07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

サノバウィッチ 紬→めぐる→和奏ルート 感想

2016年 10月08日 00:00 (土)

一気にプレイしてしまい記事を書き溜めることができなかったため
サノバウィッチは2記事にてまとめたいと思います。

とはいってもゆずソフトさんといえばキャラがとことん可愛いゲームなので
○○かわいいぶひょおぉおみたいな内容がほとんどになりそうです。
まとめというにも中身すっからかんかんみかんかもw軽い感じで読んでやってください。
それではさっそく駄べりたい。

椎葉 紬 ルート
sanobauthddw (1)

ママーーーーー!!!
こんなにママと叫んだのはデレマス17話みりあちゃん回以来ですよ。

男の子のような格好をした女の子って時点でもポイント高いのに
さらに母性までついてくるとか強いよね。隙がないと思うよ。
おかゆを食べさせるシーンは身悶えましたww

紬ちゃんは優しくて空気の読める描写が多かったからこそ
嫉妬するシーンはより可愛らしく感じた。

ストーリーも家族愛、友情、恋愛要素がしっかり絡んでいて綺麗にまとまっていた。
特にアカギとのシーンはウルッときた。キャラゲーのお手本といえる内容だったと思う。

別作品の話なのですがつり乙シリーズで一番好きなりそなってキャラと紬ちゃんが
CV同じと聞いて中の人もより好きになりましたね。

プレイ時間 16:15

因幡めぐる ルート
sanobauthddw (3)

めぐるたそー!!!

正直言うとこの娘のルートをやるためにサノバはじめたといっても過言ではない。
もちろん現時点でもサノバのキャラクターで一番好きです。

共通ルートから可愛すぎるためどんどん好きになって個別ルートで爆発した
掛け合いや反応も面白くて私的ゆず歴代ヒロインの中でもトップ狙えるレベルです。

コスプレ大会の犬衣装は優勝だろこれw
映画や告白のシーン等破壊力の高いシーンだらけだったのも印象深いです。
誘惑してあらぬところが丸見えになってたとこの可愛さは特にぶっとんでたw

また確信がないと自分から踏み込めないという人間関係の悩みも
リアリティがあって可愛さだけでなく人柄も素直に好感が持てた。

H後のリアクションもこれまでプレイしてきたゲームの中でも
トップクラスに良かったんじゃないかってぐらい可愛かったわww

それにしてもこのルートは個別の日常パートでもちゅっちゅしすぎて
スピーカーエロゲ勢の俺氏困惑。音量調整大変でしたww

心の欠片の具現化は少し駆け足気味な印象を受けたもののストーリーもそこそこ楽しめました。
とにかくめぐるたそが可愛かったシーンが個別の大半を占めてるww

あと全然関係ない話ですが「いなば」と聞くとB'zファンの血が疼きますw
あ、あともうひとつ、眼鏡だけは絶対付けて!

プレイ時間 24:10

仮屋和奏 ルート
sanobauthddw (2)

この娘がタイトル画面にいないのはバグ。
ぶっちゃけ自分の中で三本の指には入るぐらい好きなキャラクターですw

和奏ちゃんは特に個別で印象が大きく変わったキャラですね。
To LOVEる-とらぶる-ダークネスみたいな展開から恋が始まり
付き合ってもいないのに「事故でファーストキスは悔しいからディープキスして」とかいう
ぶっとび娘でした。個別に入ってからはシチュもバッチリな気合の入ったCGの連続。
君たちも日常でちゅっちゅしまくるのか、そうか…(俺氏スピーカーの音量を大幅に下げる

それにしてもなんであの濃厚キスシーンが回想に入ってないんですかねぇww
実質シーン5回ぐらいな印象です。

ストーリーも幼馴染メインヒロイン王道って感じでGood。
ブレイブマン保科くんはくっそ面白かったwwww

CV小鳥居さんボイスとノリの良いキャラって合うよなぁ

プレイ時間 27:22

天色アイルノーツ 真咲ルート 感想

2013年 08月04日 19:05 (日)

アダルトなゲームの駄べりなので追記での紹介とします。

今回でゆずソフトの天色アイルノーツは最後の記事となります。

続きを読む

天色アイルノーツ シャーリィルート 感想

2013年 08月03日 19:47 (土)

アダルトなゲームの駄べりなので追記での紹介とします。

今回はゆずソフトの天色アイルノーツです。

続きを読む

天色アイルノーツ ティア、木乃香ルート 感想

2013年 08月03日 11:35 (土)

アダルトなゲームの駄べりなので追記での紹介とします。

今回はゆずソフトの天色アイルノーツです。

続きを読む

天色アイルノーツ 夕音ルート 感想

2013年 08月02日 09:02 (金)

アダルトなゲームの駄べりなので追記での紹介とします。

今回はゆずソフトの天色アイルノーツです。

続きを読む