FC2ブログ

01月 « 2019年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

浅草旅行オフレポ

2019年 01月25日 18:00 (金)

いえぇえい!まさんです。
1月20日に楽しいたのしい浅草旅行をしてきたのでブログに残そうと思います。

浅草旅行オフ Prologue

オフ序章ってほど大層な話でもない小ネタですが、
20190120_105843.jpg

実は集合の浅草駅を浅草『橋』駅と間違えました。

電車で爆睡してて『浅草』という単語が聞こえたので
おっといけねと飛び出したらこれ( ;∀;)

俺は関東住みはじめて何年経つんだ・・・orz

なんとか集合時間には間に合いました。
浅草駅は混んでるイメージだったので家を早く出てたのが幸いしましたね・・・。

ここでオフ前の緊張全部飛んだのできっと良かったのです(超ポジティブ

浅草旅行オフ!

いざ!浅草飲み歩きです!!
この日の為に旅行前の2日間、夜食はオートミールにしました。
美味しいものはお腹を減らしていただくに限ります!

【一軒目】 駒形どぜう 浅草本店
20190120_124514.jpg
20190120_120332.jpg
20190120_120521.jpg
20190120_120928.jpg
20190120_121831.jpg
20190120_122912.jpg
20190120_121219.jpg
20190120_121550.jpg

この写真を見てグロいと思ったでしょうか。
でもこれ美味い。美味すぎます。活きの良い上品なお味がしました。
これを食べれば上品なお嬢様になれそう。

どじょうはもちろん、白いご飯、ねぎ、ビール・・・
なにもかもが普段食べているものとは数段ランクが上の味がしました。
浅草ってすげえ・・・!

お腹を満たした後は浅草寺雷門付近を歩きました。
景色より人の多さに驚くというね・・・本当に人多かった。
20190120_132839.jpg
20190120_131154.jpg
20190120_131358.jpg
20190120_132410.jpg
20190120_132906.jpg
20190120_132951.jpg

風情のある良い場所でした。道中食べただんごも美味しかったです。
人のいない時間にゆっくり歩いてみたいところですが
日本を代表する有名な観光地なので難しそう。

ここで引いたおみくじは末小吉でした。
何かを成し遂げるのに苦労するけど最後は幸せが待ってる
みたいなことが書かれていました。

だああれええかああああああにとってのおおおおおおお!(光芒

【二軒目】鈴芳
20190120_134753.jpg
20190120_134900.jpg
20190120_135239.jpg
20190120_135423.jpg
20190120_140029.jpg

ホッピー通りといえばホッピーともつ煮込み!
煮込みは味がしゅんでてお酒がどんどん進みます!酔います!!

【三軒目】居酒屋 浩司
20190120_143307.jpg
20190120_143548.jpg
20190120_145014.jpg
20190120_143816.jpg

ホッピー通り2軒目!
こちらの煮込みはさらに味がしゅんでました。
フライドポテトもある。ぼくの中で+2兆点

快くポテト頼んでくれたコロラドさんに感謝感激雨アラレちゃんって感じです。
ぼくはポテトが頼める飲みの席が大好きです。職場の飲み会ではなかなか頼めないのよ

あとなぜかここのトイレに缶ビール置いてあって笑いました。ただただシュールでした。


3軒飲み歩いた後は青山一丁目へ!

ここは仮面ライダー剣の最終回や他シリーズの聖地らしいです。
20190120_163614.jpg

仮面ライダーについてあまり詳しくありませんが、
響やカブト辺りは見ていたので、ぼくもテンション上がりました。

聖地巡礼っていいよね
今年はサマポケとゆるキャン△聖地に行きたいです。函館は行きます。

【四軒目】俺式 純
20190120_172215.jpg

旅も大詰め。東京駅にてラーメンをいただきました。
〆にラーメンってTHE・食べ歩きって感じで良いです。

【五軒目】カフェ(店名を覚えておりません・・・
20190120_180511.jpg

甘きものは別腹です。

たくさん食べて、たくさん歩きました。
2,3日一緒に居たかのような時間の濃さを感じる旅行でしたね。

コロラドさん、ハラボさんとまた集まって飲みに行きたいです。
本当に楽しい時間をありがとうございました!!

浅草旅行オフ After

解散が東京駅だったので、スノハレ聖地の写真でも撮って帰るかと
思って目的地に向けて歩いていたら・・・

!!?
20190120_185148.jpg

胸アツ!エモい!!(語彙無

久々にこの場所に立ちましたがやっぱりいいですね。
ぼくが横浜に住むことになった小さなきっかけをくれた場所でもあるので
初心を忘れないよう、また立ち寄りたいものです。
20190120_190624_Night.jpg

Special Thanks

ハラボさん(Twitter)

完全にはじめましての状態だったのですが
見ているアニメがダブっていたり等、
話が合って、とても楽しい時間を過ごせました。

最後まで酔った様子ではなかったのでハラボさんお酒めちゃ強かったです。
ぼくは帰りの電車で落ちてましたw

そして絵のことや図書館等、知らないことが知れてタメになりました。
ぼくも色紙ほしいです(小声

コロラドさん(Twitter / Blog)

長い間ブログでの繋がりがあり、通話経験もある数少ない特別な相互。
一時期、仕事の昼休み中ずっとコロラドさんのブログ読んでたりしました。

会ってみたいですね~って話は数年前からしていたので
今回のオフをめちゃんこちゃんこ楽しみにしていました。

話してて楽しかったですし、リサーチしてくれたどの店も
美味しかったので最高の旅ができましたね。

オススメしてくれたバーチャルユーチューバー『アイドル部』見ましたよ。
ぼくは金剛いろは!グリザイアは周防天音です(!?

コロラドさんの旅行記事もぜひどうぞ!めちゃ楽しそう。ぼくも楽しかったです。
豊洲、浅草観光、プリキュア15周年Anniversaryライブの感想、後ろの方にCSMブレイバックル予約した話

サイン書いたら完全に『まきん』になってて笑いました。
どうもまきんです。

ダイヤッホー!第7回 沼津旅行ラブライナバーオフ日記

2019年 01月19日 17:00 (土)

ダイヤッホー!まさんです。
今回は・・・今回 沼津に行ってきました。

7回も沼津に行ってるのでもう慣れたものですが、
劇場版ラブライブ!サンシャイン!!を見ると
沼津に行きたい・・・もっと沼津ちょうだい!という状態(意味不明)になり
映画を観た衝動のままに沼津行きを決めました。

さて、ここからはぼくの駄文は最小限にして画像多めでお送りいたします。

1月5日(土)朝6時、オタクドライブ開始!
サンシャイン2期1話終盤のような朝日がコンニチワァ
20190105_071942.jpg

道中の朝マック 
ドライブスルーのソフトツイストは義務
20190105_064647.jpg20190105_065056.jpg

沼津港へ到着!
記念にオタクカーをパシャリ
20190105_094100.jpg

朝の丸勘!
20190105_095852.jpg

うゆとろサーモン丼とプリプリ海老
20190105_100538.jpg
20190105_100555.jpg

そのまま曜ちゃんの家の聖地になっている欧蘭陀館へ!
20190105_104445.jpg

ぼくは女子高生なのでパフェをチョイス。
20190105_113314.jpg

撮影させていただいた曜ちゃんハンバーーーー!!!
本格的です。コラボ商品あなどるなかれ
20190105_115022.jpg

欧蘭陀館からは完全にラブライナバーオフと化し、
B'zやサンシャイン映画の感想などをゆっくり語り合いました。

車であわしまマリンパークへ!
20190105_130942.jpg

この船に揺られる時間が好き。
空気が気持ち良いです。

まず向かったのは淡島神社。
20190105_132011.jpg

初詣が淡島って素敵やん(紳助感
20190105_133313a.jpg

今年の目標を淡島神社に堂々宣言してきました。
腹筋バキバキにするぞ・・・!よい年にするぞ!!

その後は淡島をぐるっと一周して素敵な景色を楽しみました。
20190105_140224.jpg
20190105_140637.jpg

水族館の画像はありませんが、もちろん行きましたよw
ヒトデふにふにしてきました。

淡島をあとにしたら映画で出番の多かった三津海水浴場へ!
20190105_150135.jpg

エモい(語彙力逝
・・・エモい(りきゃこ感

あとここで一番くじ開封会しました。りこちゃとりあちゃ
20190105_150303.jpg

ユニットはSaint Snow推しなので快く交換に応じてくれて嬉しかったです。
理亞ちゃん大事にします。

この辺で早起きの疲れからか黒塗r・・・ではなく眠気が!
でも大丈夫!デレテレッテレーン♪
20190105_150807.jpg

魔剤~!!!
正直眠気にはあまり効果はなく、美味しいからとりあえず飲んでます(オイ

気合を入れなおして駿河湾サービスエリアへ!
20190105_164326.jpg

劇場版パネル!かわいいです。
20190105_170114.jpg

ぼくは女子大生なのでパフェ
20190105_171538.jpg

晩御飯は活けいけ丸にて回転寿司!!
20190105_191500.jpg
20190105_184924.jpg
20190105_183705.jpg
20190105_184932.jpg
20190105_185813.jpg

ここがHEAVEN。

時刻は19時・・・まだ解散するには早すぎる。
ということで食後の運動がてらびゅうおへ!
20190105_192029.jpg
20190105_192623.jpg
20190105_192807_Night.jpg

光の海に癒されました。

最後は沼津駅にて解散。
20190105_195509_Night.jpg

ティラミスのっぽ美味しかったです。
20190105_195746_Night.jpg

帰りはミニストップでポテトとアイス。どんだけ食べんねん(唐突な関西弁
20190105_220354.jpg20190105_221157.jpg

家帰った後にBrightest Melodyの聖地に行ってないことに気付いたので
また沼津いきます。2019年あと3回は行きそう。

第7回の沼津旅行もすごく楽しかったです。

▼Special Thanks

一緒に沼津旅行×ラブライナバーオフを楽しんでくれた

まさよし氏(Twitter)
花丸ちゃん中間1位おめでとずら~!
誰がセンターになっても全力で祝福する所存!

はなまる氏(Twitter)
共通するイベントや沼津に行く際など、今後声かける機会も多いと思いますが
よろしくお願いします。次は海鮮浜焼きしましょう!

おりば氏(Twitter)
最近スタァライト見終わったのでそちらの感想も語りたいです。
まず舞台LVから手を出したいですね。ぼくは星見純那ちゃん!

せーの、おつかれーっ!!

ダイヤッホー!第6回 沼津旅行日記

2018年 12月17日 22:00 (月)

ダイヤッホー!まさんです。
今回は初のひとり沼津旅行です。

以前の旅行記事と同様、画像多め文章少なめでお送りします。

2ヵ月半ぶりの沼津!不思議な安心感がありました。
もう第二の故郷ですね。
20181027_094629.jpg

駅前コラボカフェの店装、町全体が映画、2期仕様になっていたのでパシャリ
20181027_094716.jpg
20181027_094707.jpg
20181027_112626.jpg

沼津港に向かう間に5話『犬を飼う』で登場した上土朝日稲荷神社に参拝
20181027_112516.jpg

4thが無事に成功すること、これからのことをお祈りしてきました。

お昼は漁師めし食堂にて富士もり丼をいただきました。
20181027_104554.jpg
20181027_103129.jpg

すっごい盛られてました(こなみ

食欲は留まることを知らず沼津名物の深海ソフトとプリンを購入
20181027_105615.jpg
20181027_105053.jpg
20181028_173347-1.jpg

このまま深海水族館に行こうと思ったのですが
ツアー客の列が凄まじく、14時前に沼津駅へ戻る必要があったため断念。

約束の時間までかなり時間が余っていたのでヌーマーズでぶらぶらしました。
20181027_120142.jpg

その後、まだ1時間半ぐらい時間があったので
駅前のモスバーガーでツイッターしてましたw
なぜ沼津バーガーをスルーしてしまったのか_(:3 」∠ )_
20181027_122953.jpg
20181027_123731.jpg

家から徒歩5分でいつでも食えるけど駅前でゆっくりできたのでよかったです。
とびきりチーズはとびきりうまい。

あとはこちらの記事でまとめています。
はなまるさん(Twitter)と合流してカラオケ行ったり呑み行ったりしました。

以下、画像まとめ

カラオケ
1540707881815.jpg
1540707891540.jpg
1540707911676.jpg1540707904628.jpg
1540707920840.jpg1540707937223.jpg
1540707950523.jpg1540707962583.jpg
1540707971227.jpg1540707979360.jpg

マンホールめぐり
20181027_172353.jpg1540708027827.jpg
20181027_172629.jpg20181027_172652.jpg
20181027_172725.jpg20181027_172539.jpg
20181027_172814.jpg20181027_173339.jpg
20181027_174518.jpg20181027_175447.jpg
20181027_202129.jpg

びゅうお
20181027_180904.jpg
20181027_181428.jpg
1540708051649.jpg

丸天
1540708141132.jpg
1540708114880.jpg1540709996352.jpg
1540708084144.jpg1540708102889.jpg1540708064975.jpg

沼津駅までの帰り道
1540708127075.jpg
1540708133521.jpg

劇場版を見た後にでもまた沼津に行きたいですね!

兵庫旅行日記 ~ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- 聖地巡礼編~

2018年 11月30日 15:00 (金)

どうもです!まさんです!

加湿器ないと喉がやられる季節になってきましたね。
空気が乾燥しすぎて主は毎朝、天龍源一郎さんみたいな声になってます。

さて、話を戻してタイトルの通り兵庫旅行日記を記していきます。
忠臣蔵46+1聖地巡礼編とオフ編の2記事でお送りしますよ~!

旅のはじまりは深夜バス!
20181106_230451.jpg

横浜から姫路まで往復5000円以下の格安バスです。
安いが椅子がちっちゃくて体がとてもつらい

快速な新幹線で安兵衛さんを見つめていたい人生だった…。
uif8efiwef.jpg

WA2学園祭、コラボカフェ、Aqours 4th両日、函館旅行、B'zのLV等で
散在している主にそんな金銭的余裕はありませんでした・・・。

冬のボーナスは全額貯金します(絶対しない


バス酔いしたり、お隣のおじさんが脚開きすぎた状態で爆睡してて
主のスペースがほぼなかったり、とてもとてもつらかったです(´;ω;`)

これも旅の醍醐味と超ポジティブに割り切って 
8時間ほどバスに揺られて姫路に到着!

とりあえずお腹が空いたので朝は優雅にコーヒーとトーストを頂きました。
デキる男の朝はブラックコーヒーからはじまる。主は毎朝豆乳青汁だけど・・・
20181107_071658.jpg

1リットル120円ぐらいの無糖コーヒーをよく飲んでるのですが
味が全然違ってビックリしましたね。大人の階段を登った気がしました。
トーストも絶品でした。

居心地の良いお店だったので姫路に立ち寄った際はまた行きたいです。
20181107_072812.jpg

その後は電車にて播州赤穂に向かいました。
20181107_082927.jpg
20181107_083833.jpg

そこにはゲームまんまの景色が広がっていました。興奮してきたな

休日を利用して、オレは赤穂の地へ訪れた。
20181107_083116.jpg
gtgrtegre.jpg

赤穂の町は赤穂浪士一色のようだ。
20181107_083414.jpg
lstakou (3)

忠臣蔵46+1の主人公である深海直刃の気分を味わうことができて
大変に気分がいいです。

20181107_090348.jpg

まずは御崎に向かいます!
20分程度のバス移動で伊和都比売神社へ。
DSC_0054.jpg
DSC_0046.jpg

海と空が広がるロケーション抜群な神社でした。
もちろんこちらも聖地です。

DSC_0029.jpg
lstakou (4)

夜里子ちゃんには幸せになってほしい(唐突
未プレイで忠臣蔵46+1に興味がある方はとりあえず3章までやってほしいです。

そこから徒歩数分で主が特に行きたいと思っていた大石名残の松に到着。
hyogoryokooo (25)

圧巻…!
穏やかな気持ちになる良い聖地でした。
lstakou (5)

ただ岩の裏で体育座りするのは厳しい立地、おしりも痛くなりそうですw
DSC_0059.jpg

海を眺めている主税目線
hyogoryokooo (26)

聞こえるのは波と風の音。主税を感じてきました。

そこからかなり歩いて赤穂城大手門へ!
hyogoryokooo (29)
hyogoryokooo (28)
hyogoryokooo (27)
lstakou (2)

右衛門七とお出かけしたい。
可愛らしい外見、優しい性格、CV.春河あかりさん、つよい(確信)

作中で何度も登場した大石良雄宅跡長屋門
hyogoryokooo (30)
suirtf (2)

今は門を閉じているようです。主は昼行灯殿もご城代もすき

3章の聖地巡礼で登場した大石神社
hyogoryokooo (31)
20181107_112759.jpg

かなり目立つ位置にインレの石柱がありました。

大石内蔵助邸庭園
hyogoryokooo (32)
neichusin (2)

庭園といえば真っ先にこのシーンが思い浮かびます。
直刃VSご城代の師弟対決大好きなんですよね。

そして庭が想像以上に広くて、たくさん写真撮りました。
hyogoryokooo (33)
hyogoryokooo (34)
hyogoryokooo (35)
hyogoryokooo (36)

駅に戻る途中で花岳寺を見つけました
20181107_120047.jpg
suirtf (1)

電車の時間がギリギリでお寺の中に入ることは叶いませんでしたが
一目見られて良かったです。和菓子屋さん可愛すぎだろ

赤穂駅付近にある義士あんどん
20181107_120312(1).jpg
neichusin (3)

ちょうど12時だったのでからくり時計が開いているところを見ることができました。
主税とデートしてぇな俺もな

赤穂から姫路に戻った後は立ち食い寿司魚路 (トトロ)にて昼食!
20181107_135329.jpg
20181107_132857.jpg

30分ぐらい並びましたが、それも納得のお寿司でしたね。
ネタもぶ厚くて新鮮で脂がノってました。
20181107_133552.jpg
20181107_134746.jpg

もちろんポテトも忘れない!
20181107_134055.jpg

その後は徒歩で姫路城へ向かいました。
hyogoryokooo (37)
neichusin (1)

さすが世界遺産の姫路城!迫力がすごいです。
1週するのに1時間半掛かりました。
hyogoryokooo (38)
20181107_144128.jpg
hyogoryokooo (39)
hyogoryokooo (40)

約束のオフまでかなり時間が余っていたので城前にある動物園をうろうろ。
20181107_161548.jpg
hyogoryokooo (41)
hyogoryokooo (42)
hyogoryokooo (43)

すごく閑散とした動物園だったのでゆっくりできましたね。
一眼で動物を撮るのは難しかったです。動く被写体に慣れていかねば!

今回の聖地巡礼はゲームに出てきた背景ばかりで
非常に興奮しましたし、時間に余裕があって良かったです。
hyogoryokooo (47)
hyogoryokooo (46)

聖地巡礼はいいぞ

12月初週頃に兵庫でのオフ日記の記事も更新します。
ぜひ読んでやってくだせぇ

補足集

天龍源一郎さん
ハスキーすぎる声に定評がある元プロレスラー

インレ
ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-の製作会社。
MIBUROや僕はキミだけを見つめるも良作の良メーカー。

ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-のお気に入りの〇〇ついて
キャラクター:大石内蔵助と山吉新八郎
ルート:第三章『百花魁編』
シーン:聖地巡礼大岩のシーン(第三章)
音楽:終わりのはじまりと蒼穹(エンディング楽曲)

神津島ひとり旅日記 この青空に約束を― 聖地巡礼

2018年 10月13日 18:00 (土)

どもです~まさんです。
つい先日、神津島でひとり旅をしてきたので記事にします。

今回の記事は長~いのでお暇なときにでも
マイペースに読んでやってくださいませ<(_ _)>

なぜ今、神津島に行くのか―

今年の夏は、この青空に約束を―(通称:こんにゃく)という
エロゲをプレイしていました。本当に素晴らしい作品でした。
平成最後の夏はこんにゃくに捧げた。
hrfiu3tf3r.png

そのこんにゃくの聖地が東京の離れ島である神津島
主が住んでいる横浜にそこそこ近い島です。

10月は諸事情により、平日にある程度固まった休みを取ることができたため、
普段できないようなことがやりたいと思っていました。


条件は整った― 行くしかねぇだろ!


ということで比較的降水確率の低く、ホテルの空き部屋も多かった
10月9~11日の3日間で神津島旅行することに決めました。

こんにゃくは夏を感じるゲームなので、聖地巡礼するという意味では
来年の夏まで待ったほうがいいかなとも一瞬考えましたが…
gjioghertg.jpg

2019年の夏はSummer Pocketsに捧げて聖地巡礼する予感しかしない
ですし、こんにゃくをクリアしたてで気持ちがホットな今のうちに
神津島に行くのがベストだと判断しました。

来年の夏はB'zのライブが~とかAqours、向日葵の教会と長い夏休み、他の新作
彼女とイチャコラしたり等、他のイベントや趣味に追われている可能性もありますしね。

行きたい場所に行ける状況であるのならば、迷わずに行くべきです(名言風)

船に乗るまでの駄べり

神津島への船は22時出航。
港までの道中、新橋のつじ田で夜食を済ませました。
asrfgdsd (1)
20181009_192249.jpg

ケロQ&枕LIVEの時に頂いたいし井のつけ麺に近い味がして非常にGood
味に数段変化があるつけ麺はつよい

いざ!神津島へ

竹芝客船ターミナルより出航です!
asrfgdsd (2)

久々の港、船旅に舞い上がり船に乗る前に写真を230枚も撮ってしまい
一眼のバッテリー切れを嘆いてました。全体写真の三分の一は港ですw

PM10:00~AM10:00の12時間、大型客船さるびあ丸に乗船。
20181009_211711.jpg

正直、初日はひとり旅の緊張と船の揺れで寝られる気がしなかったので
遠くなる都会を眺めながらモンエナ飲んでました。主の夜は長い。
20181009_220629.jpg
20181009_221713_Night.jpg
20181009_224335_Night.jpg

やっぱり船旅は外で景色を眺めるのに限りますね。
2時間ぐらいず~~っと外にいました。

日も変わり、さすがに肌寒くなってきたので船内の詮索に入ります!
20181009_224701_Night.jpg
20181010_023636.jpg
20181010_024052.jpg
20181009_230416.jpg

午前3時ぐらいまで寝れなかったので、暖かいカフェオレを体に入れて
無理矢理就寝。睡眠スペースが狭すぎ、床が硬すぎてなかなか大変でした。
asrfgdsd (4)
asrfgdsd (3)

9時ぐらいまで寝て、すぐに外に出ると「おぉ・・・!」
声が出てしまうような絶景が待っていました。
asrfgdsd (5)

忘れない 笑い声溶けていった青空を
allegrettoで奏でるような~・・・(脳内再生)


assdfrighroig.png

こんにゃくOPのallegretto~そらときみ~が頭の中で流れました。

まだ神津島に着いたわけでもないのに来てよかった~!って
満足感がこの景色を見ただけでも湧いてきましたねw

神津島付近の写真。この時点でもう海がきれい
20181010_095117.jpg
20181010_100658.jpg

12時間の船旅もなんだかんだ楽しめました。

神津島に到着!

こんにゃく聖地にきたあああああああ!!!テンションはもう最高峰です。
20181010_102434.jpg
20181010_103231.jpg
20181010_102708.jpg

そこにはどこまでも続くようなエメラルドブルーの海が広がっていました。
凛奈と航が勝負や約束を交わしたシーンもここが聖地なのだろうか・・・
asegttghyh.jpg

お昼ごはんは港付近のよっちゃーれセンターにて海鮮漬け丼をいただきました。
20181010_110525.jpg
20181010_111026.jpg
20181010_111019.jpg

新鮮な海鮮とあおさの乗ったご飯がすごく合う!
刺身はもちろん、かき揚げやお吸い物も全部美味しかったです。

バイクで島巡り!

腹を満たした後は原付を1日レンタルして、島を巡ることに。
ガソリン料金込みで4500円でした。
asrfgdsd (6)
asrfgdsd (7)

20181010_113201.jpg

海や山、自然溢れる島をただ走るだけでもめちゃくちゃ楽しい。
20181010_140920.jpg

特にすごいと思ったのは神津島の観光地内でも有名な赤崎遊歩道ですね。
海がとんでもなく綺麗でした。
20181010_114030.jpg
20181010_114302.jpg
20181010_115125.jpg

この写真では伝わり切らないぐらい澄んだ海でした。
次に行く機会があれば絶対晴天の夏がいいですね。
美しい海に思いっきり飛び込みたいものです。

空がどんどん曇ってきましたが、まだ島をまわっていきます!
20181010_132712.jpg
20181010_140928.jpg
20181010_135423.jpg
20181010_135413.jpg
asrfgdsd (8)
20181010_135343.jpg
20181010_135339.jpg
20181010_134505.jpg
20181010_123420.jpg
20181010_122550.jpg

この絶景たちを独り占めできて、とても贅沢な経験になりました。
雨も降りませんでしたし、快適な島巡りでしたね。

天気と時間の関係で今回は天上山に登ることが
できなかったので次はぜったい登るんだ!

ホテルにチェックイン

島巡りが落ち着いた後は、オーシャンビュー旅館の神津館にチェックイン!
20181010_101742.jpg
20181010_161708.jpg
20181010_161723.jpg
20181010_145026.jpg
20181010_143004.jpg

旅館特有のこのスペースすき
20181010_143314.jpg

クタクタでしたが夜食用のビールや寿司、アイス等の買いだしに行ってきました。
道中Can★Doアニメイト(スナック)を見つけたのでパシャリ。
20181010_101826.jpg
20181010_103429.jpg

神津島にスーパーはほとんどなく、コンビニもないので、この島に住む方々は
自然と共に生活してるんだなぁってことが肌で感じられました。

旅館に戻ったあとはひたすらぐーたら。
神津島で食べるジャイアントコーンはうまい。※どこで食ってもうまい
20181010_151550.jpg

島巡りの疲れを温泉でゆっくり癒していく・・・幸せすぎました。
20181010_175814.jpg

平日の人が少ない時期を狙って泊まったので温泉も独占(*´ω`*)

神津島の夜

神津館でのお夜食。すべての食材が新鮮で美味しかったです。
20181010_182041.jpg
20181010_182038.jpg
20181010_182033.jpg
20181010_182732.jpg

こんなに柔らかいイカの唐揚げ食べたことなくて感動しました。
それぞれ味も申し分ないですしボリュームもあって大満足です。

でもまだ夜食は終わりません。
こんな楽しい日は大好物の寿司と一緒に酒を呑むに限ります!
20181010_185656.jpg
asrfgdsd (9)

島寿司はかんぱちみたいなプリプリ食感で超絶美味しかったです。
もう1パック買っておけばよかった。

こんにゃくOPを流しながら寿司と酒をいただく。やばいたのしい
20181010_190118.jpg

寿司食べた後はニコニコでゆるキャン△見ました。
持ってて良かったPS Vita。なでリン尊い
20181010_192851.jpg

22時を過ぎた頃・・・星空を撮りに出かけたのですが
空が曇って星が全く見えなかった為、即退散。
20181010_205059.jpg

人がいなさ過ぎる、遠くで雷が鳴っているからなのか
空がチカチカしててちょいと恐かったですw

神津島の朝

非常に寝心地の良いふかふかおふとんで朝までぐっすりでした。
朝食はバランスの良い和食!ご飯がどんどん進みます。
20181011_074500.jpg

食後はすぐお風呂でさっぱりしてきました。
20181011_080301.jpg

部屋に戻ってそのまま二度寝したらもうチェックアウトの時間。
短い間でしたがお世話になりました。とても良い旅館でした。

港に向かうまでの道中、お土産とソフトクリームを購入。
asrfgdsd (10)
20181011_102931.jpg

そしてこんにゃくのBGMを聴きながらゆっくり海辺を歩く。最高ですね。
20181011_113300.jpg

昼食はよっちゃーれセンターで煮魚定食!とにかくでかい!!
20181011_110419.jpg
20181011_110436.jpg

こんなに味が染みた大きい煮魚を食べたのは初めてでした。
神津島に来た際、ぜひ一度ご賞味あれ。

さぁ、早くも帰りの乗船開始時間がやってきてしまいました( ;∀;)
ようこそ神津島へというパネルを帰宅時に撮るせつなさよ
20181011_121706.jpg

帰りはジェット船に乗船します。
なんと竹芝港まで約3時間半!大型客船の3倍以上の速さです。
20181011_123607.jpg

笑顔でさよならです!
20181011_124802.jpg

神津島はご飯も美味しくて人も優しい、本当に素敵なところでした。
また行きたいものですね。

竹芝駅到着後は新橋に向かいからやまのから揚げを食べて帰宅。
20181011_165402.jpg
20181011_165612.jpg

旅先で撮った写真を見返しながら揚げ物をつまんでると
なんとなく都会に帰ってきた~!って感じがしますw

振り返ってみると神津島には聖地巡礼目的で来たのですが、
こんにゃく要素はほとんどなかったように思います。
でも居心地の良い島で暖かな自然と人に触れることのできた楽しい旅でした。

神津島旅行の際は晴天時を狙って行くこと、
自転車や車を借りること
をおすすめします。
ぜひ興味があれば行ってみてくださいね。

最後にお土産振り分けるか~
1539332465024.jpg
1539332457789.jpg

ほ と ん ど 自 分 で 食 う

神津島ひとり旅、本当に楽しかったです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!