FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

【USMシーズン9使用構築】メガツルギカバロイド【最高レート2009】

2018年 05月12日 22:00 (土)

どうも!まさんと申します!
シーズン9本当にお疲れさまでした。
1525418120767.jpg

今シーズンは久々にレート2000を突破することが出来たのでとても嬉しいです。
いつもより気合を入れて構築記事を書いていこうと思います。

【ツルギカバロイド】について

まず主は2シーズン前からdqdjwef (1)dqdjwef (2)dqdjwef (3)3体が並んだ構築をずっと採用しています。
初手カミツルギ、不利対面ならカバルドンかウツロイドに引くという
シンプルな立ち回りがとてもお気に入りなのです。

この並びでなんとか良い戦績を残そうとはしたものの
今シーズンまで2000を超えることは叶いませんでした。

S7使用構築 ツルギカバロイド 最高レート1910
dqdjwef (2)konoomooo (5)konoomooo (6)dqdjwef (1)dqdjwef (3)konoomooo (4)

S8使用構築 ネオツルギカバロイド 最高レート1998
dqdjwef (2)konoomooo (5)konoomooo (2)dqdjwef (1)konoomooo (1)dqdjwef (3)

レート2000を超えられなかったS7,8でもツルギカバロイド自体には
相当なポテンシャルを感じていました。

この並びならまだまだ上に行けた筈という希望を捨てきれず、
今シーズンもツルギカバロイドを採用することにしましたが、今回が3度目の正直。

今回ツルギカバロイドで2000突破できなかったら解散しようという決意で
S9使用構築、メガツルギカバロイドが生まれました。
dqdjwef (2)konoomooo (3)dqdjwef (3)fewfrwe.gifkonoomooo (1)dqdjwef (1)

個別紹介

カバルドン

  hippowdon.gif

性格:腕白(B↑C↓)/特性:砂起こし
持ち物:ゴツゴツメット
技構成:地震/毒々/怠ける/ステルスロック
努力値:H252-B92-D164
実数値:H215-A132-B165-C-D113-S67

調整:陽気メガグロス冷P確定3発/臆病アーゴヨンZ流星群確定耐え


物理受け兼起点作り枠。
めざパぐらいであれば毒々で粘り勝ちできるぐらいの特殊耐久にも
助けられることが多かったのでこの努力値振りで良かったです。

個人的にカバは欠伸より毒々の方がしっくりきましたが
今はいろんなポケモンが身代わりを持っているので
毒が撒けそうなタイミングで地震や交換を選択することが
勝ちに繋がった試合はかなり多かったです。



リザードン
fio3rgf3rerw.gif

性格:控えめ(C↑A↓)/特性:猛火→日照り
持ち物:リザードナイト
技構成:火炎放射/ソーラービーム/気合玉orエアスラッシュ/めざめるパワー氷
努力値:B4-C252-S252
実数値:H153-A-B99-C177-D105-S152
メガ実数値:H153-A-B99-C232-D135-S152

調整:めざ氷個体はCSぶっぱしかおらず、
   耐久型を育成した頃にはS9が終わっていた。


脳筋特殊アタッカー枠。最高火力のメガリザYで炎技の威力は鬼。
S振ってないランドとかマンダ多いし控えめぶっぱでいけるやろと
採用してみてみたところ結構刺さりましたw

エアスラ怯み→火炎放射でミミッキュ無償突破みたいな
CSぶっぱじゃないとできない荒業は便利ですが
意外とソラビを撃つ機会が少なかったり、不一致がんぷうで落とされたり等、
まだまだ型を考察する必要があると感じたポケモンでした。



ウツロイド

  nihilego.gif

性格:臆病(S↑A↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:拘りスカーフ
技構成:パワージェム/ヘドロウェーブ/サイコキネシス/めざめるパワー氷
努力値:H4-C252-S252
実数値:H185-A-B67-C179-D151-S170

調整:安定のCSぶっぱ。


主が最も信頼しているスカーフ特殊アタッカー兼特殊受け枠。
メガマンダの捨て身を余裕で耐えるそこまで紙じゃない
物理耐久のお陰で後投げできるポケモンがとても多い。

ウツロイド自体の抜き性能はもちろんですが、
相手の抜きストッパー性能も高い為、選出率2位。
めざ氷は300戦中2回ぐらいしか撃たなかったので
この枠はステロや10万でもいいかもしれない。



テッカグヤ

  smpokegiff (1)

性格:控えめ(C↑A↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:バンジの実
技構成:ラスターカノン/火炎放射/めざめるパワー氷/宿木の種
努力値:H228-B4-C220-D52-S4
実数値:H201-A-B124-C170-D128-S82

調整:DL対策のため、D振り多め。


タイプ受け、特殊アタッカーを担う万能枠。
バンジの実を発動させる立ち回りを心がけました。
このパーティの天敵であるポリ2やスカーフランドや
ゲッコウガ、ギルガルドがいたら大体選出してました。

ブースト後は頼れる特殊アタッカーに化けて、
HDマンダやグライに勝てるようになります(ギロチンは除く)
メガグロスなどの対面ではエレキフィールド下かどうかで
責めるか裏に引くか、立ち回りを変えていました。



カミツルギ

 kartana.gif

性格:陽気(S↑C↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:ノーマルZ
技構成:リーフブレード/ギガインパクト/叩き落とす/聖なる剣
努力値:H4-A252-S252
実数値:H135-A233-B151-C-D51-S177

調整:耐久よりZ火力を優先したい為、ASぶっぱ


相棒枠。選出率、堂々の1位。
初手の場荒らし、終盤のフィニッシャー。
ギャラやミミッキュ等のメジャーポケモンのストッパーを担います。
強気に初手出しすると大体カバやレヒレ、ランドが
出てくるのでこちらが有利になることがとても多いです。

ボルト、リザ、ガモス等には迷わずノーマルZをぶち込んでいきますが
メガマンダやガルド等の不利対面を作られた際に裏でカバーできる様、
カミツルギ中心に選出を決めることで、このポケモンが主人公となります。

技範囲が広く、カミツルギより早いポケモンの処理+軽い場荒らしで
一貫を作る立ち回りが決まったときの気持ちよさはやみつきモノです。



カプ・コケコ

  tapulkoko.gif

性格:陽気(S↑C↓)/特性:エレキメイカー
持ち物:拘り鉢巻
技構成:ワイルドボルト/とんぼがえり/ブレイブバード/アイアンヘッド
努力値:A252-B4-S252
実数値:H145-A167-B106-C-D95-S200

調整:耐久より鉢巻火力を優先したい為、ASぶっぱ


脳筋物理アタッカー枠。鉢巻コケコはもっと評価されていい。
大体初手とんぼがえりで様子を見つつ、有利対面に持っていきます。
とんばが読まれることはほぼ無く、有利対面を作りやすいですし、
ポリ2やクレセも受けきれないワイルドボルトの火力は鉢巻型だけの特権。

とんぼがえりで様子見→後で出てきて1体持っていくことが主な役割ですが、
初手出しで有利対面だった場合は、もし交換されてもケアができると
判断した場合のみとんぼ以外の技を選択していきます。
メガゲンとの同速対決は勝つことを祈るしかないです。守る?あっ・・・。

S10について

S10のパーティはこれから考えていこうと思っています。
このままツルギカバロイドを極めていくもよし、全く別構築を組むもよし。
カミツルギは相棒なので必ず採用しますがそれ以外は今のところ未定ですね。

S10の目標は最高レート2009超え にしようと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

【USMシーズン8使用構築】ネオツルギカバロイド【最高1997 / 最終1893】

2018年 03月09日 00:00 (金)

どうも~まさんと申します。
ウルトラサンムーンS8お疲れさまでした!
2neokabaroido.png

S8は前シーズンで使用していたツルギカバロイド
軸にしたパーティでS7最高レート1910を超えたい!
・・・という想いがあったのでカミツルギ、ウツロイド、カバルドンを
採用するというコンセプトの元、パーティを組みました。

今期はあと一歩のところで2000に届かなかったことがとても悔しいですが
S9はレート1997を超えるという新たな最低限の目標ができました。

高みの2100台にはまだまだ遠いので来期も精進していきます。

それでは、S8の結果や構築の紹介に移ります。

TN:AZALEA(アゼリア)
最終レート:1893
最高レート:1997

DXwyZ3tUMAAhIhG.jpg

~個別紹介~

カバルドン

 hippowdon.gif

性格:腕白(B↑C↓)/特性:砂起こし
持ち物:ゴツゴツメット
技構成:地震/毒々/怠ける/ステルスロック
努力値:H252-B92-D164
実数値:H215-A132-B165-C-D113-S67

調整:陽気メガグロス冷P確定3発/臆病アーゴヨンZ流星群確定耐え

パーティ唯一の受け。過労死枠。
ポリ2やクレセリア等のポケモンが厳しく、よく選出されていた為、
毒々を採用しました。特に不便は感じなかったので技構成、
努力値振り共にベストなカバルドンだったと思います。

ボーマンダ

megamanda.gif

性格:意地っ張り(A↑C↓)/特性:威嚇→スカイスキン
持ち物:ボーマンダナイト
技構成:捨て身タックル/地震/羽休め/竜の舞
努力値:H164-A236-B4-D4-S100
実数値:H191-A203-B101-C-D101-S133
メガ実数値:H191-A214-B151-C-D111-S153

調整:HP16n-1/準速100族抜き

説明いらずの強さ。ワンウェポンマンダが増えているからか
ドランやガルドに居座られるので地震が刺さりました。
舞った捨て身の火力は凄まじく、抜群技を持たない受けポケ等も
舞と羽休めで無理矢理起点にして突破できます。
地面技の通りが良いパーティなので無償降臨できる機会も多かったです。
やはり主は捨て身マンダが一番使いやすいと確信。

ズガドーン
Sprusulm806.gif
性格:臆病(S↑A↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:気合の襷
技構成:火炎放射/シャドーボール/目覚めるパワー氷/挑発
努力値:H4-C252-S252
実数値:H129-A-B73-C203-D99-S174

調整:CSぶっぱ、安定。

受けループブレイカーでオニゴーリ入りにも強い枠。
挑発がぶっささりラッキーには何もさせない、ムドーは燃やす等の
安定択でEASY WINを拾えた試合が結構ありました。
ズガドーン警戒の選出をされることが少なく、初手出しから3タテをしてくれる
頼もしいヤツかと思いきや水手裏剣で沈む頼りなくもある可愛いやつです。

カミツルギ

 kartana.gif

性格:陽気(S↑C↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:ノーマルZ
技構成:リーフブレード/ギガインパクト/叩き落とす/聖なる剣
努力値:H4-A252-S252
実数値:H135-A201-B151-C-D51-S177

調整:耐久よりZ火力を優先したい為、ASぶっぱ

ウルトラサンムーンからの相棒。選出率No.1
8割以上は選出しており出オチするか無双するかでした。
ゴースト、鋼タイプ以外の大体のポケモン対面時には
Zギガインパクトをぶっぱしておりワンパンでぶっとばします。
出オチか無双かのはっきりとした性能も気にいってるので
S9でもカミツルギにはお世話になります。見た目もかっこいい。

ウツロイド

  nihilego.gif

性格:臆病(S↑A↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:拘りスカーフ
技構成:パワージェム/ヘドロウェーブ/サイコキネシス/10万ボルト
努力値:H4-C252-S252
実数値:H185-A-B67-C179-D151-S170

調整:CSぶっぱ、安定。

リザードン、アーゴヨン、ゲッコウガ等に奇襲していきます。
素早さが一段階上昇したS100族や殻破ったパルシェンの
上を取れるのは本当に便利なので性格は臆病一択だと思います。
掃除役というよりは積みストッパー要因として活躍してくれました。
ゲンガーやアーゴヨン対面になることが結構多く、意外にもサイコキネシスを
撃つ機会は多かったですね。10万はたまになので別技でもいいかも。

カプ・コケコ

 tapulkoko.gif

性格:臆病(S↑A↓)/特性:エレキメイカー
持ち物:拘り眼鏡
技構成:10まんボルト/ボルトチェンジ/マジカルシャイン/草結び
努力値:C252-D4-S252
実数値:H145-A-B105-C147-D96-S200

調整:CSぶっぱ、安定。

とりあえずボルチェンで・・・って勇気は地面が刺さっている
このパーティでは危険な選択なのでだいたい選出が見えてきた段階で
眼鏡の火力を押し付けていきます。
あくびや胞子を無効にできるエレキフィールドもとても便利でした。
主が一番苦手なポケモンは命中安定眠り粉連発してくるビビヨンなので
催眠ポケモンをレート環境から減らしてくれたコケコにはとても感謝しています。

来期は最低でも1997は超えられるように再度構築を考え直して潜っていきます。
とても気にいっている相棒カミツルギと共に最高レート突破したいものですね!
 n79dew8.gif

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【USMシーズン1使用構築】ツルギカバロイド【最高レート1910最終お察し】

2018年 01月21日 00:00 (日)

どうも~まさんです。
ウルトラサンムーンS1お疲れさまでした!
エロゲイベンター食レポブログになりつつある当ブログですが
ポケモンもしっかり更新するつもりなのでよろしくですよ~!

gfebfwqsada.png

S1の序盤は1900まで一気に上がったので調子に乗って潜りまくったら
1620まで一気に転落し、これはダメだと思いレートをリセットして
潜り直したら70戦ぐらい1600~1700を彷徨ってしまいS1は退散です。
残ってるの画像はこれぐらい

まずは1900!とか言ってたここがピークだったよ・・・。
ここから1勝して1910になってそこからはお察し。

S1は完全に序盤元気マンになってしまったので次期シーズンに向けて
パーティと立ち回り、レートの潜り方を考え直してリベンジしたいです!

良い結果を残せた構築ではないので今回はいつもより短めに構築紹介。

  hippowdon-f.gif

カバルドン

性格:わんぱく
努力値:HBベース
持ち物:ゴツゴツメット
技:地震/ステルスロック/怠ける/吠える


不利対面時に投げやすい安定の古き良きゴツメカバ。
初手レヒレやなどが釣れることも多く選出誘導要因としても優秀です。

megamanda.gif

ボーマンダ

性格:無邪気
努力値:CS
持ち物:メガストーン
技:捨て身タックル/流星群/ハイパーボイス/大文字


マンダが減り、アーゴヨンが増加した為、前より動きづらくなったものの
やはり両刀マンダは強い。火力耐久共にハイスペックなので対面性能はピカイチ。

   mimikyu.gif
ミミッキュ

性格:意地っ張り
努力値:AS
持ち物:気合の襷
技:じゃれつく/シャドークロー/影撃ち/剣の舞


安定枠。1:1対決ならほぼ負けない対面性能の鬼。
Z技が流行っているからこそ襷が読まれにくく無難に強かったです。

 kartana.gif
カミツルギ

性格:陽気
努力値:AS
持ち物:ノーマルZ
技:リーフブレード/ギガインパクト/叩き落とす/聖なる剣


Z技とブースト後の爆発力が半端じゃない。
等倍範囲は広いのでいかにカミツルギがブーストして
無双できるかを考えてカバ等の削り要因を動かしました。

  nihilego.gif
ウツロイド

性格:臆病
努力値:CS
持ち物:拘りスカーフ
技:パワージェム/ヘドロウェーブ/サイコキネシス/10万ボルト


初手の奇襲やリザ、ガモス、アーゴヨンに後投げできたり便利でした。
スカーフとビーストブーストの相性が素晴らしく全抜きも多かったです。
物理耐久もそこそこあるので場持ちもよく使い勝手が良いポケモンだったので
次期シーズンでも採用したいです。

blaziken-mega.gif

バシャーモ

性格:意地っ張り
努力値:HAS
持ち物:メガストーン
技:フレアドライブ/飛び膝蹴り/雷パンチ/剣の舞


守らないメガバシャーモ。
カミツルギ以外は水タイプが得意ではないため剣舞電パンチが刺さります。
剣舞が活きた場面はとても多かったです。

◆基本選出

パーティ名通り「ツルギカバロイド」

jfclfof@pwe (2)jfclfof@pwe (3)jfclfof@pwe (1)

7割ぐらいはこの選出ですww

初手カミツルギを投げる→得意な相手なら殴る、苦手な相手なら後ろで受ける

というシンプルな立ち回りが気にいった並びなので構築名にもしました。
カミツルギかウツロイドで一気に突破していくか、
カバルドンで積ませる環境を作れば勝ちという意識で立ち回りましたね。

ツルギカバロイドでは厳しいポケモン(テッカグヤなど)が居た場合や
受けループ、他ポケモンの対策が薄いパーティのみ
上記以外のポケモンを出していたので選出時迷うことは少ないパーティでした。

さて!次期シーズンは最低でも1910は超えたいところですね。
最終レートもお察しにならないよう今後は慎重に潜っていきます!

【SMシーズン6使用構築】GALAXY SpeciaL and PhysicS【最高/最終レート2008】

2017年 11月04日 00:00 (土)

ダイヤっほー!@まさんです。
サンムーン最後のレート環境シーズン6お疲れさまでした!

タイトル通りS6で使用していた構築の紹介していきます。
myretos6.png

最高/最終レート:2008

1509538698780.jpg

試行錯誤しまくってパーティをころころ変えたシーズンになりましたが
最後はしっくりくる構築で結果を残せて良かったです。
それでは早速個別紹介をしていきます。感想や構築名駄べり等は後ほど。

   mamoswine.gif

マンムー
性格:陽気(S↑C↓)/特性:厚い脂肪
持ち物:拘りスカーフ
技構成:氷柱針/地震/岩雪崩/馬鹿力
努力値:A252-D4-S252
実数値:H185-A182-B100-C-D81-S145


初手ゲッコウガやランドロス、ゲンガーを葬ります。
スカーフが読まれなかったので非常に使いやすかったです。
メガ枠との相性も良く選出すればだいたい活躍してくれました。
勝てる相手と勝てない相手を見極めることがとても大事。

 megamanda.gif

ボーマンダ
性格:無邪気(S↑D↓)/特性:威嚇→スカイスキン
持ち物:ボーマンダナイト
技構成:捨て身タックル/流星群/ハイパーボイス/大文字
努力値:H4-C252-S252
実数値:H171-A155-B100-C162-D90-S167
メガ実数値:H171-A165-B150-C172-D99-S189


ボーマンダに強いボーマンダ。
メガバナの選出誘導と物理マンダが多いからなのかテッカグヤや
ナットレイはよく選出されたので文字で焼いてました。
範囲が広く火力、耐久共にハイスペックな万能枠です。


   mimikyu.gif

ミミッキュ
性格:意地っ張り(A↑C↓)/特性:化けの皮
持ち物:気合いの襷
技構成:じゃれつく/シャドークロー/影撃ち/剣の舞
努力値:H4-A252-S252
実数値:H131-A156-B100-C-D125-S148


私的結論ミミッキュ。剣舞積んでだいたい2回動けるぶっこわれ性能。
ミミッキュミラーにも強くあらゆる相手に突っ張れる頼もしいヤツです。
ただ鬼火や天候ダメを受けると一気に弱ポケ化するので
襷を残す立ち回りを心がけました。

 smpokegiff (1)

テッカグヤ
性格:控えめ(C↑A↓)/特性:ビーストブースト
持ち物:食べ残し
技構成:ラスターカノン/火炎放射/目覚めるパワー氷/宿木の種
努力値:H244-B4-C252-D4-S4
実数値:H203-A-B124-C174-D122-S82


高確率で出てくるテテフやマンダを受けます。
めざ氷があまり読まれないのでマンダやランドが
処理しやすくビーストブースト後は火力が出るので
特殊アタッカーとしても活躍してくれました。

   blaziken.gif

バシャーモ
性格:うっかりや(C↑D↓)/特性:加速
持ち物:クサZ
技構成:フレアドライブ/飛び膝蹴り/ソーラービーム/守る
努力値:A36-C252-S220
実数値:H155-A145-B90-C178-D81-S128


構築の核であり大活躍してくれた枠。選出率1位。
このパーティに選出されやすいカバルドンやレヒレ等
ほとんどの地面、水枠を一撃で仕留めます。
守るタイミングでクサZ攻撃対象に交換してくれることが多いので
迷いなくZ技を撃つことができました。
たまーーーに読まれて飛び膝も当てないうっかりやさん。

  venusaur-mega.gif

フシギバナ
性格:図太い(B↑A↓)/特性:深緑→厚い脂肪
持ち物:フシギバナイト
技構成:ギガドレイン/ヘドロ爆弾/光合成/宿り木の種
努力値:H252-B196-D60
実数値:H187-A-B140-C120-D128-S100
メガ実数値:H187-A-B184-C142-D148-S100


積ませ性能が半端じゃない。テテフ等の苦手なポケモンを処理できれば
あとはメガバナでドランだろうがポリ2だろうが宿木、光合成、ギガドレと
ヘド爆の毒ダメを駆使してじわじわ削りながら無理矢理突破します。
耐久バナ採用するなら全てのPPを増やしておくことが重要だと感じました。

◆ お・ま・け

▼構築名(GALAXY SpeciaL and PhysicS)について

ラブライブ!サンシャイン!のイチオシユニットAZALEAの曲
「GALAXY HidE and SeeK」をもじったものです。
gfret3w.jpg

2ndライブ現地は息を呑む圧巻のステージに
衝撃を受けたので無理矢理構築名にしましたw

翻訳すると「銀河系特殊と物理」って謎文になります。
両刀ポケモンを2体も採用したのはS6が初めてだったので
このような名前になりました。

▼S6を潜ってみての感想

結局何が流行っているのかが掴めないシーズンでした。
KP1位のミミッキュや上位のバシャーモやリザも型が多く
これといった対策をするのは困難な為、環境はそこまで気にしすぎずに
やりたいことをやったシーズンでしたね。

今期はクサZバシャーモを採用したパーティで戦いたいという
コンセプトだけ固めて、このポケモンが強いんじゃないかと
ひらめいたらすぐに育成して採用⇒レートに潜って試すという
流れを約550戦繰り返して上記パーティに辿りつきました。

▼ウルトラサンムーンに向けて

まずはストーリーを楽しみたいです。
そして新ポケモンや準伝、技マシン集め等に時間を割いて
万全の準備を整えた状態でレートに挑戦したいですね。
たぶんシーズン2から潜ります。戦いの日々が始まる…!

▼トレーナー紹介

サンムーンも最後だしこんな紹介もま、多少はね?
トレーナーネームはずっと「まさん」でやってました。
1509542699487.jpg1509542706051.jpg

かわいい(自画自賛)

青と白をベースにした上画像の服装がずっとしっくりきており
ブティックを利用する機会が少なかった為、USUMでは定期的に
服を変えていこうと思います。シャレオツなトレーナー目指します。
ちなみに似たような青眼鏡を実際に俺もよくかけてます。

メインロムでは変わらずTNまさんでやっていくつもりなので
マッチングや交換、フレ戦などUSUMでもよろしくお願いします!

【S5】武道脱落構築紹介と大反省会

2017年 09月15日 00:00 (金)

――これは強者の構築紹介記事ではない。

こんばんは@まさんです。
サンムーンシーズン5お疲れ様でした。
今回は構築紹介よりS5の反省を中心に駄べる記事になります。

数百戦の対戦数を重ねて最高レート1870/最終レート1667とかいう
とんでもない戦績を残してしまいました。
多少の変更はあったもののS5では主に下記構築を使用。
dhdhqqaa.png

構築名とコメントは最近クリアした神ゲー装甲悪鬼村正から。みんなもやろう

リザYとドリュを採用するというコンセプトを決めて作ったパーティです。

深くは考えず単体性能が高いポケモンをただ突っ込んだだけでは
レートは勝ち抜けないってことを今更ながら身をもって痛感しました。

結果を残した構築ではないので型紹介はざっくりといきます。

pokeawq (1)メガリザY CS 臆病 石
放射/エアスラ/ソラビ/ニトチャ

pokeawq (2)ドリュウズ AS 陽気 襷
地震/アイヘ/角ドリル/ステロ

pokeawq (3)ポリ2 HB 図太い 輝石
放電/イカサマ/毒々/自己再生

pokeawq (5)ミミッキュ AS 意地 フェアリーZ
じゃれ/影撃ち/剣舞/呪い

pokeawq (4)カプ・レヒレ HB 図太い 食べ残し
波乗り/ムンフォ/自然の怒り/挑発

pokeawq (6)メガマンダ AS 意地 石
捨て身/地震/炎牙/龍舞

全個体前シーズンや過去作からの流用です。

▼S5大反省会

S6がサンムーン最後の環境なので満足のいく結果を残したい。
そのためにもS5を振り返ってしっかり反省点まとめていきます。

・育成済みのポケモンだけでパーティを構築した。
 ⇒今期はしっかりと必要な型、ポケモンを判断して育成します。
 育成をめんどくさがって妥協しない!

・ミミッキュ、マンダ辺りを入れていれば大丈夫だろうというかぁん違いするな
 ⇒強いからこそ対策もされています。ポテンシャルの高いポケモンだからこそ
 努力値の振り方や採用する技や他ポケとの補完を工夫する必要がありますね。

・ガバガバプレイング
 ⇒エロゲしながらレートやるな
 あと連敗してやけくそで潜ってもさらに負けるだけなので
 引き際が肝心だと感じました。

S6はレート2000超えを目標にして、前期の雪辱を果たします。