
喉からCD音源?いや一部の曲はCD超えてたと思います。

はなさんは1曲目からうわぁうめぇ・・・と息を呑みました。
えげつないキーを余裕で出していて、どの場面でも
表情を崩さない安定感のある歌唱はラスボスの風格w
声の通りが凄まじく、低音も高音も突き抜けてました。

monetのもねさんは優しく柔らかい声ってイメージでとても好きな声質です。
生で聴くと結構張り上げて声を出していて、一部ハウリングするぐらいの
声量でした。張り上げてもあの声質の芯が残っていることは
本当に驚かされました。本当に力強い歌いっぷりでした。

希望の前で待ち合わせ ~はてないものがたりを~

ケロQ&枕LIVE2017で最も印象深い曲です。
gbduifhef.jpg

今回の公演で唯一大号泣した曲でもあります。

とても好きな曲なので繰り返しCD音源も聴いていますが
現地の歌唱はそれを超えてたんじゃないかってぐらい感動した。
CDよりも優しい歌い方をしてて気が付けば涙腺崩壊してました。
歌唱だけではなく生演奏でも化けた曲なのは間違いない。
この間だけは直立不動でサイリウム振れてないですw

良い意味でしばらく希望の前で待ち合わせは聴けないですね。
そして次のライブで絶対に聴きたい一曲になりました。
最後の「はてないものがたりを」は忘れられないです。

ナグルファルの船上にて

ついにこの時がきたか…!!!

イントロから「ハッ…」とか「グスッ」とかいろんな音が聴こえて会場がザワついた。
自分と同じようにこの曲に対して格別な思い入れがある人は
とても多かったんじゃないかと感じました。
もちろん俺も意気込みで語った通り一番楽しみにしていた曲です。

大袈裟にきこえるかもしれませんがナグルファルの船上にてを
生で聴くことは、ある意味ひとつの夢といっても過言ではなかったので
瞬きすらも惜しいのでこの瞬間を目に、心に焼き付けるよう勤めました。
曲を聴きながら希実香エンド最後のCGが脳裏に浮かびましたよ。
意外にも泣かずにしっかり見れましたし、本当に幸福な時間でした。

演奏後の拍手大歓声もとんでもなく大きかった覚えがあります。
この曲をやってくれたことにはとにかく感動と感謝しかないです。

ZYPRESSENの花束

サクラノ詩で絶対評価のルートZYPRESSENの楽曲。
ナグルファルと同じく感傷に浸れる大好きな曲です。

サビは照明が櫻色になっていたところもとても良かった。
かなりウルウルしながら聴いていましたね。

メロディーもそうですがこの曲は本当に歌詞が美しいです。
そらに消えていく花弁(はなびら)~♪の駆け上がるようなギターが
大好きなんだけど共感してくれる人いるかな?
この曲も生演奏映えする一曲でしたね。圧巻でした。

「空気力学少女と少年の詩」と「櫻ノ詩」

一番盛り上がったシーンは間違いなくここ。
イントロからの大歓声、高まりとコールは今でも鮮明に覚えています。
ゆったりとした曲が続いた後に一気に盛り上がりました。
くっそ楽しかったです!

ケロQ枕の代表曲といって間違いない2曲を最後に一気に披露する豪華ぶり。
曲が聴けたことと会場がひとつになってもう鳥肌祭りでした。
たった2曲ですがコールで叫びすぎて声枯れましたわww

すかぢさんについて

hruiwrfhw.jpg

素晴らしき日々での良い意味でトチ狂ったようなテキストのイメージから
失礼ながら勝手にこういうヤバめの感じの人なのかと想像してましたが
親戚の集まりでビールあおってそうなおもしろいおじさんでしたww

すかぢが悪いー!コールを煽りまくるマゾおじさんで
「発表はないよ、サクラノ刻のOP曲をこの公演でやる筈だったんだけど
音できてない、すかぢが悪い。あと今日寝てなくてさー」みたいな
独特なテンションでトークして帰っていきましたwww
話が面白かったのでサクラノ刻進捗状況報告ラジオとかやってほしい

「DREAM」と「さくらとことり」

ケロQ&枕LIVE2017を締めくくるのは大好きなこの2曲。
大好きな最後のフレーズ
「そしてきっと出会う さあ広げて 夢の地図を
君にいう「ほら 見えるよ 僕らが描いた未来地図
僕らが探してた 明日(あす)が」
を、とても丁寧に
言葉を置いていくように歌ってたのもとても感動しました。

さくらとことりは待ってましたとばかりに歓声が沸きあがり
たぶんケロQ枕ライブで一番披露されるのを待たれていた曲
だったんじゃないかと感じました。

コールだけではなく、泣いている声も聴こえてきて
自分も胸がいっぱいになりましたね。
会場全体が桜色に染まって、希望や幸せに溢れた歌を一緒に聴いて
盛り上がって、いろんなことを感じて笑ったり泣いたりする。
まるで 夢で 最高の時でした。

公演後だべり

余韻に浸りながら下北沢GARDENを後にしました。
1500784911546.jpg
1500784897405.jpg

あとは近くのスーパーで晩飯買って、即素晴らしき日々を起動しましたw
すかぢさんやピアノのおはるさんも最近すば日々をプレイしたという話題が
出てましたし、ライブで曲を聴いてどうしてもプレイしたくなったので
やるなら今しかないかなと思い、寝るまでぶっ通しでプレイしてましたw
1500731207959.jpg

ちなみにご飯はサーモン巻きと鉄火巻。チーズチキンとから揚げとエビチリです。
1500784939081.jpg
1500784946128.jpg

初めてのエロゲ関係のワンマンライブ参加でしたが本当に楽しくて
プレイしていた当時の自分を思い出したり、その曲が流れるシーンが
フラッシュバックしてきたり、たくさんの感動を貰いました。

思い入れの強いケロQ枕というメーカーのライブが
記念すべき初参加のエロゲ関係のイベントで
本当に良かったと心の底から思います。

来年はサクラノ刻の曲も聴けると、あと発売もされるといいですね。
そしてFOOTPRINTS IN THE SANDも聴きたいところです。
今後の楽しみがまたひとつ増えました。

ご参加された方はお疲れ様でした!
そしてここまで読んでくださり、ありがとうございました!
スポンサーサイト

X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle~奇跡の夜~6DAYS 

2017年 07月16日 22:00 (日)

7月15日横浜アリーナにて奇跡の瞬間を見届けてきたので感想等を残します。
fh8erd.png

1500175822811.jpg
1500175834759.jpg
1500175847272.jpg

▼セットリスト

1.Forever Love
2.Tears
3.Kiss the sky
4.HEATH Solo
5.PATA Solo (PATA's nap~CELEBRATION)
6.DRAIN
7.SUGIZO Solo (Love Replica)
8.Silent Jealousy
9.YOSHIKI Solo (Swan Lake)
10.Miracle
11.La Venus
12.Hero
13.CRUCIFY MY LOVE~DAHLIA
14.Without You
15.紅
16.ART OF LIFE

アンコール
17.Say Anything
18.Beneath the skin
19.WORLD ANTHEM
20.I.V.
21.UNFINISHED
22.Longing ~跡切れたmelody~
23.ENDLESS RAIN

▼ライブ感想

本当に素晴らしいライブでした。

WE ARE X 上映~登場について

ライブ前に映画を流すなんてこれまで参加したどのライブにもない
新しい試みだったので会場の雰囲気はどうなるか、そしてもう一度WE ARE Xが
横浜アリーナで見られることをとても楽しみにしていました。

ライブ全編を振り返ってみて思いますがこのWE ARE Xが
ライブ本編をより良く、感動的なものにしているのは間違いないと思う。

登場の瞬間はこれまで参加したライブの中でも3本の指に入るレベルで良かった。
映画が終わりに近づくと会場は一気にXXの光の海へ。
3階スタンド席の後ろの方で見たので会場の一体感と熱量を見渡せて
息を忘れるほどの衝撃を味わいました。

WE ARE X上映が終わり会場の証明が落ちた瞬間の
めっちゃくちゃ綺麗な景色と凄まじい歓声は忘れられないです。

最初に披露された曲はX JAPANで紅に並ぶ知名度を誇るForever Love
大歓声と共にYOSHIKIのピアノが鳴り渡り、Toshlが歌い始めます。
この瞬間はあまりに声が綺麗すぎて震えました。

特に印象に残った曲

もったいないことにForever Love、Tears辺りはあまりに幻想的な光景を
目の当たりにした驚きから、これは夢なんじゃないかと
呆然としてた覚えがあります。どちらも大好きな曲です。
ずっと口開いてたし、それぐらい凄まじい衝撃を受けたんだろうなぁ。

DRAINは現地で聴いたのが初でしたがくっそかっこいいですね!
高速レーザー演出にもシビれました。ぜひまた聴きたい。

Heroも元々このアコースティックアレンジだったんじゃないかってぐらい
聴いててしっくりきたので生で見られてラッキーでした。

Say Anythingはピアノでくるかと思いきやアコギメインでやってましたね。
めちゃくちゃ音域が高い曲なのでラスサビはずっと叫んでる感じでした。

Longing ~跡切れたmelody~は客席大合唱と
ピアノを弾くYOSHIKIを見つめるToshlの演出に泣かされましたね。
Toshlも泣いて歌えないパートがあり周りの客席もグスッグズッみたいな
声が聴こえてきたのでここみんな泣いてたんだろうなぁ

ENDLESS RAINはX JAPANの中でもトップクラスに好きな曲で
VISUAL JAPAN SUMMITで聴けなかったことが心残りだったので
最後に聴けて感無量です。この曲はメロディーが美しい。
セトリもパフォーマンスも今できる最高のものを見せてくれました。
Acoustic Special Miracleに対して思い残すことは何一つないです。

亡くなった父親、TAIJI、HIDEに捧げる曲。Without You

一番印象深く感動した曲です。
今回のライブで特に楽しみにしていた曲のひとつだったので
亡くなった父親、TAIJI、HIDEに捧げると言った曲前のMCにも泣かせましたね。

日本語歌詞多めで英語歌詞も分かりやすい文、単語が出て来るので
すごく良い意味で分かりやすい曲です。
X JAPANお得意の薔薇が~とか夜が~とかの要素も薄めな気がする。

「出会いの数だけ 別れはあるけど 限りない時が続くと信じてた」
って歌詞が好きですごく重みがありましたね。

曲中はHIDEやTAIJIの映像を流す演出と演奏に胸打たれました。
数え切れない思い出が時間を埋めつくします・・・。

MCについて

すみれ組がひたすらイチャイチャしてましたw
二人とも楽しそうに喋るもんだからこちらもほっこりしましたね。

個人的にすごく笑ってしまったシーンはWithout You前のこれまでを振り返るMC
YOSHIKI「Toshlと出会い、TAIJIと出会い、PATAと出会い、HIDEと出会い…
… … …(10秒ぐらい沈黙)」
客席「HEATHは~!?」、「SUGIZOもいるよ~!!」
YOSHIKI「…HEATHと出会い、SUGIZOと出会いました。いや、忘れてないよ!!!」

忘れてたろwwwwww

さすがに笑いましたよw名前忘れてたってより自分が誰の名前挙げたかが
途中で分からなくなってたんでしょうね。

そして首の手術が終わったばかりのYOSHIKIが何度も繰り返し「生きたい」って
言ってたことはすごく胸に残っています。ここについてはまた後で触れます。

アコースティック形式のライブについて

非常にレアな瞬間に立ち会えてよかったです。
横浜アリーナの音響の良さとストリングスの相性、
何よりToshlの声がVJSで初めて聴いた時以上に綺麗だと感じられました。

高音がキツいパートやサビをまるごと客席に歌わせることが多いイメージを
持っていましたが今回のアコースティックコンサートでは
それが少なかった様に思います。搾り出す声に気合いが感じられました。

バラードが多めでしたがBeneath the skinや紅等の激しい曲も
雰囲気がガラッと変わって、でも曲の良さは殺されない良アレンジ。
発見がたくさんあった良い経験ができました。

激しい曲が少なめだからなのかライブ演奏曲も多くて大満足なライブでした。
そりゃB席でも10000円するわけだわww

この公演がX JAPANの単独ライブ、最初で最後のつもりで参加する心持ちで
いましたが気が変わりました。激しい曲も披露できる次のステップも踏んだ
X JAPANのライブにも行きたいと強く思います。一番好きな曲JADEも聴きたいしね。

今回が最後のライブ、死ぬ気でやってるってぐらいのパフォーマンスを
見届けることができて良かったです。

ライブを終えて感じたこと

一言でざっくりまとめてしまうと「生きよう」と感じました。
風立ちぬのキャッチフレーズみたいになっちゃいましたがこの一言に尽きます。

自分は元々、死にたがってたわけではないですし人生楽しいので
死ぬとか生きるとか考えることなんてなかったのですが、
今ここに居るのも「生きてる」からなんだよなぁって
当たり前のことに改めて気付かされました。

ドラマーとして再起不能になるかもしれない首の手術、
10年を超える暴力を伴う洗脳、身近な人の死を経験した等
様々なことがあったバンド、X JAPANが生きて
ライブがしたいって言ってる姿は眩しかったです。

▼ライブ後

ここからはライブ関係ない話です。
終演は22時前。空いている店もほとんどなかった為
近場のスーパーで寿司と揚げ物買いまくって帰宅。

1500175871740.jpg

半額シールの割引もあり1000円いかなかったので
安く済んだのはラッキーでした。

さぁ次の参加ライブは来週のケロQ&枕LIVE2017です。
6月公演のセトリを元に予習して、しっかり知識をつけて楽しんできます!

シンデレラガールズ5th Serendipity Parade!!!幕張公演 LV感想

2017年 07月09日 17:00 (日)

よろます~@まさんです!
7/8にシンデレラガールズ5thライブツアーSerendipity Parade!!!
LVに行ってきたので感想とライブ前後のことを駄べります。

▼開演前の話

ビューイング会場に行く前に神田へ。
神田に来たということは鬼金棒を食うということ。
1499582316724.jpg
1499582324859.jpg
1499582340775.jpg

ここでしか食べられないカラシビ特製つけ麺
定期的に食べたくなる魔性の味です。

神田明神や秋葉原も近いので毎度寄っちゃいますね。
ラーメンは並びますがつけ麺はそこまで待たずに入れること多い。
麺とスープが好みなのはもちろんですがチャーシュー苦手な俺も
鬼金棒のは美味しく食べられるってのも通う理由のひとつです。

腹を満たした後は秋葉原うろつきます。
1499582355290.jpg
1499582388047.jpg
1499584319529.jpg

1時間半ぐらい時間に余裕があったのですが
ソフマップでエロゲみてたらもしらば1480円で売ってて安くなったなぁとしみじみ。
ちなみにもしらばは2006年発売の良作で新装版が出る2013年ぐらいまで
あまり出回っていない商品だったので中古19800円で売ってました。

ソフマップゆっくり回ってたらLV会場に向かう時間になりました。
ちなみに会場は木場の109シネマズ。もちろん席は満席でした。
1499582306586.jpg
1499582291838.jpg

さぁ7週連続ライブの一発目!最高に楽しんでやります!!

▼セットリスト

1.Shine!!
2.Radio Happy
3.ステップ!
4.スローライフ・ファンタジー
5.あいくるしい
6.NUDIE★
7.薄紅
8.in fact
9.この空の下
10.AnemoneStar
11.命燃やして恋せよ乙女
12.アタシポンコツアンドロイド
13.Nation Blue
14.SUN♡FLOWER
15.BEYOND THE STARLIGHT
16.Snow Wings
17.Can’t Stop!!
18.メルヘン∞メタモルフォーゼ!
19.With Love
20.Take me☆Take you
21.Tulip
22.夢色ハーモニー

アンコール
23.EVER MORE
24.お願い!シンデレラ

▼ライブ感想

まず言いたいのが2曲目のRadio Happyについて。

山下七海が可愛かった。

ほんとめちゃくちゃ可愛かったです。
失礼ながら公演前は完全にノーマークだったのですが
1曲目Shine!!で一目見て「おっ」と思わされて
2曲目Radio Happyのパフォーマンスで完全に心持ってかれました。

実際に今もRadio Happy聴きながら記事書いてるしねw
何回聴いても飽きないスルメ曲で体がリズムに合わせて
動き出しそうになる気持ちの良い曲です。

Radio Happy後の全体曲では自然と目で追ってたので
幕張公演で自分に一番インパクトを残したのは
ななみんで間違いないだろうなぁ。

そして石川公演で感動したあいくるしいがまた新しい形で聴けたのも良かった。
石川は凄まじい歌唱力と表現力に圧倒された思い出がありますが
幕張のあいくるしいは純粋に良い曲だなぁって感じて
石川と全く違う印象だったのも収穫でした。
7/29と何より8/12現地で聴けるのが楽しみです。

あと薄紅⇒in fact⇒この空の下の流れには泣かされました。。
薄紅はとにかく美しいステージ。和を感じる曲っていいよなぁ
立花理香さんの衣装やメイクめっちゃ似合ってて綺麗でした。
in factはとにかく圧倒されました。一緒に参加した友人のありすPも
公演後、一番最初に話題に挙げてましたね。

幕張公演で唯一涙した曲であるこの空の下
間違いなく前曲での雰囲気作りも曲単体の良さも全て込みで
凄く良いステージになっていたと思う。
五十嵐さんが良い笑顔でした。

NUDIE★、AnemoneStar、Nation Blue、Snow Wings、Tulip等
聴きたかった曲が多い自分好みのセトリで嬉しかったです。

幕張公演でるるきゃんがまとめ役に徹していたのはびっくりでしたが
パフォーマンス中はウインク連発、危なっかしいと感じたシーンもなく
公演を重ねてどんどん成長している感じがして良かった。さすがカリスマ。

ニュージェネの飯屋さんやふーりんの安定感はすごかったなぁ。
歌やダンスだけでなくMCも慣れててファンサービスも多く
会場を沸かせてました。

エロマンガ先生で知った藤田茜さんも可愛くて声良くて
そりゃ人気出るわけだわと確信。

幕張公演を通じて声優さん綺麗な人多すぎるわと改めて思いました。
3時間の大ボリュームでしたが楽しい瞬間はあっという間に過ぎますね。

29日のLVも本当に楽しみです。種崎さん出るし晩飯はハンバーグかな!

▼開演前の話

ご飯食べ終わるまでがライブです。
久々にやよい軒行きました。
1499582281246.jpg

いっつもいっつも同じメニュー食べてますが
やよい軒の最強セットがからあげポテト卵焼きだと思ってるので
今後頼むメニューもたぶん一緒かなwボリュームもあり美味いのでぜひお試しあれ。

J 20th Anniversary Live Tour 2017 W.U.M.F.

2017年 07月05日 00:00 (水)

ども~みそ汁には絶対なめこ入れるあの@まさんです。
6/25にJさんのライブへ行ってきたのでレポ残します。

会場は東京 EX THEATER ROPPONGIです。
1498738195274.jpg
1498738226800.jpg

最終公演ということもあり今まで参加したJさんのライブの中でも
最も大きなキャパです。会場着いて出た第一声が「でかい」
広いしロッカーやトイレ等の設備も整ってる良いライブハウスです。
キャパが大きいので何千人規模のホールのような派手な演出にも驚かされました。

それでは早速、ライブの感想を駄べります。

▼セットリスト

1. break
2. BURN OUT
3. one reason
4. RECKLESS
5. Go with the Devil
6. Die for You
7. I know
8. When You Sleep
9. ACROSS THE NIGHT
10. Go Charge
11. PYROMANIA
12. LIE-LIE-LIE
13. Evoke the World

アンコール
14. Verity
15. Feel Your Blaze
16. Endless Sky

ダブルアンコール
17. NEVER END

▼ライブ感想

1曲目のbreakで息できないレベルでモッシュが起こりました。
あ、殺されるわと生命の危機を感じたのと自分より10cmぐらい
背が高い人が前に流れてきたので早急に後ろへ非難。
今回は後方でまったりライブ見ました。

JさんがMCで言ってた「今日初めてライブ来た人・・・地獄へようこそ」って
言葉が印象的でした。冷静に会場を見まわすと長髪をぶんまわす多数のお姉さん、
リフト(肩車)で足が上になってるやんちゃくん、
老若男女関係なくタックルしまくる前列集団。確かに地獄絵図でしたw

前の方は動きが激しい分、疲れるけどめちゃ楽しいんだよなぁ。
でも殴る蹴るはダメゼッタイ。もし手足が強く当たっちゃったら謝りましょう。
μ'sの推しであるかよちん役シカコも「怪我をしないさせないの
思いやりの気持ちを持ってライブを楽しんで」って言ってるしね。

セトリはまさに20周年ライブに相応しい集大成のような構成でした。

I knowはライブで聴くのは3回目ですが毎度感動しますね。
個人的にJさんの代表曲だと思う。これからも長く歌われる曲になるといいなぁ

そしてWhen You Sleep⇒ACROSS THE NIGHTの2曲が凄かった・・・。
W.U.M.F.ライブはこの流れが全部もってった感ある。
When You Sleepが終わった瞬間に拍手喝采が巻き起こるかと
思いきや静寂が訪れてステージからそっと背を向けるJさん。

そしてACROSS THE NIGHTのイントロが鳴り、至る所から鳥肌立ちました。
あの瞬間は言葉で伝えられる気がしないですw
これまで自分が参加したJさんのライブの中でも屈指の衝撃。
20周年記念ライブツアーの最後ということもあり鬼気迫るものを感じました。

まず会場にいる全員が普段大声で盛り上がって拍手する筈の
シーンで静まってACROSS THE NIGHTに繋がった瞬間は
演者はもちろんファンもかっこよかったですね。
ここでは声や音を出しちゃいけないってみんなが分かってる事がすごい。

1番好きな曲であるEndless Skyも聴けて大満足。
上手くいえませんがこの曲にはとてつもないパワーがあると思う。
歌に背中押されるんですよね。
初めてのJさんのライブで聴いたEndless Skyが忘れられないですね。
また改めて聴けたことを嬉しく思います。8/13公演も楽しみです。

最後にNEVER ENDを演ったのも全く想像ができなくて大興奮。
ダブルアンコールがくるとは予想できませんでした。
最後は多くを語らずサッと帰ったのもくっそかっこよかったです。

▼ライブ後の飯

六本木で鳥貴族行くスタイル。
今月はライブが多くて財布がピンチだし六本木で飲むとなると
樋口一葉さんじゃ足りない可能性あるしね。値段が分かるところが安心。
1498738239169.jpg
1498738749957.jpg

美味いです。ラムネサワーは期間限定にするには惜しい。
ケンタッキー塩だれチキンも美味かったのにやめんなよ(泣
期間限定って別れが突然で罪ですね・・・。

焼き鳥やスイーツ、ライブ後にたらふく好きなもの食べて最高に幸せです。
1498738256499.jpg
1498738300225.jpg
1498738740469.jpg
1498738310248.jpg
1498738318166.jpg

さぁ!7/8からは7週連続ライブが待っています!
ポケモンやパルフェ、アニメも楽しいしライブもたくさん控えた今が
めちゃくちゃ楽しいので大事に過ごしたいものですね。

シンデレラガールズ5th Serendipity Parade!!!石川公演 LV感想

2017年 05月28日 21:00 (日)

こんばんは@まさんです~!
5/27にシンデレラガールズ5thライブツアーSerendipity Parade!!!
LVに行ってきたのでその時のことを駄べります。

▼開演前の話

集合は神田駅。
1495955316910.jpg

待ち合わせ場所に早く着いたので東口に立ってると
カップル(?)の像と目が合い、ちょっとブルーな気持ちになりました。
俺はこれからライブだし、家にはエロゲがあるからいいんだよ!(血涙

LV会場は日本橋ですがなぜ神田に集合したのかといいますと
1495955324124.jpg
1495955298726.jpg

そう、いつもの鬼金棒が食べたかったからです。
とっさの思い付きに着いて来てくれた友人に感謝 (人-)

開演まで時間があったので秋葉原巡り。
2gbgsew.jpg

ソフマップがつり乙すげー推してて嬉しかった。
ルナ様ねんどろいどは買います。

外は暑く、喉も渇いたのでサイゼリアでドリンクバーエロゲ雑談してたら
あっという間に公演時間が近づいてきました。

日本橋行ったのは初めてでしたがお洒落な街でびっくりしました。
劇場スクリーンもでかくてさらにびっくり。
それでは待ちに待ったライブが始まります!
デレマスのイベント参加は初なので緊張しますね~!

▼セットリスト

1.Yes! Party time!!
2.エヴリデイドリーム
3.恋のHamburg♪
4.青空リレーション
5.私色ギフト
6.おかしな国のおかし屋さん
7.空と風と恋のワルツ
8.ヴィーナスシンドローム
9.あいくるしい
10.絶対特権主張しますっ!
11.オルゴールの小箱
12.キラッ!満開スマイル
13.Star!!
14.Sparkling Girl
15.Rockin' Emotion
16.Hotel Moonside
17.Jet to the Future
18.Love∞Destiny
19.Nocturne
20.Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~
21.生存本能ヴァルキュリア
22.夕映えプレゼント

アンコール
23.M@GIC☆
24.お願い!シンデレラ

▼ライブ感想

あっという間の3時間で大変充実した時間でした!

日本橋LVはみんな一定のテンションってよりは個々のテンションで
それぞれのびのび楽しんでるって印象で居心地が良かったので
今後の公演もたぶん日本橋に行くと思います。
スクリーンもでかいしね。

ここからは特に印象に残った声優さんや曲の話をまとめていきたい。

石川公演は好きな声優さんが何名か出演するので
それを特に楽しみにしてました。

本人のキャラが炸裂したラジオも面白く、たまこまから応援している声優で
デレマス一番推しの新田美波役のあやっぺこと洲崎綾さん

各種ゲームやアニメ、プリズムリコレクションラジオ等多数のコンテンツから
大好きになった声優さんで五十嵐響子役の種崎敦美さん。大本命です。

一番好きなアニメARIAの音楽にも関わり、演技はもちろん歌唱力も魅力的な
佐久間まゆ役の牧野由依さん。ままゆは元々三本の指に入るぐらい好きです。

上記3名は初めから注目していたので、特に印象に残った声優さんの中に
間違いなく入りますが安野希世乃さんも相当すごくて驚かされました。
かっこいいし可愛いし集団曲でもはっきり分かる声量!
安野さんといえば冴えカノの加藤ってイメージが強かったので良い意味で
イメージがガラッと変わった公演になりました。あとなつきちの髪型憧れます。

牧野さんはソロ1曲目やMC時のセンター、まとめ役に徹しており
石川公演で一番目立ってた印象を受けました。嬉しい(ノ∇・、)
参加曲も多く、たくさんの歌声、楽しそうな牧野さんが見られて嬉しかったです。
少し話が逸れますがこんなに歌上手いなら絶対生ウンディーネや横顔聴きたいので
牧野由依さんの単独公演も行ってみたい!と強く感じたきっかけにもなりました。

あやっぺは石川が故郷ということで本当に楽しそうでMC時に
目を潤ませる場面もあって非常にレアな瞬間に立ち会えて嬉しかったです。
ヴィーナスシンドロームで一緒に窓拭きしてるP多すぎて笑ってしまったわww

そしてこの公演で圧倒的なインパクトを残した種崎敦美さん!

まず終演後直後の会話がこれです

@まさん「いや~いろいろ言いたいことあるけどさ・・・」
友人「うん」
@まさん「種崎さんくっっっっっっそ可愛いかった!!!」
友人「それな!!!」


って最初の話題が種崎さんで持ち切りになるぐらい
凄まじいインパクトを残していきましたね。

まず種崎さんが人前で歌ったり踊ったりするところを
全く見たことがなかったのでどんなパフォーマンスが
見られるのかめちゃくちゃ楽しみでしたしね。

この公演を見るまで種崎さんに対して人前で話すことや
何かすることに対して不慣れなイメージを勝手に
持ってしまっていたのでその反動もあるかも。失礼しました m(_ _)m

プリズムリコレクションラジオのイメージが強すぎるってのはありましたねw
めちゃくちゃ喋る業界大先輩の夏野こおりさんと組んでる
あのラジオは伝説なの興味があればぜひどうぞ。

さて!話を戻しますがソロ2曲目での恋のHamburg♪に
完全にやられてしまいました。はぁ~好き。
なんですか、かわいすぎやしませんか

めっっっちゃ良い笑顔で踊り歌う種崎さん、五十嵐響子ちゃんがそこにいました。
ちょっと背伸びしてー♪の振り付けヤバくないですか?ヤバいよ(語彙力不足

歌やダンスはバッチリでMC時に種崎さん独特の空気感になって
腕ぶんぶんして「変な動きですいません!今日の晩御飯は
恋のハンバーグ食べてもらって…あっ、でも石川って海鮮が美味しいから・・・
んー・・・あぁもうなんでもいいです!好きなものたくさん食べてくださーい!!」

俺氏死亡。なんだこれは。可愛いすぎるって言葉でしか表現できないのが
もどかしいレベルで可愛い。素でフヒヒヒ!!って声出てしまったわ。

収穫だらけの充実した時間だったので他公演のLVも即申し込みしました。

ここからは曲の話。簡潔にまとめちゃいますが
今回書かなかった曲は他公演で披露されたら改めて書くか
または思い出したら追記するかもしれません。

「あいくるしい」がめちゃくちゃ良くて泣いちゃいました。
Aメロの牧野さんが歌うパートで引き込まれてもうホロッときてた。
牧野さんの歌唱力や表現力が活かされた曲だと感じたのと同時に
参加メンバー全員表情から曲に集中してるので記憶にすごく鮮明に残ってます。
私の願いなんて単純なものだよって飯田さんのパートにもグッときた。

オルゴールの小箱にもホロッときましたね
この曲はサビがすごく好きでカメラワークもバッチリでした!

キラッ!満開スマイルはみんな可愛いしコールも楽しい!
お花見しよーよ!!ハイッ!楽しい!
ツギャッ!西寺さんスマイルMADが脳内にチラついた自分にインファイトしたい

Hotel Moonsideはかっこよすぎてサイリウム振れていたか自信ないですw
それぐらいかっこよくて綺麗で圧巻のステージでした。

Love∞Destinyはデレマスの中でも好きな曲で牧野さんセンターで
完全にままゆが移ったようなパフォーマンスに息を呑みましたね。
いつかオリメンのラブデスも見てみたいものです。

夕映えプレゼントを聴けたのも嬉しかったですね。
夢みたいに綺麗で泣けちゃうような景色を本当にありがとうございました!
これからたくさん良いコト(SSAと他LV当選)あるよ!

▼終演後の話

石川公演後に行く場所は決まっています。

恋のハンバーグ!!!
1495955266119.jpg
1495955272069.jpg
1495955278535.jpg

赤身で出てきたハンバーグを食べる機会なんてそうそうないので
良い経験ができました。ちなみに場所はUDX内のハンバーグ屋さんです。

あっという間の濃い一日でしたがまだまだ5thツアーは続いていきます。
申し込んだ公演が全部当たってたらいいなぁ・・・。