08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

【S5】武道脱落構築紹介と大反省会

2017年 09月15日 00:00 (金)

――これは強者の構築紹介記事ではない。

こんばんは@まさんです。
サンムーンシーズン5お疲れ様でした。
今回は構築紹介よりS5の反省を中心に駄べる記事になります。

数百戦の対戦数を重ねて最高レート1870/最終レート1667とかいう
とんでもない戦績を残してしまいました。
多少の変更はあったもののS5では主に下記構築を使用。
dhdhqqaa.png

構築名とコメントは最近クリアした神ゲー装甲悪鬼村正から。みんなもやろう

リザYとドリュを採用するというコンセプトを決めて作ったパーティです。

深くは考えず単体性能が高いポケモンをただ突っ込んだだけでは
レートは勝ち抜けないってことを今更ながら身をもって痛感しました。

結果を残した構築ではないので型紹介はざっくりといきます。

pokeawq (1)メガリザY CS 臆病 石
放射/エアスラ/ソラビ/ニトチャ

pokeawq (2)ドリュウズ AS 陽気 襷
地震/アイヘ/角ドリル/ステロ

pokeawq (3)ポリ2 HB 図太い 輝石
放電/イカサマ/毒々/自己再生

pokeawq (5)ミミッキュ AS 意地 フェアリーZ
じゃれ/影撃ち/剣舞/呪い

pokeawq (4)カプ・レヒレ HB 図太い 食べ残し
波乗り/ムンフォ/自然の怒り/挑発

pokeawq (6)メガマンダ AS 意地 石
捨て身/地震/炎牙/龍舞

全個体前シーズンや過去作からの流用です。

▼S5大反省会

S6がサンムーン最後の環境なので満足のいく結果を残したい。
そのためにもS5を振り返ってしっかり反省点まとめていきます。

・育成済みのポケモンだけでパーティを構築した。
 ⇒今期はしっかりと必要な型、ポケモンを判断して育成します。
 育成をめんどくさがって妥協しない!

・ミミッキュ、マンダ辺りを入れていれば大丈夫だろうというかぁん違いするな
 ⇒強いからこそ対策もされています。ポテンシャルの高いポケモンだからこそ
 努力値の振り方や採用する技や他ポケとの補完を工夫する必要がありますね。

・ガバガバプレイング
 ⇒エロゲしながらレートやるな
 あと連敗してやけくそで潜ってもさらに負けるだけなので
 引き際が肝心だと感じました。

S6はレート2000超えを目標にして、前期の雪辱を果たします。

S2使用構築 ステロ奇襲【最高2075】

2017年 03月20日 18:00 (月)

どもです!@まさんです。
SMレートシーズン2お疲れ様でした!

TN まさん
最高レート2075

tnKmasan.png
bandicam 2017-02-19 08-58-59-393

サンムーンは過去作ポケモン解禁まで潜るのを控えていたので
久々のレートになります。XY、ORASで達成できなかった2100台に
乗ることが今期の目標でした。S2は自己最高レート(2056)
更新することができました。
自己最高レートが出せたこと、そして久々にポケモン構築記事を書けることを
嬉しく思います。今後はもっと上の2100台を目指していきたいです。

構築名はステロを撒いてからの格闘Zテテフ、ギャラの噛み砕くや
バシャの雷パンチ、襷ガブの毒々等PGLにて採用率が低くて
読みづらい技で奇襲をかけることにより相手を受けさせずに
勝利した試合がほとんどだったのでステロ奇襲としました。

それでは早速、シーズン2でずっと使用していた構築を紹介します。

  thundurus-therian[1]

ボルトロス
性格:控えめ/特性:蓄電
持ち物:拘りスカーフ
技構成:10万ボルト/ボルトチェンジ/目覚めるパワー氷/ヘドロウェーブ
努力値:H4-C252-S252
実数値:H155-A-B90-C216-D100-S153


不思議とスカーフが読まれることはほとんどなくヘドウェにより
数え切れない初手コケコを無償突破しました。
こちら全ての物理アタッカーにレヒレやスイクンが刺さっているため
電気が一貫する選出をしてくれることが多く動きやすかったです。

garchomp[1]
ガブリアス
性格:陽気/特性:鮫肌
持ち物:気合の襷
技構成:地震/岩石封じ/毒々/ステルスロック
努力値:A252-D4-S252
実数値:H183-A182-B115-C-D106-S169


レートの守り神ガブ・リアス。ステロを撒いて岩石撃って後ろに繋げるのが仕事。
9割初手出しで起点を作るのが目的なので行動が制限されてしまう逆鱗を
毒々に変えてみましたがポリ2,クレセリア,カバルドン,ブルル等に刺さって便利でした。

   smpokegiff (2)

カプ・テテフ
性格:控えめ/特性:サイコメイカー
持ち物:格闘Z
技構成:サイコキネシス/サイコショック/ムーンフォース/気合玉
努力値:H92-C252-S164
実数値:H157-A-B95-C200-D135-S136


格闘Zテテフは最強。主にナットやドラン等の受けポケを無償で突破します。
S2は拘りテテフが多く気合玉採用率も低かった為、読まれることはほとんどなかった。
最速70族は抜けるように調整して残りはHに振っていますがマンムーの地震を
HP1桁で耐えたり等、努力値振りが活きた場面はそこそこありました。

  smpokegiff (1)


テッカグヤ
性格:控えめ/特性:ビーストブースト
持ち物:食べ残し
技構成:ラスターカノン/火炎放射/目覚めるパワー氷/宿木の種
努力値:H244-B4-C252-D4-S4
実数値:H203-A-B124-C174-D122-S82


このパーティで辛いマンムーやボーマンダを止める枠。無難に強かった。
ジバコやコケコ等のバシャギャラで倒しやすい電気枠が選出されるのは
カグヤのお陰ですね。火力も耐久も高いので宿木→攻撃の流れが
安定して作れる相手には大体勝てます。

    blaziken.gif

バシャーモ
性格:意地っ張り/特性:加速
持ち物:命の珠
技構成:フレアドライブ/飛び膝蹴り/雷パンチ/守る
努力値:H92-A252-S164
実数値:H167-A189-B90-C-D90-S121


雷パンチで深読みによりメガシンカしないギャラドスやリザードンを突破する場面が
かなり多くて便利だったので珠物理バシャの技構成はこれを推したい。
意地Aぶっぱの頼もしい珠火力でステロ後に無双してくれました。
1加速で最速メガルカリオ(112族)辺りを抜けます。

gyarados-mega[1]

ギャラドス
性格:陽気/特性:威嚇→型破り
持ち物:ギャラドスナイト
技構成:滝登り/噛み砕く/地震/竜の舞
努力値:H52-A252-B4-D4-S196
実数値:H177-A177-B100-C-D121-S138
メガ実数値:H177-A207-B130-C-D151-S138


王道を征くステロ→竜舞無双による3タテを目指す積みアタッカー。
噛み砕く採用によりヤドランやクレセリアを突破できるのはもちろん
一舞でH252ギルガルドを確定1発で倒せるのも非常に強かったです。

【まとめ】

今期は久々のレートで最高記録を更新することができたので
S2の結果は素直に嬉しいですがしっかりとレートに潜る時間が取れる日に
1960ぐらいまで落されてしまい最終レートに良い記録を残せなかったことや
何より目標であった2100にあと一歩届かなかったことが悔やまれます。

シーズン3は今期のようにパーティを固定せずにいろんな構築を試して潜っていきたい。

サンムーンの新環境はフィールドの張り合い、Zわざ等
とても新鮮で楽しく潜ることのできたシーズンでした。

今後のシーズンも自分なりにパーティを考えて目標を定めて
サンムーンを最高に楽しもうと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

ポケモンサンムーン殿堂入り報告と感想

2016年 11月22日 21:30 (火)

ムーン殿堂入りしたので簡単にですが感想等駄べりたい。
1479797039500.jpg

やっぱポケモン楽しいわって改めて感じましたね。
時間が空けばず~~~っとポケモンやってましたw

殿堂入りしたパーティはこんな感じです。
1479797167882.jpg

MVPはアシレーヌ
やっぱり水フェアリーは強く、刺さる相手が多くて助かりました。

さてさてここからは良かったところ気になったところを簡単にまとめ

▼良かったところ

・ストーリーが分かりやすくて出てくるキャラも良い。
・バッチや秘伝マシン廃止によるヌシポケモン等の新システム
・難易度がちょうど良かった
・キャラメイクが幅広く楽しい
・ポケモンを捕まえてすぐ能力チェックできるのは助かる
・マップ移動が楽
・BGMがかっこいい
・可愛らしいキャラが多い。俺はカヒリちゃん!

▼気になったところ

・処理落ちがひどい
・仲間を呼ぶは誰得なのか分からない
・主人公がほとんど表情固定
・十字キーが使えない

まとめ

待ちに待ったポケモンの新作も楽しくプレイさせていただきました。
ストーリーが終わりここからが本番ですが準伝厳選の他にも
技マシン収集やBP集め等やることはたくさんあるので
次期レートまでにしっかり準備して良い結果を残したいです!

プレイ時間 23:14